logo

青春が結晶した感性あふれる作品を今年も募集! -- 第21回神奈川大学全国高校生俳句大賞 作品募集のご案内 --

神奈川大学 2018年07月04日 14時05分
From Digital PR Platform




本件のポイント】
●テーマは自由。応募ハガキ1枚につき必ず3句。1人何通でも応募が可能。
●毎年、全国の高校から1万通前後の応募がある。
●選考委員は、「宇多喜代子・大串章・長谷川櫂・復本一郎・黛まどか」ら現代を代表する俳人。
●入賞作品は、広く一般の方々にも親しまれている『17音の青春』(KADOKAWA)として出版する。




 神奈川大学では、今年度も全国の高校生から「神奈川大学全国高校生俳句大賞」の作品を募集する。
 「神奈川大学全国高校生俳句大賞」は、今年で21年目。俳句甲子園と同年数行っている。
 本俳句大賞は、神奈川大学創立70周年事業として誕生。日本の伝統的な短詩型文学「俳句」を通して、高校生のみなさんに独自の感性で表現する機会を提供し、高校生文化発信に寄与することを目指す。

◆第21回神奈川大学全国高校生俳句大賞
【応募締切】
2018年9月4日(火)必着

【選考委員】
宇多 喜代子  読売俳壇選者
大串 章    朝日俳壇選者・俳誌「百鳥」主宰
長谷川 櫂   朝日俳壇選者
黛 まどか  俳人
復本 一郎  神奈川大学名誉教授・国文学者・神奈川俳壇選者

【賞(奨学金・記念品)】
<入 賞>
○最優秀賞(5作品) 賞状・奨学金5万円・記念品
○入選(65作品)   賞状 ・ 図書カード
※このほか、応募していただいた作品の中から、一句のみの入選として「一句入選」を設け、優秀作品集に収録。
<団体賞>
○団体優秀賞(3校) 賞状・記念品
○団体奨励賞(3校) 賞状・記念品

【結果発表】
2018年12月中旬。入賞者に通知。

【授賞式】
2019年3月10日(日)
シンポジウムおよび授賞式を開催。
選者の先生方と直接話せる。

【主催/後援】
[主催]神奈川大学
[後援]神奈川県教育委員会・横浜市教育委員会・平塚市教育委員会

*前回の受賞作品は別添資料を参照。

【募集要項の請求・応募先】
「神奈川大学全国高校生俳句大賞」事務局
〒194-0022 東京都町田市森野1-34-10 高校生新聞社
TEL:042-724-2750 FAX:042-724-2860
E-mail:contest2018@sclpa.jp
専用HP:リンク

▼本件に関する問い合わせ先
神奈川大学 広報事業課
TEL:045-481-5661(代)
FAX:045-481-9300


【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]