logo

Rese Games社のタクティカルRPGサッカーゲーム『がんばれ!スーパーストライカーズ』、インディーゲームイベント「TOKYO SANDBOX 2019」出展のお知らせ

Rese Games社(オーストラリア、CEO: Ruben Garcia Moreno)は、4月6~7日にベルサール秋葉原にて開催される、都内最大級のインディーゲーム展示会 「TOKYO SANDBOX 2019(東京サンドボックス2019)」へ出展することをお知らせいたします。会場ブースでは『がんばれ!スーパーストライカーズ』を出展いたします。

■『がんばれ!スーパーストライカーズ』とは
本作はRese Games社のデビュー作となります。なつかしき日本のスポ根サッカー漫画の影響を受けた、タクティカルRPGサッカーゲームです。
小さな町のサッカーチームの選手となって、世界の頂点を目指そう!
(C) Rese Games / Localization support and published by Worker Bee Inc.

■デベロッパー紹介
会社名:Rese Games
開発者名:Ruben Garcia Moreno
出身国:スペイン
Twitter:リンク
開発者経歴:
オーストラリアのメルボルンに拠点を置くインディーゲームデベロッパーです。32ビット風の革新的なゲームを作ることに挑戦し、デビュー作「がんばれ!スーパーストライカーズ」を配信中です。
また、彼自身はインディーゲームデベロッパーでありながら、日本のアニメソング等を歌うアーティストでもあり、音楽ストリーミングサービス「Spotify」にて、精力的にアーティスト活動を行っています。
Spotify:リンク

先月、2枚のニューアルバムの配信も開始いたしました。
◆ rese #3 –Haneda International Music Festival Presents-
リンク
◆ rese #4 –Haneda International Music Festival Presents-
リンク

■出展ゲーム概要
【ゲーム名】がんばれ!スーパーストライカーズ
【ジャンル】タクティカルサッカーゲーム
【プレイ人数】1人~2人(オフライン対戦プレイ)
【イベントページ】リンク
【ゲーム公式ページ】リンク

■ Tokyo Sandbox開催概要
日時:2019年4月6日(土)12:00~18:00、2019年4月7日(日)10:00~18:00
会場:ベルサール秋葉原 1F
〒101-0021 東京都千代田区外神田 3-12-8 住友不動産秋葉原ビル 1F
入場料:一般:2,000円(当日券のみ。両日ご利用いただけます。)
公式サイト:リンク

※その他、会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ワーカービー 担当:小川
e-mail: info@livinggames.jp
〒102-0074 東京都千代田区九段南 4-6-10 近清堂ビル 5F
リンク
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

このプレスリリースの付帯情報

がんばれ!スーパーストライカーズ 「TOKYO SANDBOX 2019」出展

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

■Rese Games社概要 リンク
オーストラリアのメルボルンに拠点を置くインディーゲームデベロッパー。32ビット風の革新的なゲームを作ることに挑戦しています。「がんばれ!スーパーストライカーズ」は、デビュー作となります。

■株式会社ワーカービー概要 リンク
2003年に設立、東京の市ヶ谷を拠点とするゲームパブリッシャーです。国内外のゲームの日本展開をサポートしています。インディータイトルからメジャータイトルまで、スマートフォン、 コンシューマ、PCゲームなどのプラットフォームに向けて、開発、検証、配信、販促まで幅広いサービスを提供しています。
2018年は40以上のゲームを配信し、今までの配信実績は15ヶ国150タイトルにのぼります。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]