logo

エンディングノート『50代からの“ゆるふわ充実”人生振り返りチェックBOOK』を発刊 (人生100年時代協議会メディアサイト『AGE100PRESS』)

一般社団法人人生100年時代協議会(AGE100) 2019年04月05日 13時00分
From Digital PR Platform


 シニアマーケティングの第三者機関として、人生後半を楽しむためのメディア『AGE100PRESS™』を運営する一般社団法人 人生100年時代協議会(本社所在地:東京都千代田区、代表理事:濱畠太、略称:AGE100™)は、エンディングノート『50代からの“ゆるふわ充実”人生振り返りチェックBOOK』を発刊しましたのでお知らせいたします。

◆背景とテーマ

「100歳まで生きる」ことを前提にすると、人生という道程は遥か先まで続いているような、まだまだ先が長いような気がします。

実際に65歳で定年し100歳まで生きた場合、35年間のうち、寝る時間を除いた「自由時間」は17万時間を超えます。これは、私たちが大卒で入社し定年するまでの間、会社に拘束された全時間(およそ12万時間)よりも長いものです。

この、人生後半に訪れる膨大な自由時間を、楽しく、健康に、最大限の有効活用をするべきと考え、私たち一般社団法人人生100年時代協議会は設立されました。今回の書籍の発刊も、その活動の1つです。

定年して「やることがない」といって、楽しむ場がなくなってしまった場合、人生後半はとても長く感じることでしょう。しかし、夢や目標、自分が「居るべき場所」「やるべき何か」「やりたい何か」があるとき、この17万時間はとても短く感じられ、最も貴重な財産であることに気が付きます。

前半の人生では手に入れられない、ゆるやかで膨大な、自分のための自由時間。
この本は、その自由時間が訪れる前に、事前準備の「最初の一歩」といった位置づけで作られています。

◆書籍概要

エンディングノート『50代からの“ゆるふわ充実”人生振り返りチェックBOOK』

著者:一般社団法人人生100年時代協議会(AGE100)「AGE100PRESS編集部」
体裁:電子書籍(オンデマンド ・ペーパーバック)
ページ数:52ページ
出版社: ごきげんビジネス出版
定価:864円
言語: 日本語
ISBN-10: 4909745467
ISBN-13: 978-4909745460
商品パッケージの寸法: 21 x 0.3 x 27.8 cm

リンク

◆オフィシャルメディア『AGE100PRESS』では簡易版プレゼント

オフィシャルメディア『AGE100PRESS』では、シニアライフを計画する手助けとして、メールマガジン登録いただいた方に『人生振り返りチェックBOOK簡易版(PDF)』をプレゼントしています。

リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]