logo

ECサイト構築Magento®︎活用コンソーシアム設立 〜5月米国・ラスベガスで開催の 「Magento Imagine 2019」に共同参加〜

グローバルITソリューション企業である株式会社コウェル(本社:東京都品川区、代表取締役社長:廣瀬倫理、以下当社)の子会社、有限会社コウェル アジア(本社:ベトナム・ハノイ市、社長:グエン・カウ・クオン、以下コウェル アジア)は、ベトナムのMagento®開発企業5社と Magento®を中核としたECソリューション開発及びソリューション提案の営業と技術の相互強化と推進を行う、コンソーシアム(VEDC : Vietnam E-Commerce Development Consortium以下VEDC)を設立し、2019年4月より活動を本格的に開始したことをご報告します。これに合わせて2019年5月に日本で開催の「第28回ソフトウェア&アプリ開発展」、米国で開催の「Magento Imagine 2019」に共同出展します。

■VEDC設立の背景
海外ではシェアの高いMagento®ですが、日本ではMagento®に精通するエンジニアや日本語のドキュメ ント不足等により海外ほど採用するECサイトが多くないのが実情です。
しかし、2018年6月に米国 Magento Inc.がアドビシステムズ社に買収されたことにより、国内でもMagento®が 注目され始め、Magento®を採用する動きが活発になりつつあります。

当社は、ベトナムのハノイ・ダナンに技術者約400名規模の開発センターを有し、日本市場を主軸にグローバル開発事業を展開しており、日本の大手 EC サイト、メディアサイト、社内業務システム等多岐に渡るシステムの開発・運用実績があります。従来は顧客の要望に沿ったスクラッチ開発がメインでしたが、グローバルで活用されているソフトウェアパッケージの開発に取り組むことにより、開発・ビジネス領域の拡大を目指し、グローバルで導入実績が豊富なオープンソースの EC サイト構築プラットホーム「Magento®」の導入支援サービスを 2017 年より開始、翌年 2018年4月には、米国 Magento Inc.(当時)とソリューションパートナー契約を締結し、ECソリューションの中核製品として国内での販売、開発エンジニアの提供をスタートしました。当社グループでは、これまでMagento®認定エンジニアの育成に注力し、現在 Magento1では 25名、Magento2では4名の認定エンジニアが在籍し、将来的には開発エンジニアを100名規模まで拡大する予定です。すでに日本では国内では複数のMagento®を採用したプロジェクトの開発実績があり、現在は海外サイトのローカライズ、複数海外サイトの統合、Magento1からMagento2へのマイグレーションなど多様なプロジェクトが多くなってきています。また、今後は国内だけではなく海外市場向けの開発案件の獲得も目指していく予定であり、さまざまなMagento®開発に対応できるエンジニアが求められています。

一方、現在ベトナムでは、海外市場でのMagento®のシェアの高さから主にアジア・欧州地域に顧客をもつ Magento®開発経験が豊富な開発企業が多数存在します。このため今後の Magento®を利用した EC サイト構築の需要増加に対応するため、2019年1月よりベトナムの Magento®開発経験が豊富な企業とVEDCを設立について協議し、4月より本格的に活動を開始する運びになりました。

<当社関連ページ>
・Magento®サービスページ:リンク

■VEDCについて
VEDC設立時点で参画したベトナム企業(当社グループを除く)は5社で、各々Magento1 から Magento2 へのマイグレーション、各種 ERP 等との連携開発、フロントエンドデザイン、拡張機能であるエクステンション開発等に強みをもつ企業です。
開発エンジニアの総数は約300名規模となり、Magento®案件に対する開発体制の構築と今後に向けて、協 業企業の拡大及び Magento®の啓蒙活動を含め連携を深めてまいります。

<VEDC詳細>
・名称:Vietnam E-Commerce Development Consortium(略称:VEDC)
・URL: リンク
・設立:2019 年1月

<活動内容>
● Magento®を中心としたEC開発者のための技術コミュニティの構築による技術情報の交換と蓄積
● EC 開発者と EC のテストエンジニアのリソースコミュニティの構築
● ベトナムの EC 関連の開発リソースの日本国内及びグローバル市場向けの啓蒙活動

<参画企業>
・ArrowHiTechー UI / UX デザイン、ソフトウェア開発、専用リソース、e コマースソリューションから総合的な Web /モバイルアプリ開発ま でカバーする専門知識で、デジタル・イノベーションの限界を超えるよ う努力しています。(リンク
・DTNー2005 年に設立したe コマース開発ソリューションを提供する IT 企業です。ハノイの本社以外にも、デンマークとオーストラリア に 2 つのオフィスを展開してグローバル化を進めています。(リンク
・MAGENESTーエンドツーエンドのデジタル・コマース・ソリューション・プロバイダです。ビジネスコンサルティング、技術の実装からデジタ ルマーケティングまで幅広いサービスを提供しています。14 の Magento2 の認定を取得した技術者が在籍し、難易度の高いMagento2 プロジェクトにも積極的に取り組んでいます。(リンク
・MAGEPLAZAー 5 年の経験を持つ Magento Select Extension Builder です。100 以上の Magento2 対応エクステンションを提供 し、3 万以上の EC 事業者のビジネスを支援しています。(リンク)
・TIGRENー市場評価の高い Magento パートナーであり、複雑なプロジェクトに対して、ダイレクトに課題解決するソリューションの提供に 注力しています。 2012 年以来、ウェブサイトとモバイルアプリの設計 と開発、エクステンションの開発から継続的なサポートまで、フルサイクルのサービスを提供しています。(リンク

■今後の活動
VEDC の本格的な活動の開始に伴い、国内・米国で開催される 2 つの展示会に出展します。これをスタートと し、これまで以上に日本国内の Magento®エンジニア不足の解消を加速させ、さらにアジア・欧州地域へのビ ジネスに繋げることを目指します。
1)Japan IT Week 春 後期/第 28 回ソフトウェア&アプリ開発展(日本)
・展示会名:Japan IT Week 春 後期 内 /第 28 回ソフトウェア&アプリ開発展
・URL:リンク
・開催日時:2019 年 5 月 8 日(水)〜10 日(金)10:00~18:00
・会場:東京ビッグサイト 青海(あおみ)展示棟
・ブース番号:青 43-13(コウェル・ブース内に VEDC ゾーン設置)
・出展内容:VEDC に参画のベトナム企業 5 社が来日し、各社ソリューションを紹介
2)Magento Imagine 2019(米国・ラスベガス)
世界への啓蒙活動の一環として、2019 年 5 月にラスベガス(米国)で開催される 「Magento Imagine 2019 」 に共同出展します。
・イベント名:Magento Imagine 2019
・URL:リンク
・開催日時:2019 年 5 月 13 日(月)〜15 日(水)
・会場:Wynn Las Vegas

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]