logo

フィットネスアプリ「Fysta」、「Amazon Alexa」に対応したスキルの提供を開始。ハンズフリー&音声で動作をレクチャーするAlexa対応のスキル「Fysta」を公開。

キングソフト 2018年07月04日 12時01分
From PR TIMES

リンク

キングソフト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO:馮 達、以下キングソフト)が開発、提供するフィットネスアプリ「Fysta(フィスタ)」をAmazonが提供するクラウドベースの音声サービス「Amazon Alexa※1(アマゾン アレクサ、以下Alexa)」に対応させ、エクササイズの動作レクチャーを音声で伝えるスキル「Fysta」の提供を開始いたします。
「Fysta」は、「おうちで簡単 10分ダイエット」をコンセプトに、筋トレやストレッチ、ヨガ、ピラティスなどプロのパーソナルトレーナーやインストラクターが開発、監修したフィットネス動画と、体重・BMI管理、ランニング機能を搭載したフィットネスアプリです。



[画像1: リンク ]

【フィットネスアプリ「Fysta」、「Amazon Alexa」に対応したスキル「Fysta」 提供開始について】
フィットネスアプリ「Fysta(フィスタ)」は、この度Amazonが提供するクラウドベースの音声サービス「Alexaに対応したスキルにおいて、「Fysta」の音声解説プログラム「Fysta」の提供を開始いたしました。

音声のみで操作することができ、常にハンズフリーで利用できる「Amazon Echo※2」シリーズなどのAlexa搭載のデバイスに話しかけるだけで流れる、Fystaで公開されているプロのパーソナルトレーナー、インストラクターが開発・監修したフィットネスコンテンツの音声ガイダンスに従ってエクササイズを行うことができます。

今回、Alexaに対応したスキル「Fysta」で提供するのは、昨年6月のオープン以来「日経トレンディ」、「王様のブランチ」(TBS)など数々のメディアから注目されている日本初の疲労回復専門ジム「ZERO GYM(ゼロジム)」監修の「マインドフルネス(瞑想、ボディスキャン)」、Fystaオリジナルの「むくみ改善ストレッチ」と「肩こり解消ストレッチ」の3本です。


動作一つひとつを音声で詳細に解説することにより、通常はプロ指導の下でしか体験できないフィットネスプログラムを自宅で気軽に、かつ正しい方法で行うことができます。


なお「Fysta」は、Amazon AlexaサイトもしくはAmazon Alexaアプリを通して提供されます。

[画像2: リンク ]

<Alexa対応スキル「Fysta」の開発背景>
Alexaスキルは、企業や個人の開発者が日本のユーザーのためにそれぞれの知識をAlexaに対応させ、さまざまな情報やサービスを提供しており、その数は継続的に増加しています。

ユーザーはパソコンやスマートフォンなどのデバイス上でAlexaアプリ内にある多種多様なスキルの中から、利用したいスキルを選択、有効化することにより、Alexaで利用できる機能を自身のライフスタイルに合わせてカスタマイズすることができます。

「Fysta」は、「おうちで簡単 10分ダイエット」をコンセプトに、プロのパーソナルトレーナーやインストラクターが開発・監修した筋トレ、ヨガ、ストレッチ、ピラティスなどのフィットネス動画と、体重・BMI管理、ランニング機能を搭載したフィットネスアプリです。
スマートフォンのフルスクリーンに対応したフィットネス動画を視聴しながら、正しい方法でエクササイズを行うことができます。
Alexaに対応したスキル 「Fysta」の公開は、両手がふさがることの多い運動シーンにおいて、「Amazon Echo」シリーズなどのAlexa搭載デバイスに話しかけるだけで、動作一つひとつの解説音声が流れることにより「Fysta」ユーザーのみなさまの利便性がさらに高まるものと考えております。

