logo

大興電子通信株式会社(所在地:東京都新宿区、代表取締役:松山晃一郎)は、2018年9月6日~7日の2日間で「サイバーセキュリティ対策&働き方改革 最新ソリューションフェアin関西」を開催します。



昨今、数々のサイバー攻撃による被害が多発している中、企業内におけるセキュリティ対策は必須の課題となっております。特に2020年に向けては、爆発的な攻撃件数の増加、攻撃手法の多様化が見込まれており、対策は待ったなしの状態です。
このような状況をふまえ、4社共催のもとセキュリティ対策ソリューションの展示会を開催する運びとなりました。サイバー攻撃対策と共に、働き方改革においてもお役にたつソリューションをご紹介させていただきます。

主催:大興電子通信株式会社
共催:株式会社富士通マーケティング、Sky株式会社、株式会社PFU、丸紅情報システムズ株式会社
日時:1日目:2018年9月6日(木)11:00~17:00
   2日目:2018年9月7日(金)10:00~17:00
会場:ニッセイ新大阪ビル 4階 Sky株式会社
   大阪府大阪市淀川区宮原3丁目4番30号
対象:経営者様、経営企画部門、情報システム部門、情報セキュリティ担当者様
費用:無料
展示:
 1.新概念のエンドポイントセキュリティ「AppGuard」
 2.次世代型WAF「Cloudbric」
 3.クライアント運用管理ソフトウェア「SKYSEA Client View」
 4.サイバー健康診断ソリューション「セキュリティドクターPLUS」
 5.IT機器リスク対処アプライアンス「iNetSec SF」
 6.統合脅威管理「WatchGuard」
 7.持ち出しPC情報漏洩対策「TRUSTDELETE prime」
 8.モバイル接続「NETMOTION」
 その他多数のソリューションを一堂に展示します。
お申込みURL:リンク


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]