logo

モバイルパソコン「Let's note」個人店頭向け春モデル発売

パナソニック 2019年01月15日 14時40分
From PR TIMES



[画像: リンク ]

パナソニック株式会社(以下、パナソニック)は、モバイルパソコン「レッツノート」の個人店頭向け「LV7」「SV8」「XZ6」「RZ8」シリーズの春モデルを、2019年1月25日から順次発売します。
この春モデルでは、SVシリーズおよびRZシリーズに最新の第8世代インテル(R) Core(TM) プロセッサーを搭載し、さらに高速化を実現しました。その他のモデルも、ワイヤレスWANモデルの追加など、ビジネスニーズに合わせたラインアップの強化をはかり、生産性の向上や企業の「働き方改革」をサポートします。

<特長>
1.(SV8)第8世代インテル(R) Core(TM) i7/i5 Uプロセッサー搭載で世界最軽量(※1)
・最新の第8世代インテル(R) Core(TM) i7/i5 Uプロセッサー(クアッドコア・TDP 15 W)
・優れた冷却性能により、高負荷時の処理性能を落とさず、高速性能を長時間持続
・新しいスタンバイ機能「モダン スタンバイ」に対応
2.(RZ8)第8世代インテル(R) Core(TM) i5/m3 Yプロセッサー搭載
・第8世代インテル(R) Core(TM) i5/m3 Yプロセッサー(デュアルコア・TDP 5 W)
・第7世代CPUに比べ、動作クロックが大きく向上
3. ビジネスニーズに合わせてラインアップを強化
・全モデルMicrosoft Office Home and Business 2019搭載
・(LV7)Core(TM) i7搭載機に、ワイヤレスWAN・16 GBメモリー搭載モデルを用意
・(SV8)Core(TM) i7搭載機に、ブルーレイディスクドライブ搭載モデルを用意
・(XZ6)全モデル リアカメラ搭載・Windows 10 Pro搭載
・(RZ8)全モデル Windows 10 Pro搭載

【品名】ノートパソコン
【愛称】Let’s note(レッツノート)
【シリーズ】LV7シリーズ/SV8シリーズ/XZ6シリーズ/RZ8シリーズ
【本体希望小売価格】オープン価格
【発売日】2019年1月25日から順次発売
【生産台数】41万台(シリーズ全体として)

※1 第8世代インテル(R)Core(TM) プロセッサー搭載の光学式ドライブ内蔵PCにおいて(パナソニック調べ。2018年12月25日現在。CF-SV8CDGQR/CF-SV8CDFPR)

(商標について)
●Microsoft、Windows、Windows ロゴ、Office ロゴは、マイクロソフト企業グループの商標です。
●Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Intel Core、Core Inside、Thunderbolt、Thunderboltロゴは、アメリカ合衆国および/またはその他の国におけるIntel Corporationの商標です。
●USB Type-CおよびUSB-CはUSB Implementers Forumの商標です。
●SYSmarkは、米国Business Applications Performance Corporationの登録商標です。
●DisplayPortは、Video Electronics Standards Associationの登録商標です。
●その他の製品名は一般に各社の商標または登録商標です。

※仕様および意匠につきましては、予告なく変更する場合がありますのでご了承願います。

【お問い合わせ先】
パナソニックパソコンお客様ご相談センター
TEL:0120-873029、06-6905-5067(9:00~20:00 365日受付)

全文は以下プレスリリースをご覧ください。
▼[プレスリリース] モバイルパソコン「Let's note」個人店頭向け春モデル発売(2019年1月15日)
リンク

<関連情報>
・パナソニック パソコン(個人向け)
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]