logo

JBS と NSSOL、企業の働き方改革に必要なサービス拡大を目指し業務提携


新日鉄住金ソリューションズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:謝敷宗敬、以下 NSSOL)と日本ビジネスシステムズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:牧田幸弘、以下 JBS)は、オフィスにおけるコミュニケーション環境において、両社の強みを生かした包括的なソリューションをお客様に提供すべく、業務提携を締結しました。コラボレーション環境の提供、クライアント管理、高度なセキュリティ対策を中心に既に実案件での協業を開始しています。

昨今、国をあげた働き方改革が本格化し、育児や介護等の個々の事情に応じた働き方を実現する動きが進む中、企業は従業員の利便性とセキュリティを両立した業務環境の整備が急務となっています。さらに、IT 部門ではセキュリティ対策やWindows 10 への移行のため、PC 端末などのクライアント管理の負荷とコストの増大が大きな課題となっています。

このような状況のなかで、JBS はマイクロソフトソリューションを活用したクライアント管理ソリューションを、NSSOL は DaaSを始めとするクライアントソリューションやセキュリティソリューションを、これまで多くのお客様に提供してきました。

JBS は、大企業における IT 環境のデファクトスタンダードとなっているマイクロソフトのナンバーワンパートナーとして、豊富な実績と最大規模の SE 戦力を有しています。また、その実力は日本国内で最も優秀なパートナーに贈られる「Microsoft Country Partner of the Year」の受賞にも裏付けられています。

NSSOL の提供するクライアントソリューション M³DaaS(エムキューブダース)@absonne(アブソンヌ)は、国内 DaaS 市場5年連続シェア1位の実績を持ち、端末管理からパフォーマンス改善まで、企業に求められる高度なクライアント運用をトータルで提供しております。仮想化技術主要ベンダーである VMware 社の VMware Horizon® と Citrix 社の XenApp、XenDesktop を採用しており、大規模事例を中心とした豊富な実績を持っています。また、セキュリティ対策においても、子会社である株式会社ネットワークバリューコンポネンツ(本社:神奈川県横須賀市、代表取締役:大坪武憲、以下 NVC)とともに、セキュリティシステムの導入から構築、運用までワンストップで支援する「NSSEINT(エヌエスセイント)」を提供しています。お客様の現状を踏まえ、Imperva 社を始めとする複数のソリューションを組み合わせることで、お客様に最適なセキュリティシステムを実現しています。

JBS と NSSOL はこの強みを生かし、コラボレーション環境はもちろんのこと、クライアント管理やセキュリティ対策も加えてMicrosoft 365を中核としたソリューションを提供していくことで、お客様の働き方改革推進に貢献してまいります。

【本協業の内容について】
両社は、マイクロソフトのソリューションを活用したクライアント管理でのサービス拡大を軸に、以下の3領域で協業を推進していきます。
1.コラボレーション
企業において、コミュニケーション・コラボレーションを円滑にし、従業員の利便性向上を実現する環境の必要性は年々高まっています。JBS の Office 365® をはじめとするマイクロソフトソリューションや、NSSOL の文書管理ソリューションを中心に協業することで、大規模な顧客に対するコラボレーションのプラットフォームづくりをご支援していきます。

2.クライアント(DaaS / VDI)
柔軟な働き方を実現するために、「いつでも、どこでも、どんな業務も」自社内と同じように業務ができる環境は非常に重要です。なかでも、DaaS / VDI サービスは有効なソリューションであり、NSSOL では既に多くの大規模実績を保有しております。また、JBS では PC 端末のライフサイクルマネジメントや Windows 10関連のサービスを提供しており、両社の補完により、より多くのお客様に快適かつ安全なクライアント環境を提供致します。

3.セキュリティ
クラウドサービスの利活用においては、従業員の利便性を高めるだけでなく、情報漏えいリスクの低減も実現することが求められています。JBS は Microsoft 365 E5をリリース当初から最重要技術と位置づけ、Windows 10と EM+S を組み合わせたエンドポイントセキュリティに豊富な実績を持ちます。そこに NSSOL、NVC の「NSSEINT」や Imperva 社などの複数ソリューションを組み合わせることによって、エンドポイントのみならず、ネットワークやデータセキュリティ製品との連携による、包括的なセキュリティ環境をご提供していきます。

JBS と NSSOL は、お客さまの IT パートナーとして、今後もお客様の企業価値向上に寄与する IT 環境を提供し、社会の発展に貢献してまいります。

本プレスリリースについて、株式会社Imperva Japan、ヴイエムウェア株式会社、シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社、日本マイクロソフト株式会社よりエンドースメントを頂いております。

