logo

電子トレカ販売サービス「whooop!」で、フェンシング日本代表チームの電子トレカ販売決定!

公益社団法人日本フェンシング協会 2019年04月05日 13時40分
From PR TIMES

国内競技連盟初、電子トレカを通じて「スポーツとファンの新しい関係性」に挑戦

公益財団法人日本フェンシング協会(以下日本フェンシング協会)は、2019年4月5日(金)より、「電子トレカ」売買サービス「whooop!」にて、フェンシング日本代表チームの電子トレカを販売開始致しますのでお知らせ致します。
本サービスを通じた電子トレカ販売は、国内競技連盟としては初の取り組みです。



日本フェンシング協会では「突け、心を」のキャッチコピーの下、フェンシングを取り巻くすべての人々に感動体験を提供するべく、協会と選手が一体となって様々な活動に取り組んでいます。

今回の電子トレカ販売により、ファンの皆様は、チームからトレカを購入することで、フェンシング日本代表チームによるフェンシング競技普及活動を支援できるほか、トレカのサービス内ユーザー売買、コレクション、そしてトレカを行使することによる特典をお楽しみいただけるようになります。初回カードパックでは、トレカを集め、特定の条件を満たしたユーザーに選手サイン入りの剣・Tシャツが当たるイベントをご用意しています。

本サービスを通じた電子トレカの販売は、国内競技連盟としては初の取り組みとなります。日本フェンシング協会は今後も本サービスおよび株式会社ventus(代表取締役社長:小林泰)との協業を通じ、日本における全く新しい「ファンとスポーツの関係性」を創出してまいります。

個性豊かなフェンシング日本代表選手の「心を突く」トレカは、シーズンを通して随時、追加発行を予定しています。また、トレカを集めて使うことによってゲットできる、ここにしかないファンサービスも企画予定。ぜひお楽しみに!

■フェンシング日本代表チーム電子トレーディングカード販売ページはこちら
リンク

■初回カードパック販売ページ
リンク

▼販売電子カードデザイン

[画像: リンク ]



■電子トレカ販売サービス『whooop!』とは?
whooop!は、スポーツチームやアスリートがオンライン上でトレーディングカードを発行し、それをファンが購入、コレクションするサービスです。ファンは、カードのコレクションを楽しみながら、愛するチームを支援できるとともに、カードコレクションにより特別な特典を獲得することができます。

カードコレクションなどから各チームにおける「ファンランキング」も実装。自らの「ファン度」を他のファンに証明することができます。

チームには、ファンからの新たな資金獲得手段を。そして、カードのコレクションやその行使を通して、ファンをチームに「参加」させ、もっと「チームの一員」に。スポーツ界におけるファンとチームの新たな関係性を、whooop!で提案します。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]