logo

国内随一のマーケティングイノベーションスクール「b→academy」に高級ホテル予約サイト「一休.com」の社長がゲスト登壇決定 「一休」の“本当にすごい”データマーケティングを学ぶ

株式会社フロムスクラッチ 2019年04月11日 12時40分
From PR TIMES

~データで支えたサービス再成長の舞台裏、“超LTV経営”と“最良のUX設計”に迫る~

データマーケティングプラットフォーム「b→dash(ビーダッシュ)」を開発・提供する、株式会社フロムスクラッチ(本社:東京都新宿区/代表取締役:安部泰洋、以下フロムスクラッチ)が開講した、”Innovation・Data・Digital”をテーマとした国内唯一のマーケティングイノベーションスクール「b→academy」の第9回開催が決定いたしましたので、お知らせいたします。(URL: リンク



今回は、高級ホテル予約専門サイト「一休.com」を運営しており、現在は「一休.comレストラン」や「一休.comショッピング」まで幅広いビジネスを展開し、1988年の際のサイト開設から拡大の一途をたどっている株式会社一休の代表取締役社長、榊淳氏をお招きいたします。

様々な企業が参入し、競争は激化する一方で市場の成長率は踊り場に来ているといわれるインターネットの旅行予約業界。そんな業界で2012年からわずか5年で時価総額100億円から1,000億円へ拡大したのが高級旅館・ホテル宿泊予約サイトの「一休」です。同社の成長をけん引し、自らもデータサイエンティストとして分析と実行に関わる代表取締役社長 榊 淳氏に登壇頂き、データドリブンで実現した成長ストーリーの舞台裏に迫ります。


【開催概要】

日時:2019年4月17日(水)
時間:19:00~22:00
テーマ:“The Speculative Data”「一休」の“本当にすごい”データマーケティング
データで支えたサービス再成長の舞台裏、”超LTV経営”と“最良のUX設計”に迫る
場所:株式会社フロムスクラッチ セミナールーム
(東京都新宿区西新宿7-20-1 住友不動産西新宿ビル18階)

プログラム:
18:45  受付
19:00  開演
19:05-20:30 セッション
20:35-21:35 Cocktail&Connect
22:00  終了

登壇者:(ゲスト講師)株式会社一休 代表取締役社長 榊 淳氏
(チェアマン)オイシックス・ラ・大地株式会社 CMT 西井 敏恭氏


【Jリーグマーケティングをお招きした前回の開催模様】

先日開催された第8回のb→academyは『Jリーグの"すごい"マーケティング「飛躍の法則」』ということで、55のクラブを抱えるJリーグのデジタルシフトを推進させた立役者である株式会社Jリーグデジタルマーケティングのプラットフォーム戦略部部長 笹田賢吾氏、コミュニケーション戦略部部長 杉本渉氏の2名にお越し頂きました。

Jリーグの誕生から約25年を迎え、今まで出来ていなかったデータマーケティングを本格的に始動させデータマーケティング実現の戦略設計や具体的なデータマーケティングの施策、組織全体を動かすための巻き込み方など、成功例と失敗例を交えながら様々な角度でお話して頂きました。

参加された方からは「シンプルな施策で成功されていることを知り、明日から自社でも取り組みたい」「毎回とても勉強になるので、会社の他のメンバーにも是非参加してもらいたいと思い、今日はたくさん連れて来て正解だった」「こんなにデジタルマーケについて学べるイベントは他にはない」など様々な声を頂きました。

[画像: リンク ]



【データマーケティングプラットフォーム「b→dash」とは】

「b→dash」は、企業が保有するユーザーデータ・広告データ・購買データなど、マーケティングプロセス上に存在する全てのビジネスデータを、一元的に取得・統合・活用・分析するSaaS型マーケティングソリューションです。

「統合」:プライベートDMP / DWHほか、「活用」:MA / CCCM / レコメンド / Web接客ほか、「分析」:アナリティクス / BIほかをはじめとして、あらゆる機能をオールインワンで搭載しています。

2018年には、業界初のコアテクノロジーを実装した「b→dash Prime Update」と、中小企業やベンチャー企業でも利用可能な価格帯プランの「b→dash lite」を発表いたしました。

今後、データ統合基盤や処理エンジンの開発強化に加え、「b→dash」に蓄積された膨大なマーケティングデータに機械学習をはじめとする人工知能技術を活用することで、マーケティングテクノロジー領域における新たなソリューションを開発予定です。「b→dash」は企業のマーケティング・ビジネス改革はもちろん、データを活用した労働生産性の向上に寄与して参ります。

なお、2019年1月より、お笑いコンビ「おぎやはぎ」と、格闘家・タレント「ボブ・サップ」をブランドキャラクターとして起用し、Webや都内交通機関を中心にCM放映を開始しております。

●おぎやはぎ×ボブ・サップ出演CMの詳細はこちら
リンク

●「b→dash Lite」の詳細はこちら
リンク

●「b→dash」の詳細はこちら
リンク


【株式会社フロムスクラッチについて】

フロムスクラッチは、ビッグデータ×人工知能を主軸に事業を展開するデータテクノロジーカンパニーです。現在は、マーケティングテクノロジー領域におけるソリューションである「b→dash」の開発・提供を中心に事業を展開しています。今後は強みである、データ統合技術、データ高速処理技術、人工知能技術を競争力の源泉とし、さまざまな産業領域とエリアでの事業展開を予定しています。

2017年には産業革新機構、Rakuten Ventures Japan fund等を対象に、総額約32億円の第三者割当増資を実施しました。これにより、「b→dash」をリリースした2014年10月以降の累計調達総額は約45億円となりました。


【フロムスクラッチ 会社概要】

・会社名:株式会社フロムスクラッチ
・代表者:代表取締役 安部 泰洋
・所在地:東京都新宿区西新宿7丁目20番1号住友不動産西新宿ビル17階
・設立:2010年4月
・事業内容
- データマーケティングプラットフォーム「b→dash」の開発、ならびに導入支援
- 人工知能を用いたデータソリューション開発
- データテクノロジー領域の基礎研究・開発・URL:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]