logo

シェアリングプラットフォームのトランクと生活トラブル解決のJBRが業務提携、クラウド型収納サービスを提供開始

株式会社トランク 2018年10月18日 10時40分
From PR TIMES

~大掃除や引っ越し時、収納に困っていたものをスマホで簡単保管~

クラウド型収納を活用したシェアリングプラットフォーム事業を展開する株式会社トランク(東京都新宿区、代表取締役 松崎早人、以下「トランク」)と、総合生活トラブル解決サービスを展開するジャパンベストレスキューシステム株式会社(本社:名古屋市中区、代表取締役 榊原暢宏、東証一部:2453、以下「JBR」)は業務提携し、JBRの利用者に向け、トランクのクラウド型収納サービス『TRUNK(トランク)』の提供を、10月18日より開始します。



JBRは、365日対応の総合生活トラブル解決サービス「生活救急車」の全国展開をはじめ、日常生活の中の様々なトラブルに迅速に駆けつけ専門のプロが安全に解決するサービスを展開しています。昨今、収納に困っていたものや、すぐには使用しないシーズンオフアイテムの整理・収納に関する問い合わせ増加に伴い、暮らしに役立つサポートの一つとして、クラウドを活用した利便性の高い宅配収納サービスを新たに開始することを決定しました。


[画像1: リンク ]


トランクは、今後もクラウド型収納サービス『TRUNK(トランク)』のサービス向上に取り組むことで、日本社会でのシェアリングエコノミーのさらなる浸透に貢献し、消費者にとってより便利で快適なライフスタイルを提供してまいります。

■トランクが提供するサービス
◇BtoCカンタン宅配収納サービス 『TRUNK(トランク)』概要
URL:リンク
押入れや下駄箱で眠っている普段使っていないモノをダンボールに詰めて送るだけでアプリに預けたモノの写真が並び、簡単に収納できるクラウド収納サービスです。アプリからワンタッチで集荷依頼ができるほか、収納したモノは一点一点写真で確認できるため、写真一覧で預けたものがひと目で分かります。また、預けたモノを取り出すだけでなく、収納したまま他の利用者に売ったりプレゼントしたりすることも可能です。現在約二万人が登録しており、集荷や保管には配送業者のトラックや物流業者の倉庫の空きスペースを活用するシェアリングプラットフォーム事業です。

料金:
・月額利用料:1箱 500円
・初期費用:
 登録手数料 1箱 500円(預け入れ送料無料、アイテム撮影無料、専用ボックス代金無料)
・取り出し費用:
 アイテム取り出し送料 1梱包 800円(複数のアイテム取り出し時も1梱包につき)
 解約ボックス取り出し料 1箱 1,200円(内訳 アイテム取り出し送料800円、ボックス解約料400円)

[画像2: リンク ]


■会社概要
会社名:株式会社トランク
代表者:代表取締役 松﨑早人
設立: 2014年10月23日
所在地:東京都新宿区新宿1-29-13平井ビル4F
資本金:850,034,000円(資本準備金含む)
事業内容:情報サービス業、広告代理事業、デザイン業務
URL: リンク

会社名:ジャパンベストレスキューシステム株式会社
代表者:代表取締役 榊原 暢宏
設立:1997年2月
所在地:名古屋市中区錦1-10-20 アーバンネット伏見ビル 5F
資本金:780,360,000円
事業内容:生活トラブル解決の会員サービス・緊急駆けつけサービス等

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]