logo

満足度100%『産んでも働き続けるヒント』を学ぶ 潜在看護師向け復職セミナー実施

7月19日 スイーツ付きイベント「ナースときどき女子会」

レバレジーズが運営する「看護のお仕事」( リンク )は7月19日渋谷ヒカリエで、結婚・出産した看護師が復職し、仕事と家庭を両立させるための情報とノウハウを学ぶセミナーを開催。スイーツ付きイベント「ナースときどき女子会」の一環として、全国で約70万人いるとされる潜在看護師の復帰支援を目的に実施しました。



[画像1: リンク ]


■第1部 講演「ママナースが復職に向けてすべきこと」とママナース復職体験談
第1部ではレバレジーズ(株)メディカル事業部 法人営業統括部長 須藤仁司と、現役ママナースが登壇しました。
須藤は「ママナース復帰の現状と復職に向けてすべきこと」について講演。ママナースが結婚・出産後の復職時に感じる不安や重視する条件などの調査結果に触れた後、過去に復職を支援した看護師の実例を基に看護師が復職を成功させる4つのポイントを解説しました。
病院・施設が運営する託児所の現状についても言及し、「看護師不足を訴える医療現場は多い。皆さんの復職が地域医療への貢献につながる。勇気を持って復職への一歩を踏み出してほしい」と講演を締めくくりました。
[画像2: リンク ]

(▲Cap)メディカル事業部 法人営業統括部長の須藤。共働きの妻を持つ一児の父として、ママナースそして働く女性を応援する気持ちは強い

続いて介護施設で働くママナースの佐藤 真紀さん(株式会社ニチイケアパレス)と、保育園勤務で看護師会を取りまとめ、ママナース事情に詳しい橋本 恵美さん(ライクアカデミー株式会社)によるトークセッションを実施。
二人は復帰にあたり不安だったことやそれがどう解消されたのか、子育てをしながら働く場として現職を選んだ理由、保活のエピソードなどについて説明。1日の具体的なタイムスケジュールと仕事と家庭を両立させるための心がけ、実践していることなども紹介し、「案ずるより産むが易し」と復帰を考えるママナース達へ力強いエールを贈りました。

[画像3: リンク ]

(▲Cap)トークセッションでリアルな復職体験談を披露したニチイケアパレス佐藤さん(左)とライクアカデミー橋本さん(右)

■第2部 講演「ママナースの活躍と受け入れの取り組み」と交流会
第2部では第1部で登壇したママナース佐藤さんと橋本さんが勤務する2社の採用担当、(株)ニチイケアパレスの柴田 一慶さんとライクアカデミー(株)の清水 勇さんが登場。ママナースが活躍する事業内容やママナースへのサポート体制、労働環境、待遇、求められる手技など、各社ママナース受け入れの取り組み・制度について説明がありました。

イベントの最後には「ナースときどき女子会」恒例の交流会も実施。テーブルごとに参加者の皆さんが復職への想いや悩みについて話し合ったり、情報を交換して交流を深めた後、登壇のママナースと各企業の採用担当者も輪に加わり、参加者の質問や相談に応じました。

[画像4: リンク ]

(▲Cap)交流会で盛り上がる参加者達。お子さんを抱きながら復帰への気持ちを語る人や、介護施設、保育園での仕事に興味を持ち、ニチイケアパレス、ライクアカデミー各担当に質問する人もいた

■会場には託児スペースと授乳室を併設
会場には、ママナースにうれしい保育士付きの託児スペースと授乳室を設置。セミナー中には託児スペースで元気に保育士と遊ぶお子さんの姿や、授乳室でお子さんにミルクを飲ませながら登壇者の説明に耳を澄ます参加者の様子が見られました。
[画像5: リンク ]

(▲Cap)好評だったセミナー会場内の託児スペース。参加者はお子さんの様子をチェックしながら、講演に耳を傾けていた

■セミナー参加者の声
セミナー後、参加者へのアンケートには高い満足度を示すコメントが。

出産、育児を経験された方のお話を聞けて参考になった。今後のイメージができた。
介護施設の情報を聞けて良かった。
同じママさんと保育園等も含めて話ができて良かった。

子連れOK、託児スペースありはありがたかった。ママナースの体験談を始め病棟とは違う働き方についてなど、多くの参加者が本セミナーから仕事と家庭を両立させるためのヒントを得たことがうかがえました。

■看護のお仕事とは


[画像6: リンク ]


2009年に開始した看護師転職支援サービスです。「働く前に、どんな職場かよくわかる」をモットーに、年間約4,000回の事業所訪問を通して収集した病院情報の提供や面接対策など手厚いフォロー体制で全国の看護師の転職を強力にサポート。47都道府県すべてに支店を展開し、月間ユーザー数は20万人にのぼる業界トップクラスの実績を誇ります。看護師向け情報サイト「ナースときどき女子」の働き方を学ぶワークショップは参加者満足度90%の支持を得ています。

■レバレジーズグループについて( リンク
システム開発の受託業務で2005年に創業。年商265億円(2018年3月期)、従業員数1,076名(2018年4月時点)に成長したミドルベンチャー企業です。IT人材支援トップのエンジニア/クリエイター専門エージェント「レバテック」はじめ、業界No,2の看護師転職支援サービス「看護のお仕事」、介護、M&A、若年層就業支援など幅広い分野で事業を展開。日本社会が抱える課題解決を通して「時代を動かす企業」を目指しています。このため、国内外の17拠点、社員数を拡充するほか、広告製作から運用まですべてのマーケティング活動を内製化するオールインハウス体制を強化しコスト削減と経営のスピードアップを進めています。

本社所在地: 〒150-8510 東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ17F・18F
代表取締役: 岩槻知秀
資本金  : 5,000万円
設立   : 2005年4月
事業内容 : 人材関連事業(人材紹介・派遣、IT人材のキャリア支援など)、M&Aコンサルティング事業

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]