logo

WordPressのプラグインの怖さと選び方

プライム・ストラテジー株式会社はコラム「WordPressのプラグインの怖さと選び方」を公開しました。

###

こんにちは。吉政創成の吉政でございます。マーケティングアウトソーシングを生業にしています。大手企業からベンチャー企業まで幅広く広報やイベント企画、Webマーケティングを請け負っています。 仕事柄、 Webサイトをお客様と共同で運営することがあります。その経験で感じたことを書きます。 さて、ショッキングなニュースが入ってきました。
【重要】人気のあるWordPressプラグインが、Twitterアカウントのハイジャックを許すアクセストークンをリークしていた

プラグインがTwitterの乗っ取りを手助けするような感じの記事です。プラグインは便利ですが怖さもあります。今日は、そんなプラグインの話をします。少しでも参考になる方がいれば幸いです。
WordPressは便利ですけど、プラグイン入れ放題のお客様も
弊社のお客様の大半はWordPressを使用しています。国内CMSシェアでもWordPressが80%を超えているので、CMSとなればWordPressになる時代です。WordPressの便利さはプラグインとテーマの豊富さだと私は思っていいます。テーマとプラグインを合わせて4万本以上もあるというのですから、さすがWordPressという感じです。たまにお目にかかるのですが、WordPressにプラグインが100個も200個も入っているようなサイトがあります。さすがに多すぎでちょっと怖いです。そのようなお客様は長年使い続け、プラグインを追加し続けてこのようになったのだと思うのですが、どのプラグインがどう使われているかもすべて把握できていない感じでした。このコラムを読まれている方で同じような方がいれば、はっきり申し上げます。一度リセットする意味でもリニューアルしたほうがいいです。

この続きは以下をご覧ください
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]