logo

日本最大級のスマートスピーカー総合ガイドサイト「smartio」がオープン!Alexaスキル開発スタートアップ米Storyline社と提携も発表。

ニワカソフト株式会社 2018年07月05日 11時01分
From PR TIMES

オープンした「smartio.life」は、スマートスピーカーでやりたいことを検索できるガイドサイト。

日本最大級のスマートスピーカー総合ガイドサイト「smartio」正式版がオープンしました。
smartioは、Amazon echoやGoogle Homeなどのスマートスピーカーでできることや各種設定方法を調べられるガイドサイトです。



[画像1: リンク ]



smartio(リンク)は、Amazon Alexa、Google Assistant、LINE Clovaのそれぞれの機能のすべてを紹介し、それぞれの設定手順を検索できるサイト。

スマートスピーカー専用のガイドサイトとしては国内最大級であり、同製品のあらゆる疑問を解決できる仕様となっています。


■ 設定方法検索機能
例えば、「電気を点ける」「エアコンをつける」などの家電操作方法はもちろん、遊びや音楽サービスの内容も掲載。やりたい事がなんでも見つかる仕様となっています。

[画像2: リンク ]



またスマートスピーカーに関する設定方法だけではなく、遊び方、おもしろい会話、使ってみたレビューなど、smartioを見ればスマートスピーカーを一層楽しく使用できます。

■ smartio動画

[画像3: リンク ]


他にも、smartioはYouTubeで動画コンテンツの配信も行っており、搭載AIや音質の比較動画など、スマートスピーカーを使ったユニークな動画を随時配信中です。

■ storyline社と提携
併せて提携が発表されたstoryline社(米)は、Amazon echo搭載のAI「Alexa」のサードパーティ(スキル)開発ツール「storyline」を提供するスタートアップ。

storylineは、全世界で初めてローンチされた、プログラミングの知識がなくてもAlexaスキルを制作できる非エンジニア向けプラットフォーム。

smatio経由でstorylineにユーザー登録した場合、$5ディスカウントされ、月額$44で利用できます。(定価は月額$49)

[画像4: リンク ]


現在、世界中のエンジニアによるサードパーティ(スキル)の開発が活発になってきています。リワードやコンテストも随時行われており、Amazon公式のコンテスト(米)では、優勝者に$ 20,000という高額な賞金が出されたほど。

storylineを使えば、プログラミング不要で誰もが簡単にこのスキルを制作する事が可能。先述のAmazon公式コンテストでも、storylineで作成されたスキルがファイナリストに残るという健闘を見せておりました。

Amazon.co.jpでも、2018年7月よりスキルリワード(報酬)の開始、9月にコンテストが実施されるなど、日本でも大きな盛り上がりを見せています。

smartioも、このstorylineを利用してサードパーティ(スキル)の開発を行っており、storylineの利用方法や仕様の詳細をサイト内で紹介しています。


■ smartioサービス内容
・スマートスピーカーやりたい事設定方法検索
・Amazon Alexa サードパーティ(スキル)開発
・動画コンテンツ配信
・スマートスピーカー関連ニュース配信

▼smartio公式サイト
リンク

▼Twitter
リンク

▼YouTubeチャンネル
リンク

▼お問い合わせ
メール:smartio.life@niwakasoft.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]