logo

アラン・プロダクツ、開発会社Glasspod買収およびCTO就任のお知らせ

株式会社アラン・プロダクツ 2018年10月10日 09時00分
From PR TIMES

~ミッション実現のためプロダクト開発および新規事業開発を強化~

 バーティカルメディア事業を展開する株式会社アランプロダクツ(本社:東京都港区、代表取締役社長:花房弘也、以下「アラン」)は、Glasspod社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:河西智哉、以下「Glass社)を買収、子会社化し、Glass社代表の河西智哉が、2018年10月1日付でCTO(Chief Technical Officer、最高技術責任者)に就任したことをお知らせいたします。

併せて新規事業の開発部署として「スタジオアラン」を新設いたします。今回のGlass社の買収および体制強化により、アラン社は連続的に社内から強固な新規事業開発実装力を持つエンジニア組織を、スピーディに獲得・構築し、事業開発力をさらに強化し前進させて参ります。




[画像: リンク ]

■背景

アランは、2014年に設立し、これまで「人が変わるを創造する」の企業ミッションとして髪の悩み全般の正しい情報を伝えていく日本最大級のメディア「ヘアラボ」や、女性の髪の悩みに特化した「&hair」、セクシュアリティやジェンダーの多様性を啓蒙するメディア「Palette」など、「悩める人の意思決定」をサポートする事業を中心に展開して参りました。

今回、複数のスタートアップでテックリード、CTO職を歴任しただけでなく、自らエンジニアリング会社の経営経験も持つ河西のCTO就任を機に、既存サービスの新機能開発に留まらず、新規事業の開発をよりスピーディに行い、事業成長を加速してまいります。

今後も当社では、「人が変わるを創る」をミッションに掲げ、新しいチャレンジを積極的に展開してまいります。

■河西 経歴

92年生まれ、京都出身。京都大学では数学を専攻。在学中から趣味でプログラミングに没頭する。

2014年5月サムライト入社し、5カ月後にCTOに就任。2015年9月にKaizenPlatformに入社、テックリードに就任。

2016年10月にKaizen Platformを退社し、フリーランスとしてスタートアップをメインに技術顧問や新規事業の 開発パートナーを担う中で、2016年12月、ANRI 佐俣アンリ氏、フリークアウト 佐藤裕介氏と共に インキュベーションプロジェクト「SEEED」を立ち上げる。

2017年8月株式会社Glasspodを設立、代表取締役に就任。Glasspodではゼロイチの開発パートナーとして 1年弱で10個のサービスの立ち上げに関わり、 スタートアップスタジオとして事業の立ち上げや社内アントレプレナーの育成を行う。

▼参考メディアURL

リンク
リンク
リンク

■河西コメント

大きな資本をバックにもちつつも、迅速に意思決定をし、Product Managerに大きな権限を委譲して新規事業の立ち上げを実行していくアラン社の姿勢に惚れ、フルコミットでのジョインを決めました。

自分がCTOの立場に立ち「人が変わるを創造する」のミッションのもと、事業の発展に尽力させていただく役割をいただいたことを心から嬉しく思います。

■株式会社アラン・プロダクツ 概要

本店所在地:〒107-0061 東京都港区北青山3-3-11 ルネ青山ビル7F

設立日  :2014年1月

代表者  :代表取締役CEO 花房 弘也(はなふさ ひろや)

資本金  :18,360千円

U R L   : リンク

━━━━━━━━━━━━━━━━━
〈当リリース問合せ先〉

株式会社アラン・プロダクツ 
広報担当:米倉

TEL:03-6822-9041 
Email:info-alan@alan-products.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━



プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]