logo

おいしが うれしがプレミアム・キャンペーン第3弾 平成30年11月1日(木)~12月24日(月)

滋賀県 2018年10月17日 10時00分
From 共同通信PRワイヤー

平成30年10月17日

滋賀県

〈おいしが うれしがプレミアム・キャンペーン第3弾〉
滋賀の冬の風物詩 郷土料理「じゅんじゅん」をテーマに
オリジナルメニューを県内各所で提供
キャンペーン期間:平成30年11月1日(木)~12月24日(月)

 滋賀県は日本最古のブランド和牛「近江牛」や、琵琶湖で獲れる湖魚、近江の野菜など県産食材をPRする
ため、平成30年11月1日(木)~12月24日(月・祝)の期間、県内各所で県産食材を使用した「じゅんじゅん」を味わえる「おいしが うれしが」 プレミアム・キャンペーン第3弾を開催いたします。
 滋賀の郷土料理「じゅんじゅん」は、湖魚や牛肉、鶏肉などをすき焼き風に味付けした鍋料理で、主に湖北地方(長浜市や米原市)や沖島(近江八幡市内の淡水湖に浮かぶ日本唯一の有人島)等で食べ継がれてきた家庭の味です。
 本キャンペーン期間中は、滋賀県内各地の料亭や旅館・ホテル等21ヶ所で、滋賀の食材満載の、さまざまな「じゅんじゅん」を堪能することができます。また、対象メニューをお召し上がりいただき、アンケート(紙またはWEB)に御回答いただくと、抽選で近江牛セットが当たるプレゼント企画を併せて実施します。

~滋賀の食材と「おいしが うれしが」プレミアム・キャンペーン第3弾について~
「じゅんじゅん」をテーマとし、県産食材を5品目以上使用したメニューを県内各地の料亭や旅館・ホテル等で一斉に提供することで、郷土料理を発信するとともに、日本最古のブランド和牛「近江牛」や、琵琶湖で獲れる湖魚、近江の野菜などを美味しく味わっていただき、そのよさを広く知ってもらうことを目的として開催します。

■開催期間 : 平成30年11月1日(木)~12月24日(月)
■場    所  : 滋賀県内の料亭・旅館・ホテル等21ヶ所
            詳細は「滋賀のおいしいコレクション」HPに掲載  リンク
■内   容  : 県内の料亭・旅館・ホテル等で、それぞれ独自の「じゅんじゅん」を提供します。
■備   考  : 当キャンペーンの対象メニューをお召し上がり後、アンケートに御回答いただくと抽選で
                    近江牛5000円相当を10名様にプレゼント!

滋賀の郷土料理「じゅんじゅん」について                            
魚や牛肉、鶏肉などをすき焼き風に味付けした鍋料理のことを滋賀では「じゅんじゅん」といいます。
昔、人々は琵琶湖で得た小あゆ、いさざ、うなぎ、なまずなどを四季折々の野菜と一緒に煮て、家族で鍋を囲みました。具材を煮るときの音が「じゅんじゅん」と聞こえたことから、この名がついたとされています。
また、日本で唯一人が住む淡水湖の島、沖島では、近江牛の「じゅんじゅん」は元服の若い衆を中心とした行事「左義長」の夜に食べる、ハレの日の食でもあります。





本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]