logo

フィッシングのDAIWAから生まれたD-VECの代表商品に新色登場!独自の技術で約76gの軽量と耐久性を実現したカーボンテクノロジーポータブルアンブレラ

グローブライド株式会社 2019年04月22日 11時00分
From PR TIMES

~釣り人御用達の偏光サングラスもD-VEC TOKYO EXCLUSIVEにて販売中~

グローブライド株式会社(所在地:東京都東久留米市、代表取締役社長:鈴木一成、以下グローブライド)が展開するファッションブランドD-VECは、ブランドの代表的アイテム「カーボンテクノロジーポータブルアンブレラ」に各種新色と、ストライプ柄を追加した全16種類を2019年4月末よりD-VECのECサイトおよび各店舗にて、順次販売を開始いたします。また、D-VEC TOKYO EXCLUSIVE限定で偏光サングラスも販売いたします。



[画像1: リンク ]

中棒(シャフト)にカーボン素材を使い、3年の年月をかけて軽量と耐久性を追求した本製品。中棒は自社工場にて1本ずつ手作りで生産しているため、8ヶ月ぶりに皆様にお届けできるご用意が整いました。
D-VEC カーボンテクノロジーポータブルアンブレラの特長は以下のとおりです。

■オールカーボンにより、6本骨では最軽量クラスの約76gを実現
[画像2: リンク ]

※カーキ(50cm)、オレンジ(50cm.60cm)は現在販売しておりません。
通常、カーボン素材は穴を開けてしまうと強度が損なわれしまう為、傘の伸縮には中棒(シャフト)のツメ(中はじき)を使用する必要がありました。一方で、強度を保つために中棒のツメなどの金具を使用すると、軽量性が損なわれてしまという課題がありました。そこで、フィッシングのDAIWAで培われたフィッシングロッド(釣り竿)に用いられる特殊なカーボン加工技術と継ぎの技術を使用し、オールカーボンによる耐久性・強度を損なうことなく軽量化を実現いたしました。
約76gの軽量性に加え、収納時に女性の小さなカバンにもすっぽり収まる長さ25cm(50cm)と、少し大きめの26cm(60cm)約112gの2サイズ展開で携帯性も優れています。

■JUPA基準を満たす耐久性と強度を実現
一般的な100g以下の折り畳み傘は、親骨が5本骨のものが主流なのに対して、D-VECのカーボンテクノロジーポータブルアンブレラは、50cmサイズは6本骨、60cmサイズはさらに強度が増す7本骨仕様です。日本洋傘振興協議会が定めるJUPA基準を満たす操作性、耐久性、耐漏水性、強度、縫製等をクリアしています。

<商品詳細>
[画像3: リンク ]


名称:カーボンテクノロジー ポータブルアンブレラ 50cm
販売価格:無地 10,0 00円(税抜)、
柄有 11,000円(税抜)
カラー:ベージュ、ダークグレイ、レッド
NEW無地 ピンク、ライトブルー
NEW柄有 ピンク、ライトブルー
素材:生地部分 ポリエステル 100%、骨部分 カーボン・アルミ 他
商品URL:リンク



[画像4: リンク ]


名称:カーボンテクノロジー ポータブルアンブレラ 60cm
販売価格:無地 11,500円(税抜)、
:柄有 12,500円(税抜)
カラー:ネイビー、ベージュ、グレイ
NEW無地 ライトブルー、ブラック、カーキ、ダークグレイ
NEW柄有 ブラック、ライトブルー
素材:生地部分 ポリエステル 100%、骨部分 カーボン・アルミ 他
商品URL:リンク



■圧倒的な明るさと解像度が特徴のTALEXレンズを搭載したD-VECサングラス
D-VECグラスの核となるレンズには、眼鏡レンズ発祥の地、大阪・田島で生まれ、創業80年の歴史をもつ偏光レンズ専門メーカーTALEX社製を採用。目に有害な紫外線を含む”雑光”をカットしながら、揺れや歪みを抑えるために全工程の60%以上を職人の手作業によって生み出されます。このレンズから見た視界はサングラス特有の暗さを感じさせない透明感に溢れています。機能に拘ったTALEXレンズを支えるフレームには、2019年春夏のサングラストレンドであるライトカラーレンズと、ラウンドヴィンテージテイストやクラシカルな形を取り入れ、ファッションに抜け感を演出できる点が最大の魅力。デザインバリエーションは3タイプ。それぞれ2色のレンズカラーをラインナップしています。
[画像5: リンク ]




名称:D-VECサングラス
品番:VF-34000190
販売価格:¥39,000円(税抜)
レンズカラー:カーキ、グレイ
フレーム素材:アセテート


◆D-VEC(ディーベック)
D-VECは、フィッシングの「DAIWA」を中心に展開する、 スポーツ・レジャーの総合メーカーのグローブライド株式会社が2017年3月にスタートしたファッションブランドです。 フィッシングのフィールドで培われた技術力や機能性ノウハウをベースとしたアパレルブランド「D-VEC」は、快適な都市生活をサポート致します。2017年には原宿キャットストリートにD-VEC TOKYO、2018年には外苑前のItochu Garden内「ifs未来研究所」にショールームをオープン。2018年には国内最大級のファッションの祭典Amazon Fashion Week TOKYOへの参加、2019年にはPITTI IMAGINE UOMO 95に3回連続の出展を果たし国内外から評価いただいています。2019年2月には表参道ヒルズに「D-VEC TOKYO EXCLUSIVE」をオープンいたしました。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]