logo

紙資料のデータ化テクノロジーをスピンアウト 社内から紙資料をなくす「ペーパーレス コンサルティングサービス」を提供開始

株式会社インターパーク 2019年04月22日 13時00分
From DreamNews

株式会社インターパーク(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:舩越 裕勝)は、2019年4月22日(月)にクラウドサービス「サスケ」のノウハウをもとに「ペーパーレスコンサルティングサービス」の提供を開始したことをご報告致します。

■サービス提供の背景

働き方改革が普及する中、思いがけないところで躓く企業が増えています。

クラウドサービスの普及が進んだことでテレワークなど”働き場所に囚われない”ワークスタイルが確立されました。

しかし、その一方で”紙資料業務のペーパーレス化”が原因でテレワークやリモートワークの定着が進んでいない企業が増えています。

例えば通知事項の回覧や稟議書の承認作業を紙資料で行っていると、従業員はそれらの業務を実行するためだけにオフィスに戻らなければなりません。

このような状況ではせっかくテレワークやリモートワークを導入したとしても制度を定着させることは非常に困難と言えます。

このような課題に対し、当コンサルティングサービスの導入で企業内の紙資料業務の撤廃とそれに置き換わるシステムや仕組みの提供により企業の働き方改革を確実に進めることが可能となります。

■ペーパーレスコンサルティングサービス 概要

本サービスはクラウドサービス「サスケ」に実装している紙資料の自動データ化テクノロジーで培ってきたペーパーレスノウハウをコンサルティングサービスとして提供するものです。

<ペーパーレスコンサルティングサービス WEBサイト>
リンク

特徴(1) これまでの紙資料を全て電子化/データ化

報告書や注文書、稟議書や名刺など社内の全ての紙資料を電子化/データ化します。
また取り込んだ紙資料データは最適な形式へと自動変換されます。



特徴(2) 取り込んだ情報のデータ活用を推進

紙のままでは活用が難しかった紙資料情報のデータ活用を強化。
企業訪問時に担当者情報の確認や打ち合わせ議事録の洗い出し、アンケート項目の集計など
シーンに応じて様々な利用方法をご提案致します。



特徴(3) 紙資料業務に置き換わる様々なツールや仕組みを提供

名刺は名刺管理システム、契約書は電子契約サービスなどペーパーレス化した紙資料に合わせ最適な代替ツールや仕組みを提供致します。



■【5社限定】ペーパーレスコンサルティングキャンペーン

サービスリリースを記念し、5社限定で本コンサルティングサービスを無料提供致します。
ご質問やご不明点、ご希望の方は下記申込みフォームよりご応募くださいませ。
リンク

■クラウドサービスサスケとは

ナショナルブランドの大手企業様をはじめ、国内1,000 社以上に導入されている顧客管理システムを基盤としたクラウドサービスです。主にリードデータと呼ばれる見込み顧客や潜在顧客
の管理に強く、マーケティング・営業部門でご利用いただいております。

現在はリードデータの核となる名刺の自動データ化テクノロジーを発展させたサービス展開にチャレンジ。スキャンした紙資料を自動データ化する“ペーパーレス”や紙資料をスキャンするだけで顧客管理が可能になる“データインプットゼロCRM”など企業全体でご利用頂けるサービス・コンサルティングサービスの開発に取り組んでおります。

<クラウドサービスサスケ サイト>:リンク

■会社概要

商号 : 株式会社インターパーク
代表者: 代表取締役社長 舩越 裕勝
所在地: 〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂2丁目16番8号
ビジネスヴィップ渋谷・道玄坂坂本ビル8F
設立 : 2001年7月
URL  : リンク


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]