logo

小学生向け学習教材『はじめてのプログラミング講座』デビュー!

株式会社ユーキャン 2019年01月04日 15時40分
From PR TIMES

株式会社ユーキャンは、このたび小学生向け学習教材『はじめてのプログラミング講座』を新規開講いたしました。2019年1月下旬頃より順次発送を開始いたします。



[画像: リンク ]


通信教育を手掛ける株式会社ユーキャン(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:品川 泰一)は、このたび小学生向け学習教材『はじめてのプログラミング講座』を新規開講いたしました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
プログラミング教育とは?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
子どもに習わせたい習い事で上位に入るなど、いま注目を集めているのが「プログラミング教育」。
ソースコードの記述やソフトウェア開発といったパソコンのプログラマーになるための教育ではなく、プログラミング的な思考力を養うことを目的とした教育です。

「論理的思考力」や「問題解決力」が自然に身につくため、まさにこれからの時代に必要な教育と言えるでしょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
はじめてのプログラミング講座の特長
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(1) ブロックを組み立て、プログラミングでロボットを動かせるお子様向け教材!
-------------------------------------------
教育玩具の製造・販売を行っている株式会社アーテック社の「スタディーノではじめるうきうきロボットプログラミングセット」に、ユーキャンオリジナルの「チャレンジミッション集+拡張キット」のついた特別教材。
ロボットの動きをお子様自身で考える課題が多いため、発想力や思考力がどんどん身につきます。

(2) 作れるロボットは全部で5種類!
-------------------------------------------
作れるロボットは「自動ドア」、「ねらいうちゲーム」「ピカピカLEDマシン」「お母さん検知マシン」「お掃除ロボ」の5種類。ロボットパーツはセンサーやモーターも含めてすべてブロック式なので、差し込むだけで組み立て可能です。

(3) ユーキャンオリジナルのチャレンジミッションがセットに!
-------------------------------------------
作ったロボット5種類に対して、新しいチャレンジミッション10個を紹介したユーキャンのオリジナルセットです。

「ドアの閉まるスピードを今の3倍速くさせるには、どう設定したらよいだろう」と、課題に取り組むなかでお子様自身の「考える力」が自然に養われます。

(4) プログラミング言語は「スクラッチ」ベースのものを使用!
-------------------------------------------
「スクラッチ」とは、MITメディアラボで開発されたビジュアルプログラミング言語の1つで、特に8歳から16歳向けに設計されており、別名「学習用言語」と呼ばれています。

当教材はスクラッチベースで作られているため、はじめてプログラミングを学ぶにはピッタリな言語です。


▼講座詳細
【教材内容】
・スタディーノではじめるうきうきロボットプログラミングセット(追加パーツ同梱)
・チャレンジミッション集

▼受講料
一括払い:28,000円
分割払い:2,880円×10回=総計:28,800円
※いずれも税込、送料当社負担

▼はじめてのプログラミング講座について、詳しくはこちらをご覧ください。
リンク

─────────────────────────
◆会社概要
会社名 株式会社ユーキャン
本社 東京都新宿区高田馬場4-2-38
代表者 代表取締役社長 品川泰一
設立 1954年6月
資本金 9,000万円
事業内容 ・資格、趣味、実用の通信教育講座の開講
・DVD、CD、書籍などの通信販売
Webサイト リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]