logo

スタジオキング初のブラウザゲーム『猫とドラゴン』(猫ドラ)本日より先行配信開始!

株式会社イグニス 2019年04月05日 15時40分
From PR TIMES



当社100%子会社の株式会社スタジオキング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:鈴木貴明、以下「スタジオキング」)より、新作ブラウザゲーム『猫とドラゴン』(猫ドラ)の先行配信を本日4月3日(月)より開始したことをお知らせいたします。

▼『猫とドラゴン』(猫ドラ)はこちらLINE友だち追加でゲームがスタートします
リンク

[画像1: リンク ]


■『猫とドラゴン』(猫ドラ)先行配信記念キャンペーン
猫ドラリリース記念!気に入った最高レアが出るまで無料でガチャ引き放題開催中!
※パートナーガチャを指します

■『猫とドラゴン』(猫ドラ)とは
『猫とドラゴン』は、人気ネイティブゲームアプリ『ぼくとドラゴン』を手がけるスタジオキングが企画開発を行う「いい大人」向けの新作ブラウザゲームです。iPhone、AndroidおよびPCに対応しています。

■本作の特徴
本作の特徴は、本格ブラウザゲーム初の最新のコミュニケーション機能です。音声入力による手放しトークや、AIと専任スタッフによるギルド運営のアシスタントを搭載し、面倒くさいのは嫌だけど、友達とゲームを楽しみたいという大人のニーズに応えます。メインコンテンツは、簡単手軽な協力バトル。気の合う仲間と最高のギルドをつくって、強敵に立ち向かおう!その他にも魅力的なオリジナルキャラクターの参戦やサービス開始後は毎月新イベントを開催予定と、本作ならではの楽しみが満載です。
[画像2: リンク ]


■『ぼくドラ』のキャラクターや『猫ドラ』オリジナルキャラクターが参戦
本作には、『猫ドラ』オリジナルのキャラクターのほか、スタジオキングの大ヒットスマホゲーム『ぼくとドラゴン』でおなじみのキャラクターも多数登場いたします。多くのキャラクターを育成して最強のパーティーを作ろう!


[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

※イラストは最終進化時のものです。

■『猫とドラゴン』(猫ドラ)の概要

[画像5: リンク ]


[表: リンク ]


(C) studioking inc.
※Androidは、Google Inc.の商標または登録商標です。
※enzaはBXD Inc.の商標または登録商標です。
※記載されている会社名および製品名は、各社の登録商標または商標です。
※キャンペーンは都合により予告なく、キャンペーン期間、キャンペーン内容等が変更となる場合がございます。

■「enza」とは
気の合う仲間同士が輪になってワイワイ楽しめる場所、それがenzaです
[画像6: リンク ]

これまでスマートフォンの標準ブラウザで楽しめる
本格的なゲームを提供してきたenzaが新たにPCやアプリをサポート(※)
さらにプレイスタイルが自由になりました
※タイトル毎のサポート状況はenzaにてご確認いただけます
豊富なタッチポイントで生活がもっと楽しくなるゲームプラットフォームenzaは今までにない新しいゲーム体験をお届けします。
「enza」 URL:リンク


株式会社イグニスとは
『世界にインパクトを与えなければ、気がすまない』という経営理念の下、2010年5月に創業した、新たなユーザー体験の創出を目指すものづくり企業です。当社グループはスマートフォン向けアプリの企画・開発・運営を主な事業領域として、ソーシャルゲーム「ぼくとドラゴン」やアクションRPG「でみめん」、ブラウザゲーム「猫とドラゴン」の他、恋愛・婚活マッチングサービス「with」を展開しております。また、Virtual Live Platform 「INSPIX」やフードトラックプラットフォーム「TLUNCH」、ハードウェア及びソフトウェアの設計・製造・販売を行っているロビットにおける「mornin’ plus」など、その時流に合わせたサービスを多面展開しております。今後もユーザーの潜在的なニーズを的確に捉え、新たなジャンルに挑戦することで、『次のあたりまえ』となるサービスを創り続けていくことを目指します。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]