logo

神奈川工科大学、マツダと「人馬一体」感の共同研究に関する合意書を締結

神奈川工科大学 2018年10月04日 14時05分 [ 神奈川工科大学のプレスリリース一覧 ]
From Digital PR Platform




学校法人幾徳学園 神奈川工科大学(以下「神奈川工科大学」)は、マツダ株式会社(以下「マツダ」)と、2014年以来両者間で行っている共同研究について、今後さらに研究内容を発展させ、成果を最大化していくため、9月24日に「次世代人馬一体感の創出に向けた車両ダイナミクス領域における共創活動の合意書」を締結しました。




 合意した内容は次の通りです。

(1) 車両ダイナミクス領域における理想挙動の追及・解明
(2) 構築した理論を実現するための技術検討・実証実験
(3) ドライビングシミュレーターの共同開発、及びその研究活用
(4) 神奈川工科大学およびマツダの研究員による定期的な研究会の開催

 神奈川工科大学は、今後もマツダとの共同研究を通して、より良い自動車社会の発展に貢献してまいります。

▼本件に関する問い合わせ先
神奈川工科大学 創造工学部 自動車システム開発工学科
教授 山門 誠
TEL:046-291-3097
メール:yamakado@sd.kanagawa-it.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]