logo

2019年オートモビリティーLAの講演者を募集中

ロサンゼルス・オートショー(Los Angeles Auto Show) 2019年04月08日 09時28分
From 共同通信PRワイヤー

2019年オートモビリティーLAの講演者を募集中

AsiaNet 78189(0575)

【ロサンゼルス2019年4月6日PR Newswire=共同通信JBN】
*ロザンゼルス・オートショーのプレス&トレードイベントに登壇する専門家を募集
*2019年のカンファレンスは自律、コネクティビティー、電化、シェアリングエコノミーの社会的影響に重点を置く

ロサンゼルス・オートショー(リンク )(Los Angeles Auto Show、LA Auto Show(R))は、2019年オートモビリティーLA(リンク )(AutoMobility LA(TM))の世界のメディアと産業の会合での講演者募集をこのほど開始した。多数の領域からの専門家は、11月18日から21日に開催のオートモビリティーLAの年次カンファレンスで、興味を引き付けるトピックを発表していただきたい。応募する単独の講演あるいは円卓討論は、現在および未来のモビリティーの社会的影響に重点を置くことが求められる。それが自律、コネクティビティー、電化、シェアリングエコノミーと関係するためである。応募の提出期限は2019年4月22日、午後5時(太平洋標準時)。

Logo - リンク

ロサンゼルス・オートショーとオートモビリティーLAのオーナー兼最高経営責任者(CEO)、リサ・カッツ氏は「オートモビリティーLAはモビリティー分野で最も聡明な頭脳が結集し、絶えず進化する社会のニーズと価値を受け止めて適合しながら、この産業がどのように、なぜ絶えず変革するのかというやりがいがあって意義深い会話に火をつけ、模索する」と述べた。

このイベントの目標はモビリティーのエコシステムを横断する多様な産業の多岐にわたる専門家とリーダーのグループが集まることである。それは自動車、技術、メディア、設計、スタートアップ、投資家、アナリストで、それにとどまらない。オートモビリティーLAは貴重なネットワーキングが発生し、思考を誘発する会話が行われる場所であり、そのすべてが米国最大の自動車購入市場で行われる。オートモビリティーLAのカンファレンスは輸送の将来を議論して挑戦するための確立したプラットフォームになったが、講演者にもソートリーダーとしての名声を確立あるいは強化する機会が与えられる。

過去の著名後援者は以下の諸氏を含む:
TuroのCEO、アンドレ・ハダッド氏、インテルのCEO、ブライアン・クルザニッチ氏、BYTONのCEO兼共同創立者、カーステン・ブライトフェルト博士、MOBIのCEO兼共同創立者、クリス・バリンジャー氏、Electrify Americaの社長兼CEO、ジョバンニ・パラッツオ氏、WaymoのCEO、ジョン・クラフチック氏、Lyft共同創立者、ジョン・ツィマー氏、アストンマーティン・アメリカス社長、ローラ・シュワブ氏、フォードモーターカンパニー社長兼CEOのマーク・フィールズ氏、Amazon Alexa Automotiveの自動車担当副社長、ネッド・キュリック氏、NextEV USA(N10)のCEO、パドマ・ウォリアー氏、Salesforceのフューチャリスト、ピーター・シュワルツ氏、BMW ReachNowの最高顧客責任者(CCO)、サイモン・ブレサムレ博士、パナソニックノースアメリカのCEO、トム・ゲッパート氏

2019年オートモビリティーLAは11月18日から21日まで、Los Angeles Convention Centerで開催される。LAオートショーの一般公開は11月22日から12月1日まで。

オートモビリティーLAについて、より詳しい情報はリンク を参照のこと。講演の申し込みはリンク で。締め切りは2019年4月22日午後5時(太平洋標準時)。

▽ロサンゼルス・オートショー(Los Angeles Auto Show)とオートモビリティーLA(Automobility LA)について
1907年創設のロサンゼルス・オートショー(Los Angeles Auto Show、LA Auto Show(R))は、毎シーズン最初に開催される主要な北米自動車ショーである。2016年に同ショーのプレス&トレード・デー(Press & Trade Days)がコネクテッドカー・エキスポ(Connected Car Expo、CCE)と統合され、テクノロジー業界と自動車業界を集めて、新しい製品と技術を発表、輸送とモビリティーの将来を取り巻く喫緊の問題を議論する業界初のトレードショー、オートモビリティーLA(AutoMobility LA(TM))になった。2019年のオートモビリティーLAは11月18-21日にLos Angeles Convention Centerで開催され、併せてメーカーの新車も披露される。2019年LAオートショーは11月22日-12月1日に一般公開される。オートモビリティーLAは、世界中から集まるメディアや業界の専門家の前で、新興の自動車会社がビジネスをし、画期的な新製品を公表し、戦略を発表する場である。LAオートショーはGreater L.A. New Car Dealer Associationの後援を得て、ANSA Productionsが運営する。最新のショー関連のニュース・情報はLAオートショーのTwitter(リンク )、Facebook(リンク ) またはInstagram (リンク ) をフォローし、アラート(リンク )に登録を。
オートモビリティーLAの詳しい情報は(リンク )を参照し、Twitter(リンク )、Facebook(リンク )、あるいはInstagram(リンク )でフォローを。

▽メディア問い合わせ先
FleishmanHillard
FH.LAAUTOSHOW.TEAM@fleishman.com
+1-310-482-4270

ソース: Los Angeles Auto Show


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]