logo

Mecardが中国でのSpin Masterの爆丸(Bakugan(R))特許をめぐり完全勝利

Choirock Contents Factory Co., Ltd. 2019年04月01日 16時53分
From 共同通信PRワイヤー

Mecardが中国でのSpin Masterの爆丸(Bakugan(R))特許をめぐり完全勝利

AsiaNet 78083(0523)


【ソウル(韓国)2019年4月1日PR Newswire=共同通信JBN】韓国の玩具企業Choirock Contents Factory Co., Ltd.が所有する特許技術で開発された玩具ブランドMecardが、世界的玩具企業Spin Master Ltd.による中国での特許権侵害訴訟で勝訴した。

Logo - リンク

Spin Masterは2016年、Mecardに対する特許権侵害訴訟を中国の広州知的財産裁判所に起こし、MecardがSpin Masterの爆丸(Bakugan)玩具関連特許を侵害していると主張した。裁判所はこの裁判で、Mecard玩具はSpin Masterの爆丸特許を侵害していないと判断、よってSpin Masterの特許権侵害訴訟を棄却した。Spin Masterは控訴したが、裁判所は原判決を支持し、確定判決で上訴できないとした。上訴の道は閉ざされ、約3年間にわたる中国での訴訟の後、MecardはついにSpin Masterの爆丸特許に関して完全勝利した。Spin MasterのMecardに対する中国での訴訟キャンペーンはこれで終結した。

Mecardの知的財産権と特許権を所有する韓国企業Choirockの代表は「Choirockはカードを持ち上げて玩具を変形させ、変形後に底面が露出する世界初のメカニズムに関する特許権を持っている。Mecardは韓国でベストセラーの玩具ブランドだ。Choirockは世界中でこの革新的変形メカニズムを保護するあらゆる努力をしており、知的財産権を強化し続ける。Choirockは競争相手が当社の知的財産権を尊重するよう期待し、Choirockの知的財産のいかなる権利侵害者に対しても強力な措置を取り続ける」と語った。

▽Choirockについて
Choirock Contents Factory Co., Ltd.は韓国の大手コンテンツ制作・提供事業者である。Choirockは玩具、アニメーション、モバイルアプリ/プラットフォームの立案・開発とライセンス事業に高度に特化し、Turning Mecard(R)、Dino Mecard(R)、Ghost Mecard(R)、 Bbasha Mecard(R)、Hello Carbot(R)、Hello Carbot Koong(R)、Hello Carbot Mini(R)、 SofyRuby(R)、My Friend Koriri(R)など多くの独自の革新的なコンテンツの創作に取り組んでいる。Choirockは子どもと家族に「Delight To Play(遊ぶ喜び)」を届けることにコミットしている。オンラインで次を参照:www.choirockcf.com

Logo - リンク

ソース: Choirock Contents Factory Co., Ltd.

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]