logo

ZoomlionはZValley OSでインテリジェント製造の新しい未来をリードする

Zoomlion 2019年01月04日 16時26分
From 共同通信PRワイヤー

ZoomlionはZValley OSでインテリジェント製造の新しい未来をリードする

AsiaNet 76927 (0014)

【長沙(中国)2019年1月2日PR Newswire=共同通信JBN】Zoomlion Heavy Industry Science & Technology Co., Ltd.(Zoomlion)の子会社であるZValley Industrial Internet Company(ZValley)は、ZValley OS(強力なインダストリアルIoTプラットフォーム)を正式発表した。これは、製造、農業、スマートシティー、インダストリアル・フィンテック分野の既存の企業および組織が新興デジタル技術の能力を活用することを可能にする。この新しいIoTプラットフォームは、中国の長沙で12月18日に公表された。

ZValley OSは、オープンで安全、かつ容易にアクセス可能なプラットフォームである。現時点で、ZValley OSは20万以上の装置資産を接続し、9000以上の種類のリアルタイムデータを収集している。このプラットフォームは、装置接続、ビッグデータ分析、サービスアプリなどを含むインダストリアル・インタ―ネットサービスを、メーカー、政府規制当局、金融機関、ユーザー、保守サービスプロバイダーに提供する。

ZValleyのワン・シャオドン最高経営責任者(CEO)は「ZValley OSの発売は、インダストリアル・インターネットにおけるZoomlionの最先端技術をさらに強化するとともに、装置メーカーから製造サービスプロバイダーへの変革も加速する」と語った。

上海に本社を置くZoomlionの子会社であるZValleyは、クラウドコンピューティング、インターネット・オブ・シングス(IoT)、ビッグデータ、人工知能(AI)、ブロックチェーンを専門とする最先端技術のインターネット企業である。同社はZoomlionによって設立され、4.0革命を推進して企業の製造向上を支援する。

Zoomlionは2014年に製品4.0戦略を導入し、同社の製品ポートフォリオを最適化するとともに、既存の製造業からインテリジェントな製造、製品、サービスへの変革を推進するIoT、ビッグデータ、モバイルテクノロジーを採用して「インターネットの製品、クラウドのデータ、モバイルデバイスの市場」の戦略を推進してきた。

2018年、Zoomlionは9つのインテリジェント4.0製品をリリースした。これには、ビッグデータを活用してモバイルアプリを通じてリアルタイムで装置を遠隔で診断し、管理できるクラウド対応のZTC251、ZTC800トラッククレーンが含まれている。

▽Zoomlionについて
1992年創設のZoomlion Heavy Industry Science & Technology Co., Ltd.(Zoomlion)は、エンジニアリング機械、農業機械、金融サービスを統合するハイエンド装置製造企業である。同社は現在、9つの主要カテゴリーをカバーする49の製品ラインから約800の最先端製品を販売している。Zoomlionは深センと香港の両証券取引所に上場した中国初の建設機械企業である。リンク

ソース:Zoomlion

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]