logo

PGF生命、手話(筆談)・チャットサービスを開始

プルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル生命保険株式会社 2019年04月23日 15時45分
From 共同通信PRワイヤー

2019/04/22

PGF生命(プルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル生命保険株式会社)

手話(筆談)・チャットサービスを開始

PGF生命(プルデンシャルジブラルタファイナンシャル生命保険株式会社、代表取締役社長 兼 CEO 阪本浩明)は、4月22日よりホームページ上に、耳や言葉が不自由なお客さま専用の窓口「PGF生命手話(筆談)・チャットサービス」を開設いたします。

「PGF生命手話(筆談)・チャットサービス*」をご利用いただくことで、手話通訳オペレーターと手話・筆談またはチャットでお話しいただき、各種お手続きを行うことが可能になります。
本サービスにより、耳が不自由なお客さまや発話が困難なお客さまもスムーズにお問合せいただけます。

PGF生命では、ご高齢者や障がいのある方に対し、契約時だけでなく、ご加入後も安心してご契約を継続していただけるよう、本サービスのご案内を進めていくとともに、銀行窓販専業会社として、すべてのお客さまに質の高いサービスをご提供できるよう取り組んでまいります。

* 「PGF生命手話(筆談)・チャットサービス」は、PGF生命より業務委託を受けた株式会社プラスヴォイスが行います。(チャットとは、インターネットを介してリアルタイムに会話をする仕組み)



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]