logo

IIJがAcronis Data Cloudを活用した「IIJシンプルバックアップサービス」を販売

アクロニス・ジャパン株式会社 2019年04月18日 11時00分
From DreamNews

サイバープロテクションとハイブリッドクラウドソリューションのグローバルリーダーであるアクロニス・ジャパン株式会社(本社: 東京都港区、以下:アクロニス)は、本日、サービスプロバイダー契約を結んでいる株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ)が2019年4月19日より、アクロニスのクラウドバックアップサービスプラットフォーム「Acronis Backup Cloud」を活用した「IIJシンプルバックアップサービス」の提供を開始することを発表します。

以下の点が評価され、「IIJシンプルバックアップサービス」のプラットフォームとして「Acronis Backup Cloud」が採用されました。
・ 簡単に操作できるサービスプロビジョニング・管理機能
・ 管理コンソールはアクロニスのデータセンターから提供し、クラウドストレージとして自社データセンターのストレージを提供できる「Hybrid」デプロイモデル
・ 自社ブランドのバックアップ管理コンソールを顧客に提供できるホワイトラベル機能
・ 顧客がクラウドとオンプレミスのハイブリッド環境のバックアップを1つの画面で簡単に設定・管理できる
・ 高速バックアップやバックアップデータの暗号化など、顧客満足度を高めるクラウドバックアップ

この度の契約締結について、IIJの常務執行役員 立久井 正和氏は次のように述べています。
「この度、アクロニス・ジャパン株式会社の強力な支援のもと、Acronis Backup Cloudを採用したサービスを提供開始いたします。本サービスの利用により、昨今のバックアップに対する市場のデマンドに確実に応えられると確信しております。」

本サービスは、オンプレミスや各種クラウドの物理・仮想サーバに対して、システムイメージやデータのバックアップおよびリストア機能をクラウドサービスとして提供します。お客様は、新たに管理サーバやストレージを導入することなく手軽にバックアップデータを取得でき、お客様のデータは、信頼性の高いIIJのクラウドストレージに保存されます。本サービスの主な特徴は以下のとおりです。

シンプルな料金体系とWeb管理画面
バックアップ対象となるサーバやディスク等のデバイスにエージェント(無償)をインストールするだけで、すぐにご利用いただけます。初期費用なしで、取得したバックアップ容量に対してのみ月額課金されるシンプルな料金体系です。初回のフルバックアップ後は、更新データのみの転送でバックアップが完了します。また、直感的で分かりやすいWeb管理画面から、ストレージの使用状況の確認やデバイスの追加・削除等、一元的なバックアップ管理が行えます。

クラウドバックアップ取得時の暗号化
バックアップ取得時の通信暗号化および、バックアップデータ保存時のデータ暗号化により、安全にバックアップデータをクラウドストレージに保存します。お客様のオンプレミス環境でのローカルバックアップも可能です。BCP対策でバックアップシステムを導入したいというニーズにも対応します。
※ローカルバックアップ保存先のローカルストレージは別途ご用意いただく必要があります。

取得したバックアップデータからの復元
Web管理画面からの簡単操作でバックアップ元へデータを復元でき、異なる環境への復元もファイル単位で可能です。OSのボリュームごとバックアップを取得することでシステムイメージをそのまま復元できるため、サーバのイメージ移行にも最適です。

■利用料金
月額基本料 15,000円/(500GBのデータ容量を含む)
バックアップ利用料 30円/1GBあたり(500GBを超えた場合の従量課金)

■サービスイメージ図



サービスの詳細は、リンク をご覧ください。

今後、アクロニスとIIJはセミナー開催などのマーケティング活動を共同で実施、「IIJシンプルバックアップサービス」の販売を促進してまいります。

アクロニスについて
アクロニスは、革新的なバックアップ、ランサムウェア対策、ディザスタリカバリ、ストレージ、企業向けファイル同期・共有ソリューションによって、サイバープロテクションとハイブリッドクラウドストレージの標準を確立します。AIベースのActive Protectionテクノロジー、ブロックチェーンベースのデータ証明、独自のハイブリッドクラウドアーキテクチャにより強化されたアクロニスの製品は、物理、仮想、クラウド、モバイルのワークロードおよびアプリケーションを含む、あらゆる環境のあらゆるデータを保護します。
アクロニスは2003年にシンガポールで設立され、現在世界中で500万人以上の個人ユーザーと、世界のトップ企業100社のうち79社を含む50万社以上の企業に信頼されています。

IIJについて
株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ、東証第一部 3774)は、1992 年、日本企業として初めての商用インターネットサービスプロバイダとして設立されました。現在では、IIJグループとして約11,000社の法人顧客に対して、インターネット接続、アウトソーシングサービス、WANサービス、クラウド等の各種ネットワークサービスから、システム構築、運用管理などのシステムインテグレーションまで、総合的なネットワーク・ソリューションを提供しています。IIJに関する詳細は リンク をご覧ください。

Acronis(R)は米国、およびその他の国におけるAcronis International GmbHの登録商標です。
ここに記載されるその他すべての製品名および登録/未登録商標は、識別のみを目的としており、その所有権は各社にあります。


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]