logo

日本最大級の遊びのマーケットプレイス「asoview!(アソビュー)」が「CODE Marketing Cloud」を導入

エフ・コード 2019年04月04日 15時40分
From PR TIMES

~オウンドメディアからのCVR(成約率)が導入2か月で約1.5倍に向上~

株式会社エフ・コードは、アソビュー株式会社の運営する日本最大級の遊びのマーケットプレイス「asoview!(アソビュー)(URL:リンク)」へ2018年11月より次世代型Web接客ツール「CODE Marketing Cloud」を導入しました。その結果、導入後約1か月の段階でオウンドメディアにおける導入ページからのCVR(成約率)が1.5倍程度に向上しました。



株式会社エフ・コード(本社:東京都新宿区、 代表取締役社長:工藤 勉、以下エフ・コード)は、アソビュー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山野 智久、以下アソビュー)の運営する日本最大級の遊びのマーケットプレイス「asoview!(アソビュー)(URL:リンク、以下「asoview!」)」へ2018年11月より次世代型Web接客ツール「CODE Marketing Cloud」を導入したことを発表します。これにより、導入後約1か月の段階でオウンドメディアにおける導入ページからのCVR(成約率)が1.5倍程度に向上しています。*1
[画像1: リンク ]


・「CODE Marketing Cloud」導入背景
アソビューが運営する日本最大級の遊びのマーケットプレイス「asoview!(URL:リンク)」では、全国約6,500店舗の事業者との提携のもと、アウトドアから文化体験に至るまで、日本国内の遊び・体験プログラム約20,000プランが紹介されています。またアソビューは、記念日などの贈り物に非日常の「体験ギフト」を贈ることができる「asoview!GIFT」も提供し、広く展開しています。

アソビューがこれらのサービスサイトへの集客のために注力しているのが、オウンドメディアです。この運営にあたり、検索結果からアソビューの提供する観光情報・グルメ情報等の取材記事に至ったユーザーに体験予約を促し、この成約率を一層高めていきたいという課題感がありました。

そこで検討の結果、このようなユーザーをターゲットとする情報提供のための施策をWebサイト上で効果的に行うことができる次世代型Web接客ツール「CODE Marketing Cloud」が有効であると判断し、導入を決定しました。アソビューが数多くあるWeb接客ツールから「CODE Marketing Cloud」を選定した要因としては、シンプルな操作でクリエイティブ施策等の精緻な実行・検証を進められる点や、伴走型ツールとして導入時のサポート・随時スピーディーなサポートが受けられる点が挙げられます。

・「CODE Marketing Cloud」の活用内容と成果
アソビューのオウンドメディアにおいて、全体セッション数の約15~20%を占める上位約100記事について、閲覧者のページ離脱時にランキングバナーを表示(図1)する施策、およびスクロールのタイミングでフッターにクーポンバナーを表示(図2)する施策を行いました。各観光情報の記事閲覧者に対し、施設の割引チケットや、同エリアの他施設についての情報を提供するという内容です。この結果、導入1か月後にあたる2018年12月末時点で、前月に比べ、オウンドメディアにおける導入ページからのCVR(成約率)が約1.5倍の改善となりました。*1

[画像2: リンク ]

*1データ元:「CODE Marketing cloud」、計測期間:2018/11/01-2018/11/30と2018/12/01-2018/12/31の比較、対象サイト:「asoview!」

・「CODE Marketing Cloud」について
「CODE Marketing Cloud」とは、500社以上でCVRを平均134%に改善した実績と知見に基づく次世代型Web接客ツールです。エフ・コードは、2016年よりWeb接客ツール「f-tra(エフトラ) CTA」等SaaSの提供を行い、これまでのべ500社以上のWebサイトのCVR改善に寄与してきました。この実績と成果で証明されたCVR改善ノウハウに基づき、機能拡張を前提としたツール設計を行っています。

「CODE Marketing Cloud」の導入により、Webサイト来訪者の訪問回数・訪問ページ等の行動履歴や連携した外部データソースの情報をもとにユーザー個々への接客を最適化することが可能になり、CVR向上やROI向上などが見込めます。また、エフ・コードは「CODE Marketing Cloud」を伴走型ツールと位置づけ、ツールの運用支援コンサルティングを行うことでマーケターの工数削減・効果的なサポートにおいても価値を提供します。
URL:リンク

【asoview!について】
全国約6,500店舗の事業者と提携し、国内の遊び・体験プログラムを約435ジャンル・約20,000プランご紹介している日本最大級のレジャー・遊び・体験予約サイトです。「パラグライダー」や「ラフティング」など地の利を活かしたアウトドアレジャーのほか、「陶芸体験」や「そば打ち体験」などの地域に根ざす文化を活かした魅力的な体験プログラムをご紹介するとともに予約できるサービスを提供しています。「フェンシング」、「カヌー」や「スポーツクライミング」などのスポーツも取り扱っています。
URL: リンク

【アソビュー株式会社について】
「ワクワクをすべての人に」をミッションとし、日本最大級の遊びのマーケットプレイス「asoview!(アソビュー)」を運営。2015年4月22日にはJTB、YJキャピタル、グロービス・キャピタル・パートナーズ、ジャフコを引受先とする総額約6億円の第三者割当増資の実施、及びJTBとの業務提携を発表しています。
URL: リンク

【アソビュー株式会社】
所在地:東京都渋谷区神宮前2丁目7-7 JIKビル3階
代表取締役社長:山野 智久
設立: 2011年3月
URL:リンク

【エフ・コードについて】
2006年3月設立、SaaS事業とWebコンサルティング事業を展開。創業時より展開するWebコンサルティング事業では、広告・コンテンツマーケティング・コンバージョン改善を中心に各業界大手企業のWebサイトの成果改善に寄与しています。SaaS事業ではWebコンサルティングの知見に基づいたマーケティングソフトウェア「f-tra(エフトラ)」を日本・タイ・インドネシアの3拠点を中心にアジアにおいて提供。「f-tra」で得た顧客ニーズをもとに、2018年7月より新たな商品である「CODE Marketing Cloud」の提供を開始。「マーケティングテクノロジーで世界を豊かに」を経営理念に、プロダクト開発とアジア展開への投資を強化。アジアから世界をリードするマーケティングテクノロジーカンパニーを目指しています。

【株式会社 エフ・コード】
所在地:東京都新宿区市谷八幡町2-1 大手町建物市ヶ谷ビル5F
代表取締役社長:工藤 勉
設立:2006年3月
URL:リンク

<本リリース・サービスに関するお問い合わせ>
株式会社 エフ・コード 広報担当 03-6272-8993  press@f-code.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]