logo

【中古品の売買に関するアンケート調査】

MyVoice 2018年10月08日 10時40分
From PR TIMES

直近3年間に「フリマアプリ」で中古品を買った人・売った人は各2割弱、女性10~30代で比率高い




マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、4回目となる『中古品の売買』に関するインターネット調査を2018年8月1日~5日に実施し、10,352件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。
【調査結果】 リンク
━━<< TOPICS >>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■中古品を買ったことも売ったこともある人は5割強。購入経験者は7割弱、売却経験者は6割強
■直近3年間の中古品の購入場所・売却場所はいずれも「中古品を取り扱っている店」が6~7割。「フリマアプリ」はそれぞれ2割弱で、女性10~30代で比率高い
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆中古品の売買経験
中古品の売買経験は、「買ったことも売ったこともある」が51.5%、男性30・40代や女性10~30代では各6割と高くなっています。買ったことがある人は7割弱、売ったことがある人は6割強です。
[画像1: リンク ]



◆購入・売却経験のある中古品のジャンル
直近3年間に中古品(住宅・自動車以外)を買った人は5割強です。購入したジャンルは(複数回答)、「書籍、コミック、雑誌」が33.1%、「CD、レコード」「衣類」が各1割強となっています。「CD、レコード」は10・20代、「ゲームソフト」は男性若年層、「衣類」は女性若年層で比率が高い傾向です。
直近3年間に中古品(住宅・自動車以外)を売った人は5割弱です。売却したジャンルは(複数回答)、「書籍、コミック、雑誌」が26.9%、「衣類」「CD、レコード」が各10%台となっています。「衣類」は女性で比率が高く、女性30代では4割弱みられます。「ゲームソフト」は男性若年層、「書籍、コミック、雑誌」は女性若年層で高くなっています。


◆中古品の購入・売却場所
直近3年間に中古品(住宅・自動車以外)を買った人の購入場所は(複数回答)、「中古品を取り扱っている店(ネット以外)」が59.5%、「ネットオークションサイト」が33.3%、「オンラインショップ・ネットショップ」が28.0%となっています。
直近3年間に中古品(住宅・自動車以外)を売った人の売却場所は(複数回答)、「中古品を取り扱っている店(ネット以外)」が66.7%、「ネットオークションサイト」が20.7%、「フリマアプリ」が16.3%、「オンラインショップ・ネットショップ」が12.4%です。購入場所・売却場所いずれでも「フリマアプリ」は女性や若年層で比率が高く、女性10~30代では2位にあがっています。
[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]



◆中古品の購入・売却理由
直近3年間に中古品(住宅・自動車以外)を買った人の購入理由は(複数回答)、「価格が高いものが格安で入手できる」「中古品でも質の良いものがある」が5~6割です。「価格が高いものが格安で入手できる」は10・20代、「新品を買うのがもったいない」は女性10~30代、「新品未使用品が格安で入手できる」は女性50代以上で比率が高くなっています。
直近3年間に中古品(住宅・自動車以外)を売った人の売却理由は(複数回答)、「使わなくなった」が79.2%、「捨てるよりは、少しでもお金になった方がよい」「物の整理・片づけ、不用品の処分」が各5割弱です。「物の整理・片づけ、不用品の処分」「捨てるよりは、少しでもお金になった方がよい」「まだ使えるのでもったいない」「欲しいと思う人に使ってもらいたい」は女性、「お金が必要」は若年層で比率が高くなっています。


◆中古品の購入・使用に対する抵抗感
中古品(住宅・自動車以外)を買って使うことに抵抗感がある人は6割強、女性で高い傾向です。「抵抗感がある」15.1%、「中古品のジャンルによっては抵抗感がある」が47.1%となっています。中古品の売買経験がない層では「抵抗感がある」が4割弱、「中古品のジャンルによっては抵抗感がある」が2割強です。中古品を買ったことがある層では「抵抗感がある」が4%、「中古品のジャンルによっては抵抗感がある」が5~6割となっています。


──<< 回答者のコメント >>──────────────────
◆中古品購入時の不満、中古品を買わない理由 (全5,150件)
・きれいにしてあるが、染み付いた臭いがとれてなかったりすること。(男性23歳)
・知らない人が使っていたものは抵抗があり、触りたくもない。(男性33歳)
・美品であると謳っておきながら、いざ商品が届き見てみると不良品であった場合。(男性46歳)
・CDの中古品は買うまで中身が分からないことが多いので歌詞カードなどや細かい付属品の有無がわかりにくい。(女性19歳)
・中古なのにかなり金額が高いものがあり、価格設定が曖昧だと思う。(女性31歳)
・状態がわからない。個人間取引の場合、トラブルの可能性がある。(女性46歳)
・綺麗かどうかは売り手の主観での判断なので、たまに自分的には綺麗でないものに当たることがある。(ネットでの中古売買の場合)(女性43歳)
・使っていた人が分からないのが不安。友達の古着はもらったりするし貸し借りもします。(女性66歳)


──<< 調査結果 >>──────────────────────
<第4回>(2018/8) リンク
<第3回>(2013/4) リンク
<第4回>(2009/12) リンク
─────────────────────────────────
★マイボイスコムでは「アンケートモニター」を募集しています。
貴方もモニターになって、アンケートに参加しませんか?
(詳細はこちら)リンク
<調査結果に関するお問合せ>
マイボイスコム株式会社
(TEL)03-5217-1911 /(MAIL)otoiawase@myvoice.co.jp
<会社概要>
【会社名】 マイボイスコム株式会社
【代表者】 代表取締役 高井和久
【設 立】 1999年7月
【資本金】 1億7,800万円
【所在地】 東京都千代田区神田錦町3-17-11 榮葉ビル5階
【企業HP】 リンク

(これまでの自主調査一覧)
リンク
(アンケートデータベース)
リンク
(モニターページ)
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]