キングソフトは、今後Amazon Echoシリーズに加え、Alexa対応デバイスの増加が見込まれる中、Alexaに対応したスキル「Fysta」の継続的なアップデートを行い、フィットネスアプリ「Fysta(フィスタ)」がユーザーのみなさまの健康増進に貢献できますよう有益かつ便利なものへと進化させてまいります。


<Alexa対応 「Fystaスキル」 詳細>
1.「ZERO GYM」監修 「マインドフルネス」(約15分)
[画像3: リンク ]

自分の呼吸に意識を向けることで、無駄な思考によるストレスから解放し、脳をしっかりと休息させていきます。
継続的にマインドフルネスを実践することで、集中力の向上・心身のリラックス・睡眠の質の向上などの効果が得られます。


日本初の疲労回復専門ジム「ZERO GYM」監修の「疲労回復プログラム」のマインドフルネス(瞑想・ボディスキャン)を自宅用に再編集。


監修・ナレーション:疲労回復専門ジム「ZERO GYM」プログラムディレクター 松尾伊津香

2.むくみ改善ストレッチ(約5分)
座りっぱなし・立ちっぱなしで脚のむくみが気になる方にオススメ。
テニスボールを使って全身のマッサージをしていきます。
お風呂上がりや寝る前の時間に行うことで翌日の目覚めをよくする効果があります。

3.肩こり解消ストレッチ(約4分)
デスクワークやスマホの使い過ぎによる肩こり・眼精疲労がつらい方にオススメ。
座ったままでできるストレッチもあるので、仕事の合間にオフィスでもご体験頂けます。
首、肩、腰、足など全身を自重を用いてゆっくりとストレッチすることにより、血流の促進とともに肩こり解消、疲労回復を促します。

<Alexa対応スキル「Fysta」仕様>
□スキル名称:Fysta(フィスタ)~お家で簡単フィットネス~
□価格:無料
□提供地域:日本国内

※Fystaスキルの利用にはAmazon EchoなどAlexa対応デバイスが必要です
※1:Alexa-Amazon Echoを支える頭脳
Amazon Echoを支える頭脳であるAlexaは、クラウドに構築され常に進化しています。
Alexaに「アレクサ、〇〇〇〇して」と話しかけるだけで、音楽の再生、ニュースやスケジュールの読み上げ、タイマーやアラームのセットなどができます。

※2:Amazon Echo-ハンズフリーで利用可能。いつでも待機、すぐに反応。
Echoは音声による操作で、常にハンズフリーで利用でき、いつでも反応します。
お客様が各種情報や音楽の再生、ニュース、天気などの情報を求めると、Alexaがすぐに対応します。

【疲労回復専用ジム「ZERO GYM」とは】
[画像4: リンク ]

「ZERO GYM」は、ビジネスパーソンのパフォーマンスアップをテーマに、「頭と体の疲労をリセットすること」を目的とした全く新しい形態のフィットネスジムです。
ZERO GYMが目指すのは、「最高の脱力」=「ZERO」。
ストレッチ×マインドフルネスの独自メソッドで心身をしっかりと休息させ疲れをリセットし、その後に訪れる「最高の脱力」=「ZERO」により、頭と体をフレッシュな状態に蘇らせる75分間の「疲労回復プログラム」等を提供しています。
ボディメンテナンスとパフォーマンスアップが同時に叶うと、2017年6月のオープン以来、各メディアで話題となっています。

<疲労回復専用ジム「ZERO GYM」 概要>
営業時間:[平日] 14:00~23:00 [土日] 9:00~18:00
[画像5: リンク ]

※曜日によって営業時間が異なります。
[休業] 年末年始・祝日・不定休
所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷4-20-3 東栄神宮外苑ビル8F
アクセス: JR総武線 千駄ヶ谷駅より徒歩5分
     都営大江戸線 国立競技場駅 A4出口より徒歩5分

     東京メトロ副都心線 北参道駅 1番出口より徒歩6分
※駐車場はございませんので公共の交通機関をご利用ください。
公式サイト: リンク
*詳しくは公式サイトからご覧いただけます。

