logo

ブラザー、年賀状がかんたんに楽しく作成できるサービスを一斉開始

~「新日本プロレス」のテンプレートで熱い年賀状を送れる!~

ブラザー工業株式会社の国内販売子会社であるブラザー販売株式会社は、10月25日よりスマートフォンアプリ「Brotherいつでもはがき・年賀状プリント※1,2,3」をはじめとする年賀状作成のための便利なサービスを一斉に開始する。2019年の干支である「亥(いのしし)」や、「新日本プロレス」※4のオリジナルテンプレートなどを豊富にそろえた。



[画像1: リンク ]



ダウンロードサイト: リンク

●「新日本プロレス」オリジナルダウンロードコンテンツについて
ブラザーのスペシャルサイト「プリントテラス」では、無料ダウンロードコンテンツやプリンター活用術などの記事を取りそろえ、プリントライフをサポートしている。本日より配信が始まったのは、“真夏の最強戦士決定戦”G1 CLIMAX 28で優勝を飾り、2019年1月4日(金)開催の東京ドーム大会への出場も決定している棚橋弘至選手やオカダ・カズチカ選手、内藤哲也選手といった人気選手が所属する「新日本プロレス」監修の年賀状、スマホスタンドなどさまざま。プロレス好きはもちろん、今までとは違った熱のこもった年賀状を出したい人にはうってつけのダウンロードコンテンツとなっている。

●ダウンロードコンテンツの一例
選手単体の年賀状をはじめ、顔写真を挿入することで選手とのタイトルマッチ風デザインが作れる年賀状のほか、フォトフレームやスマホスタンドなど年賀状以外のプリントコンテンツも用意した。
[画像2: リンク ]




<年賀状作成サービス>
●スマートフォンアプリで作る
[画像3: リンク ]



「Brotherいつでもはがき・年賀状プリント」は、300種類以上の多彩なテンプレートと約180種類のスタンプをそろえているブラザーのスマートフォンアプリで、通信面だけではなく、宛名面も作成可能で、各種年賀状ソフトの住所録をスマートフォンに取り込むこともできる。

●Webアプリで作る
[画像4: リンク ]



「Web年賀状キット2019」(リンク)は、専用ソフトをインストールすることなく、パソコンやスマートフォンで年賀状や喪中はがき、寒中見舞いが作成できるブラザーのWebアプリで、通信面・宛名面ともに作成することができる。

●年賀状ソフトで作る
「筆王」「筆ぐるめ」「筆まめ」など人気の年賀状ソフト※3で作成した年賀状印刷もかんたん。フチなし印刷や便利な自動両面印刷※5にも対応。

●プリンターだけで作る
インクジェットプリンター「プリビオ」は、パソコンがなくてもネットワークにつながった本体だけで、年賀状を作成できる「年賀状アプリ」機能を備えている。A4モノクロで描いた絵や文字を読み取ると自動でカラフルな年賀状デザインになったり、お好きな素材を読み込んで年賀状デザインの背景にしたりするなど、オリジナルの年賀状を作成できる。

●他社アプリで作る
日本郵便のスマートフォンアプリ「はがきデザインキット2019」と連携。作成した年賀状は「Brotherいつでもはがき・年賀状プリント」のように印刷できる。

<ブラザーオリジナルのテンプレート一例>
[画像5: リンク ]



※1:アプリケーションは無料でダウンロードできますが、App Store、 Google PlayTMへ接続する際の通信料は、お客様のご負担となります。
※2:対応OS等の詳細は、App Store、Google Playでご確認ください。
※3:MFC-J6999CDW、MFC-J6997CDW、HL-J6000CDW、MFC-J6995CDW、MFC-J6980CDW、MFC-J6580CDWは光沢はがき非対応です。
※4:「新日本プロレス」のテンプレートはダウンロードサイト「Print Terrace」(リンク)からダウンロードできます。
※5:MFC-J837DN/DWN、MFC-J737DN/DWは自動両面印刷非対応です。

<お客様 お問い合わせ先>
サポートサイト URL:リンク
ブラザーコールセンター TEL :0570-061015

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]