logo

自動運転、EVの進化で自動車試験ソリューションは2024年に28億米ドル規模に成長見込み

自動運転車や電気自動車(EV)などの次世代モビリティの進化や、排ガス規制の強化に伴い、自動車試験ソリューション市場は世界的に成長が見込まれています。フロスト&サリバンの新たなリサーチ「自動車テストソリューション:2024年にまでのグローバル展望」によると、自動車試験ソリューションのグローバル市場*は、2017年から2024年にかけて年平均成長率(CAGR)6.8%で成長が見込まれており、同市場規模は2017年の17億7,000万米ドルから2024年までに28億1,000万米ドル規模に成長する予測です。*本市場規模には、商用車及び乗用車向けのメカトロニクス試験システム(ダイナモメーター、車両排ガステスター、車両アライメントテスター)およびエレクトロニクス試験システム(エンジン制御ユニット[ECU]試験システム、テレマティクス、コネクティビティ試験システム)が含まれます。試験機器メーカーと自動運転車の開発やテストを行うテクノロジー企業間でのパートナーシップ提携により、次世代の試験機器の開発促進が今後期待されます。

現状の自動車システムは、エレクトロニクスとソフトウェアの双方における包括的な試験の実施が必要となる複雑なシステムとなっています。ITやセーフティシステム、通信ネットワークベンダーといった異業種の自動車テレマティクスシステム市場への新規参入によって、試験システムメーカーには新たなビジネス機会が到来しています。

「テレマティクス市場の競争は激しく、テレマティクサービスのベンダーは、音声認識機能やジェスチャーコントロール機能、テレマティクス制御ユニット、先進ヘッドアップディスプレイといった革新的なソリューションの開発に注力しています」と、フロスト&サリバンの計測・測定部門ディレクターのジェシー・カヴァゾスは話します。「近い将来、先進運転支援システム(ADAS)技術は完全自動運転車の開発に統合されることが予想されるため、テレマティクス市場における試験機器のニーズはさらに拡大するでしょう。」

フロスト&サリバンは、自動車試験ソリューション市場の見通しを次の様に予測します:
・ ダイナモメーターや自動車の排ガス検査市場は、今後5~7年間で著しい成長が見込まれます。
・ エレクトロニクスが単一車両に占める割合は、2017年時点の40%から2024年には55%まで増加する見込みです。
・ 自動車メーカーは試験の実施および、規制当局向けの試験データを発行できる標準化されたテクニカルサービスの採用を開始しています。この様な動きに伴い、試験機器メーカーやサービスベンダーには新たなビジネス機会が到来しています。
・ コネクテッドカーや自動運転車の急速な進化は、電子検査機器のニーズ拡大を促進しています。
・ 日本、韓国、シンガポールといった主要市場で政府間での積極的な連携がなされれば、これらの地域での自動車試験ソリューション市場での新たな成長機会が生まれるでしょう。

「この様な成長機会が見込まれる一方で、コスト意識の高い自動車メーカーの保守的な志向や、メカトロニクスと電子検査システムの統合における複雑性が、新たな検査機器の導入を抑制しています。さらに、絶え間なく変化する消費者ニーズは検査機器製品の開発にも大きく影響するでしょう」と、ジェシー・カヴァゾスは話します。

▽本リサーチ「自動車テストソリューション:2024年にまでのグローバル展望」の概要は、下記にてご覧いただけます:
「Global Integrated Automotive Test Solutions, Forecast to 2024」(2018年1月発行)
リンク

■フロスト&サリバンは11月7日から9日にかけて開催される「計測展Osaka 2018」にて講演を実施します。
講演日時:11月7日(水)15:30-17:00
講演タイトル:エグゼクティブブリーフィング「デジタル化が加速する製造業の変革とグローバル市場展望」
話者:フロスト&サリバン オートメーション&IIoT インダストリーディレクター
マジュラマン・ラム・ラマサミー
▽講演詳細:リンク
▽計測展Osaka2018:リンク

**********************************************
フロスト&サリバンについて:
フロスト&サリバンは、独自のリサーチに基づいて企業のビジネスを成長に導くグローバルな知見を提供し、ビジネスの新たな成長機会の創出からイノベーションの実現までを支援する、リサーチとコンサルティング機能の両方を兼ね備えた企業のナレッジパートナーです。世界40拠点以上のグローバルネットワークを軸に、世界80カ国ならびに300に及ぶ主要な全てのマーケットを網羅することで、メガトレンドや海外新興市場の台頭、テクノロジーの進化などのグローバルな変化に対応し、企業がグローバルなステージでビジネスを成功させるための360度の視点に基づいた知見を提供しています。 リンク

本件に関するお問い合わせ先:
フロスト&サリバン ジャパン株式会社
広報担当:辻 安奈
〒107-6123 東京都港区赤坂5-2-20 赤坂パークビル23階
電話:03-4550-2215/FAX:03-4550-2205/E-mail: anna.tsuji@frost.com
URL: リンク

▽フロスト&サリバン プレスリリース一覧:
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]