【「Fysta(フィスタ)」とは】
[画像6: リンク ]

「Fysta(フィスタ)」は、キングソフトが開発、提供するフィットネスアプリです。
「おうちで簡単 10分ダイエット」をコンセプトに筋トレ、ストレッチ、ヨガ、ピラティスなど、プロのパーソナルトレーナーやインストラクターが開発、監修した動画を公開しています。

スマートフォンのフルスクリーン動画に加え、各動作のポイントや注意点はスローモーション解説動画を搭載することでわかりやすくレクチャー。
自宅でも本格的、かつ効果が得やすいトレーニングを可能にした、話題の「宅トレ」に最適なアプリです。

その時の気分や運動内容に合わせてBGMの変更やボリューム調整、オン・オフができ、体重・BMI管理機能やランニング機能も搭載。
動画は一度ダウンロードすればアプリ内に保存されるので、オフラインでも使用可能です。
またInstagramをはじめとするFystaオフィシャルSNSは、フォロワー数130,000を超え、ダイエット、ボディメイク、筋トレなどのフィットネス動画のほか、ヘルシーな料理レシピなど、健康なカラダづくりに役立つ情報を日々発信しており、「分散型メディア」として主に20~30代の女性に支持されています。

さらに2017年12月には、計測した体重データがFystaアプリに自動入力される「Fysta スマート体組成計by YUNMAI mini2」を発売。「Fysta スマート体組成計 by YUNMAI mini2」に毎日乗るだけで、正確なデータの記録、管理を行うことができます。
Fystaはフィットネス、ヘルスケアに関する高品質な情報提供とともに、ユーザーのみなさまの健康増進に貢献できますよう、コンテンツ、および機能拡充に努めてまいります。

【総フォロワー数 130,000超 Fysta オフィシャルSNS】
FystaオフィシャルInstagram :@fystalab (リンク
FystaオフィシャルFacebookページ: リンク
FystaオフィシャルTwitter:@fystalab (リンク)

【「Fysta」 製品概要】
□製品名:Fysta (フィスタ)
□販売価格:無料 (アプリ内課金あり)
□ストアページ iOS: リンク
Android:リンク
□対応OS:iOS 9.0以降/Android:端末によりバージョンが異なります
□開発・提供:キングソフト株式会社

キングソフト株式会社について
キングソフト株式会社は2005年、中国の大手IT企業「KINGSOFT CORPORATION」のジョイントベンチャーとして設立されました。 日中の高度な技術力を結集し、 無料セキュリティソフト「KINGSOFT Internet Security」や総合オフィスソフト「WPS Office」を展開。業界でトップクラスのシェアを獲得し、新たなビジネスモデルを確立させました。
現在ではターゲットとなる市場をパソコンからスマートフォンへシフト。GooglePlayツールカテゴリランキングにおいて1位を獲得し続けているAndroid向けスマホ最適化アプリ「Clean Master」など、革新的なアプリを次々とリリースしています。また、親会社でありモバイル広告市場で世界トップクラスのモバイルインターネット企業「Cheetah Mobile(チーターモバイル、NYSE上場:CMCM)」とタッグを組み、2015年6月に世界的モバイル広告プラットフォーム「Cheetah Ad Platform(チーター アド プラットフォーム、現 Cheetah Ads(チーターアズ))」の日本市場向け提供を開始。
さらに2016年7月には、ライブ配信という新しい文化を切り開くアプリ「LiveMe(ライブミー)」をリリースし、モバイル広告分野に加えて、動画メディア領域においてもイノベーションを加速させています。さらに2017年7月には総合フィットネスアプリ「Fysta(フィスタ)」をリリース。ヘルステック業界に進出いたしました。

キングソフト株式会社
URL: リンク
本社: 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ4F
設立: 2005年3月
資本金: 6億1920万円(資本準備金を含む)
従業員数:91名(2018年4月時点)
代表者: 代表取締役社長:馮 達
*本プレスリリースに記載されている会社名、製品名等は一般に各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]