logo

SpectreがB737NG貨物機ポートフォリオ用のシニアデット・ファシリティを発表

Spectre Cargo Solutions 2019年01月21日 18時03分
From 共同通信PRワイヤー

SpectreがB737NG貨物機ポートフォリオ用のシニアデット・ファシリティを発表

AsiaNet 77143 (0106)


【ダブリン2019年1月21日PR Newswire=共同通信JBN】テキサスを拠点とするSpectre Cargo Solutionsはアイルランドの子会社NGF Genesis Limitedを通じて、多様なオペレーターにリースし、NGF Genesis (Ireland)が管理するボーイング737-700、同737-800の改造貨物機7機調達資金の借り換え目的で、Erste Bank(エルステ銀行)を主幹事行とする長期シニアデット・ファシリティ第1ラウンドの契約を結んだ。

Photo - リンク

これはSpectreの貨物機ポートフォリオにとって初の機関融資となり、同社のより広範なpassenger-to-freighter(PTF)プラットフォームを支える航空機の第1期分である。

▽Spectreについて
Spectre Cargo Solutionsは米国テキサス州オースティンを本拠とする貨物主体の航空機リース・管理会社。NGF Genesis Limited (Ireland)はSpectre Cargo Solutionsの子会社である。

www.spectre.aero を参照。

▽問い合わせ先
Kevin Casey
+1-334-791-1076
kcasey@spectre.aero

ソース:Spectre Cargo Solutions

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]