logo

「KINDAI サミット woman of K」開催 友近さん・インスタグラマー松本優さん 登壇!

近畿大学 2018年12月06日 20時05分
From Digital PR Platform




近畿大学(大阪府東大阪市)は、平成30年(2018年)12月8日(土)東大阪キャンパスにて、『ARE Ü HAPPY?#最幸な近女と繋がりたい』をテーマに本学女性卒業生および女子在学生の近畿大学ネットワーク構築を目的とした女性限定イベント『KINDAI サミット woman of K』を初開催します。




【本件のポイント】
●本学の在学生・卒業生の女性が集まり、「KINDAI サミット woman of K」を初開催
●よしもと所属の友近氏や、現役近大生でインスタグラマーの松本優さんが登壇
●本イベントでは、幅広い年代の交流を通して女性が活躍する術を学ぶ機会とする

【本件の概要】
近畿大学は、社長の出身大学ランキングにおいても西日本1位※(5,895人)であり、52万人を超える卒業生のネットワークも本学の強みとなっています。そこで、日本経済の中枢で活躍する本学出身の企業経営者・役員を集め、今後の日本の在り方をディスカッションする「KINDAIサミット」を平成26年(2014年)から開始しました。平成28年(2016年)からは、学生を対象とする「KINDAI student サミット」も開催し、学部の垣根を超えた様々な分野の学生と本学出身のビジネスリーダーらによるディスカッションを通して、自ら行動する力を身につけています。
この度、初めて女性限定サミット「KINDAI サミット woman of K」を開催します。本学は、女子生徒に人気学部設立や、女性に優しい施設・サービス充実により、女子比率が上昇し、現在では約3割の女子学生が在籍しており、以前の「バンカラ」というイメージから大きく変化しています。そこで、本学卒業の女性リーダーや女子学生にご参加いただき、懇親・交流を中心に女性が活躍する術を学ぶ機会とします。また、サミット後にも在学生・卒業生の交流を目的とする継続的なコミュニティの形成を目指しています。
※朝日新聞出版「大学ランキング 2019」

■日 時:平成30年(2018年)12月8日(土)13:00~20:30
■会 場:近畿大学東大阪キャンパス ACADEMIC THEATER(アカデミックシアター)
     (大阪府東大阪市小若江3-4-1、近鉄大阪線「長瀬駅」から徒歩約10分)
■参加者:約200人(本学女性卒業生、女子学生を含む)

【プログラム】
■オープニング(13:00~13:15)
入学式パフォーマンスユニット「KINDAI GIRLS」によるセレモニー

■開会あいさつ(13:15~13:20)
高宮 いづみ(近畿大学副学長)

■インスタ映え講座(13:20~13:30)
スピーカー:松本 優(総合社会学部3年・人気インスタグラマー)
近畿大学在学生で現役インスタグラマーである、松本優さんから発信することの魅力や苦労、「映える」撮影方法を伝授

■第1部 全体会(13:40~14:40)
テーマ   :『KINDAI womanが輝く幸せへの第一歩』
スピーカー :渡辺 典子氏(広島県議会議員・平成19年文芸学部卒)
       小畑 菜月氏(株式会社 MOVELERS CBO兼事業部長・平成29年経営学部卒)
       加藤 公代(近畿大学総務部広報室長・平成5年文芸学部卒)
モデレーター:白木 夏子氏(株式会社 HASUNA Founder&CEO)

人口減少社会を迎える中で、日本の持続的成長を実現し、社会の活力を維持していくためには、最大の潜在力である「女性の力」の発揮が不可欠である。「女性の力」の発揮は、企業活動、行政、地域社会等の現場に多様な視点や創意工夫をもたらすとともに、社会の様々な課題の解決を主導する人材の層を厚くし、女性のみならず、すべての人にとって暮らしやすい社会づくりにつながる。「女性の輝き」には様々な輝き方がある。自らを輝かせるため、何を心がけ、何を大切にしてきたのか。近大卒女性リーダーが、自ら築きあげた、輝く幸せの喜びを語ります。

■第2部 ワークショップ(15:15~16:45)
テーマ:キメツケ ※あくまで個人の感想です。~近女子会でリアルHappy探し~
10グループに分かれて、テーマに対し、「自身が思う○○」をキメツケで発散してもらいます。また、woman of Kを通じその後のコミュニティ形成を目的としています。

■特別講演(17:10~18:10)
テーマ:『女はいつだって変われる!~己の道を極める魅力~』
スピーカー:友近(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
モデレーター:義山 望(フリーアナウンサー・平成14年文芸学部卒)

ピン芸人NO.1を決める「R-1ぐらんぷり2002」でファイナル進出し、2004年1月、第25回ABCお笑い新人グランプリ優秀新人賞受賞と数々の輝かしい経歴を持っている友近氏。しかし、簡単に今の地位を確立したわけではない。積み重ねることでしか、売れることはないという過酷な「芸人の世界」の中で、ひとりコント・ものまね・歌手と多様な芸風で世の人たちを魅了し、常に挑み続けている。1人の女性として、そして、仕事人として己の道を極めてきた魅力とは何か?今、KINDAI womanに笑いの奥深さと働く女性としての魅力を語っていただきます。

■クロージングセッション(18:10~18:30)
本イベントの企画にアドバイスをいただいている、アドバイザリーボードメンバーにご登壇いただき、イベントの総括を行い、参加者に向けて、女性の輝き方や、本学のネットワークの強み、活用することの価値をお話しいただきます。

■woman NIGHT(18:50~20:30)
さらに懇親を深めていただくため、立食形式で食事を交えながら懇親会を実施します。

▼本件に関する問い合わせ先
総務部広報室
住所:〒577-8502 大阪府東大阪市小若江3-4-1
TEL:06‐4307‐3007
FAX:06‐6727‐5288
メール:koho@kindai.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]