logo

メリーチョコレート 桜の開花前線近づく3 月6 日熊本県相良村 小学校2 校へソメイヨシノを植樹

株式会社メリーチョコレートカムパニー 2019年03月01日 13時00分
From 共同通信PRワイヤー

2019年3月1日

メリーチョコレートカムパニー

桜の開花前線近づく3月6日(水)日本の「セント・ヴァレンタイン村」
熊本県球磨郡相良村の小学校2校へ「メリー桜プロジェクト」活動にてソメイヨシノ計4本を植樹

高級ギフトチョコレートをはじめとした洋菓子・スイーツを製造・販売する株式会社メリーチョコレートカムパニー(本社・東京大田区、社長・小屋松 儀晃-こやまつ よしてる-)は、2009年11月より全国の小学校に桜を植樹する「メリー桜プロジェクト」を開始しました。11年目の活動となる2019年は桜の開花前線も近づく3月6日(水)にメリーチョコレートが友好提携を結んでいるフランスのセント・ヴァレンタイン村と提携を結び「セント・ヴァレンタイン村」在日事務所が置かれている熊本県球磨郡相良村の村立相良北小学校と相良南小学校に桜の植樹を実施します。

【動画: リンク
「メリー桜プロジェクト」活動動画

近年、環境問題や老木化といった要因で枯れて、倒れる木が増加してきた「桜」。日本に1本でも多くの美しい桜を咲かせるため、美しい桜の感動を子供たちに、そして多くの日本人に伝えるためメリーチョコレートは2009年11月より「メリー桜プロジェクト」を通して全国の小学生と一緒に桜の植樹を行っています。桜の植樹時には国内外で活動する和楽器バンド「AUN」の生ライブも実施し、和楽器が奏でる音楽を通した日本文化の体験も提供しています。
【画像: リンク
過去の実施例

11年目の活動となる2019年は、メリーチョコレートが友好提携を結ぶフランスのセント・ヴァレンタイン村と提携を結び「セント・ヴァレンタイン村」在日事務所が置かれ日本の「セント・ヴァレンタイン村」として愛の聖地化に取り組む熊本県球磨郡相良村の村立相良北小学校と相良南小学校に桜の植樹を実施します。
【画像: リンク
フランス セント・ヴァレンタイン村

バレンタインを通して繋がった愛が溢れる相良村へ向けメリーチョコレートは未来を担う子供たちが、桜が生きていること、自分たちの手で桜を育てる楽しみや喜び、日本固有の美しさを学びとってくれることを願っています。

<メリー桜プロジェクト実施概要>
日程:2019年3月6日(水)

場所:相良村立相良南小学校 :相良村立相良北小学校
時間:10:30~   :14:00~

メリーチョコレートCSR活動報告ページ
リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]