logo

ボートレースCMシリーズ「姫たちだってLet’s BOAT RACE」第5話! 「体感時速」篇を公開!

一般財団法人BOATRACE振興会 2019年04月22日 00時00分
From Digital PR Platform


一般財団法人BOAT RACE振興会(東京都港区三田)は、イメージキャラクターに俳優の田中圭、お笑い芸人のロバート、渡辺直美、CYBERJAPAN DANCERSを起用した、2019ボートレースCMシリーズ「姫たちだってLet’s BOAT RACE」の第5話「体感時速」篇を4月22日(月)より全国で放映いたします。



第5話「体感時速」篇は、今、注目の俳優、田中圭演じるボートレーサー「田中くん」がCMソング(見えないスタート)を歌ったり、大泣きしながら叫んだり、記者・山本とハグし合うなど、“歌う”“泣く”“男同士で抱き合う”と、印象的なシーンが盛りだくさん。田中くんの様々な表情をお楽しみいただける作品です。


リンク


■第5話CM概要

□タイトル:姫たちだってLet’s BOAT RACE(全10話) 第5話「体感時速」篇
□放送開始日:2019年4月22日(月)
□放送地域:全国
□監督:麻王 –MAO
□音楽:歌/佐藤流司(さとうりゅうじ)
アレンジ/THE SIXTH LIE(ザ・シクスライ)
□CMサイト: リンク

■第5話「体感時速」篇 ストーリー
 田中圭演じるボートレーサー「田中くん」が、レース場にたたずみ、CMソング(見えないスタート)を歌っています。その様子をカメラマン・秋山たちが眺めている時、レース場に生息するボラが水面から飛び跳ねました。記者・山本が「ボラって、ボートより速いんですかね?」とつぶやいたところ、それを聞いた田中くんは「ちがうでしょ!速いのは、ボートレーサーでしょ!!」と大泣きしながら叫びます。
最後のシーンでは、田中くんと山本がボートに一緒に乗ることに。田中くんが「しっかりつかまっててくださいね。」と声をかけますが、山本はボートではなく田中くんにしっかりつかまります。田中くんは「いや、僕じゃなくて、、、」と困惑しますが、山本はなんだかうっとりした表情に。
 田中くんの歌声や、泣き顔、男同士で抱き合っている姿に注目の第5話です。

■CMメイキングエピソード
●初披露!田中圭の歌声
田中圭は、CMソング(見えないスタート)の歌唱に初挑戦しました。
撮影前は自信がないと緊張気味でしたが、CM発表会時に「田中圭が歌っているの!?」と話題になったこの曲を、ついに本人が歌います!!歌ってみるとその美声にスタッフもうっとりでした。
演技だけでなく、歌も上手な田中圭に注目です。


リンク  リンク
リンク  リンク


●ボートレース場の“ボラ”のこだわり
ボートレース場の池の中には、お魚が生息しています。
実は、CMに出てくる飛び跳ねるボラはCGではなく、天然のボラ。定点カメラで3日間待って、撮影最終日にやっと撮れたスタッフこだわりの映像です。

●記者・山本と田中くんの仲良しシーン♡
ハグシーンの撮影では、カメラマン・秋山からの「もっと絡んで行け!」の声もあり、二人の密着度は高まります。カットの声が聞こえても、仲良しムードはそのままでした。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]