logo

ライブ配信アプリ「Mirrativ」、スマホ1台でVTuberのように生配信できる「エモモ」のアイテムを獲得できる新機能「アイテムガチャ」第1弾をリリース

株式会社ミラティブ 2018年10月18日 12時40分
From PR TIMES

~ 期間限定で、特別なアイテムが獲得できる「ハロウィンガチャ」を開催 ~

ライブ配信プラットフォーム「Mirrativ(ミラティブ)リンク 」(以下Mirrativ)を運営する株式会社ミラティブ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:赤川隼一、以下ミラティブ)は、スマホ1台で誰でもバーチャルYouTuber(VTuber)のように生配信ができるアバター機能「エモモ」において、新機能「アイテムガチャ」を2018年10月18日に提供を開始しましたことをお知らせいたします。



[画像1: リンク ]


本日10月18日より、新機能アイテムガチャの第1弾として「ハロウィンガチャ」をリリースいたしました。ガチャは、Mirrativ内のコインを利用してまわすことが可能です。また、ハロウィンガチャでは、ユーザーからの要望が多かったアイテム「メガネ」が初めて登場いたします。

Mirrativでは、前日の17日に、ユーザーが配信中に視聴者からギフトアイテムをもらったり、視聴数やコメント数などに応じて、翌日に「オーブ」が付与される仕組みを全ユーザー向けにリリースいたしました。このオーブはコインに変換することもでき、そのコインでアイテムガチャを回すことも可能となっています。


「あなたは、誰にでもなれる」をコンセプトにスタートしたエモモは、サードプレイスとしての「居場所」、現実とはまた別の非日常を提供したいという想いで展開されています。この「非日常」には、民俗学者の柳田國男さんが述べた「ハレ」と「ケ」のうちの「ハレ」にあたる要素も含まれます。祭事や記念日にあわせて普段と違う服装をすることで、より「ハレ」の気持ちを盛り上げたい・あるいは整えたい、という人間らしいエモーショナルな気持ちは、仮想空間においても同様か、むしろより増幅されるものだと考えています。

今回提供するアイテムガチャは、配信中に視聴者と一緒にまわす仕組みになっており、それ自体がコミュニケーションであり、非日常を演出するものとなっています。ハロウィンに現実空間で派手なコスプレをするのはためらわれる人でも、エモモを通じて非日常的な体験をすることで、また現実の日常の毎日も楽しくなる、そんな空間や体験の提供を目指してまいります。

参考:ユーザーのみなさま向けのギフト機能に関するご案内
(世界観「友達の家におやつを持っていく感じ」や、手数料の考え方についてのご説明)
リンク

[画像2: リンク ]


「配信キャンペーン」も同時開催
ハロウィンガチャの開催を記念し、コインが無料で手に入る配信キャンペーンも実施いたします。期間中、全員にハロウィンアイテム3点がプレゼントされるほか、条件に沿った配信を行ったユーザー全員に、コインを無料でプレゼントいたします。
[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]


■キャンペーンページ
リンク

エモモは、アバター作成から生配信までを、Mirrativのアプリ内で一貫して行えることが特長の1つです。2018年8月のクローズドβリリースから1ヶ月足らずで、エモモを用いて配信したユーザー数15,000名を突破したのち、現在では既にその数倍以上のユーザーが利用しています。ゲーム配信との融合と、配信者、視聴者間のコミュニケーションをスマホ1台で実現し、バーチャル空間の可能性を拡張しています。

[動画: リンク ]



「ハロウィンガチャ」概要
■開催日時
・2018年10月18日(水) ~ 2018年11月2日(金)23:59

■アイテム
・ハロウィンメガネ
・ハロウィンのタキシード
・ジャック・オー・ランタンのドレス
・ジャック・オー・ランタンのコスプレ
・ハロウィンシルクハット
・ハロウィンましょの帽子
・ジャック・オー・ランタンのマスク


■アイテム画像(一部)
[画像5: リンク ]

[画像6: リンク ]



「エモモ」概要
■名称
「エモモ」(Emotional Modelingの略称)

■内容
スマホ1台で誰でもバーチャルYouTuber(VTuber)のように生配信ができるアバター機能

■利用方法
エモモ対応端末にて配信を開始し、Mirrativアプリを起動し、コメント欄に遷移すると、エモモをご利用可能です。対応端末やよくあるFAQなど、詳しくは特設サイト( リンク )をご確認ください。今後の予定に関しましては、Mirrativ内のお知らせ及び公式Twitterで随時更新してまいります。
公式Twitter リンク

■ご利用環境
Mirrativアプリ内でご利用いただけます(基本無料・βリリース時点)。
Mirrativ iOS版 リンク
Mirrativ Android版 リンク

■機能紹介
・配信者の声(音)に合わせてキャラクターの口が動きます。
・ユーザーはキャラクターの目・口・輪郭・髪型・髪や肌の色・洋服とカラーバリエーションを自由に選択することができます。
・エモモを画面上で指をスライドすると、挨拶、喜ぶ、悲しむ、などの感情を表現いたします。
・ゲーム配信画面では、視聴者の画面上でスマートフォンを持った配信者のキャラクターが動きます。
詳細は、エモモ特設サイト( リンク )をご確認ください。

Mirrativとは

Mirrativは、スマホ1つで誰でも簡単にゲーム配信・生配信ができる、スマホ画面共有型ライブ配信プラットフォームです。子どもの頃、友だちの家に集まり一つのテレビを見ながらゲームを楽しんだような世界観をアプリ内で再現しています。


■ミラティブ概要
会社名:株式会社ミラティブ
所在地:東京都渋谷区桜丘町31-14 岡三桜丘ビル SLACK SHIBUYA 402
代表取締役:赤川隼一
設立:2018年2月9日
事業内容: ライブ配信プラットフォーム「Mirrativ(ミラティブ)」の運営
URL: リンク
コーポレートサイト:リンク

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社ミラティブ 広報担当:新嘉喜りん(あらかき りん)
E-mail:pr@mirrativ.co.jp
Tel:080-4273-7982

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]