【エンドースメント】 (五十音順)
株式会社Imperva Japan  Japan Area Vice President 長坂 美宏 氏
Impervaは日本ビジネスシステムズ株式会社と新日鉄住金ソリューションズ株式会社の業務提携を心より歓迎致します。
Impervaは業務上不可欠なデータやアプリケーションを保護する為、WAFをはじめとするサイバー攻撃対策製品を提供しております。新日鉄住金ソリューションズ株式会社及び株式会社ネットワークバリューコンポネンツでは、当社のSecureSphereと Incapsula製品のMSS(マネージド・セキュリティサービス)を展開して頂いており、高い知見と経験からお客様に高い評価を頂いております。 今後も、日本ビジネスシステムズ株式会社と新日鉄住金ソリューションズ株式会社、株式会社ネットワークバリューコンポネンツ の3社と連携しながら、サイバー攻撃からお客様を守るソリューションを展開して参ります。

ヴイエムウェア 株式会社 ソリューションビジネス本部 本部長 小林 泰子 氏
ヴイエムウェア株式会社は、新日鉄住金ソリューションズ株式会社と日本ビジネスシステムズ株式会社の業務提携を歓迎します。ヴイエムウェアは、両社の強力なリレーションシップが、日本企業のM³Daas@absonneやVDI活用をサポートすると確信しています。VMware HorizonをベースとしたM³Daas@absonneは、デバイス管理やパフォーマンスの改善など、企業に求められる高度なリソース管理機能を兼ね備えたクライアント仮想化ソリューションです。ヴイエムウェアは新日鉄住金ソリューションズと今後も連携し、日本のユーザ様や企業がデジタルワークスペースを活用できるよう支援してまいります。

シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社 代表取締役社長 青葉 雅和 氏
シトリックス・システムズ・ジャパンは、新日鉄住金ソリューションズ株式会社と日本ビジネスシステムズ株式会社の業務提携の発表を心より歓迎いたします。M³DaaS@absonneでは、弊社のXenDesktopを採用いただいており、長年にわたり、場所や利用するデバイスにとらわれない安全な業務環境を多くのお客様に提供してまいりました。株式会社資生堂様、全日本空輸株式会社様など多くの大規模ユーザ様にご利用いただいており、お客様の働き方改革の推進および、さらなる生産性の向上に役立てていただいているものと存じます。また昨今、ユーザ様におかれましては、セキュリティ対策やWindows 10の移行・運用に際してのクライアント管理の負荷とコストの増大が大きな課題となっています。これらの課題を解決するために、新日鉄住金ソリューションズ株式会社、日本ビジネスシステムズ株式会社と連携させていただき、より適切なソリューションをご提供させていただきます。

日本マイクロソフト株式会社 執行役員 パートナー事業本部 パートナービジネス統括本部 統括本部長 金古 毅 氏
日本ビジネスシステムズ株式会社様と新日鉄住金ソリューションズ株式会社様との業務提携を心より歓迎いたします。
マイクロソフトはこれまで、Microsoft 365やMicrosoft Azureなどのソリューションを中心に、パートナー様と連携し
お客様のデジタルトランスフォーメーションにおける働き方改革推進をご支援してきました。
この度の業務提携により、マイクロソフトのソリューションを活用した働き方改革の取り組みが拡大していくものと期待しております。今後も日本マイクロソフトはパートナー様との連携を通じて、お客様のクラウド利用推進と働き方改革推進をご支援してまいります。

■日本ビジネスシステムズ株式会社(JBS)について
●会社概要
代表者: 代表取締役社長 牧田 幸弘
設立:1990 年 10 月 4 日
売上高(グループ全体):498 億円(2018 年 9 月期)
社員数(グループ全体):2,183 名
コーポレートサイト:リンク

●事業概要 
JBS は、IT ソリューションを提供する独立系システムインテグレーターです。最新の IT テクノロジーを活用し、次世代のイノベーションパートナーとしてお客様のデジタルトランスフォーメーションの実現をご支援します。 
・マイクロソフトコーポレーションが選出し、マイクロソフトにおける2018年度に日本で 1社に与えられる「2018 Microsoft Country Partner of the Year」受賞
・日本マイクロソフトが選出する「マイクロソフト ジャパン パートナー オブ ザ イヤー」を 2013年より連続受賞(2018年はModern Workplace Transformation カテゴリ)
・マイクロソフト Gold コンピテンシー 14カテゴリ保有

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]