logo

8K対応USBハードディスク<8R-C80A1>を発売

シャープ 2018年10月15日 10時53分
From PR TIMES

『AQUOS 8K(※1)』と組み合わせ、新4K8K衛星放送の8K番組もそのまま録画できる



[画像: リンク ]



 シャープは、本年12月1日より開始予定の新4K8K衛星放送の録画に対応した8K対応USBハードディスク<8R-C80A1>を発売します。

 本機は、『AQUOS 8K』と組み合わせて使用することで、新4K8K衛星放送の8K番組と4K番組をそのまま録画(※2)できます。特に8K番組については、約3,300万画素の高解像度の番組もそのままのクオリティで録画できるので、いつでも好きな時に8Kの高画質を楽しむことが可能です。

 また、8TBの大容量ハードディスクを搭載しているので、データ量の大きい8K番組でも約170時間(※3)の録画が可能なほか、ハードディスクへのデータの記録を分散処理することにより、膨大なデータの高速での書き込み・読み出しを実現しています。

品名: 8K対応USBハードディスク
愛称: AQUOS 8K HDD
形名: 8R-C80A1
ハードディスク容量: 8TB
希望小売価格: オープン
発売日: 2018年11月17日
月産台数: 1,000台

本製品に関する情報は、 以下のウェブサイトでもご覧いただけます。
リンク

※ ニュースリリースに記載されている内容は、 報道発表日時点の情報です。
ご覧になった時点で、 内容が変更になっている可能性がありますので、 あらかじめご了承下さい。

【プレスリリース全文】
リンク

【プレスリリース全文(PDF版)】
リンク

【画像ダウンロードサービス】
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]