logo

“VRは美しさを競う時代へ” 場所を選ばずどこでもVR体験が可能に

NUR*VE 2018年07月04日 12時01分
From PR TIMES

ワンタッチでセットアップできるコンパクトなVR端末「モバイルクルール」を新開発 ~7月4日より販売開始~

VR(バーチャルリアリティ)コンテンツのプラットフォームを提供するナーブ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:多田 英起、以下、ナーブ)は、手軽にどこにでも持ち運びができ、カバーをスライドするだけのワンタッチでセットアップできるコンパクトなVR端末「モバイルクルール」を新たに開発しました。「モバイルクルール」(特許申請中)は7月4日より、当社サービスの利用者を対象に販売を開始いたします。




[画像1: リンク ]



[画像2: リンク ]



■「モバイルクルール」開発の背景
 VR端末は、持ち運びやすさ(軽さ・薄さ)を重視すると、どうしても簡易的なものになり没入感が落ちてしまい、逆に、VR体験の質を求めると、端末は持ち運びにくくスタイリッシュさに欠ける、というジレンマを抱えていました。
 このようなVR業界全体の課題を解決するため、コンパクトかつワンタッチでセットアップできるVR端末を世界で初めて※1、新たに開発しました。これにより、手軽に端末を持ち運べるようになり、いつでも、どこでもVR体験ができるようになります。
 高品質でスタイリッシュなモバイルVR端末により、様々なビジネスシーンにおいて営業効果を向上させるVR技術を活用していただけます。

(例)
 ・会社や商品の説明
 ・MRがドクターにプレゼンテーション
 ・営業担当が工場見学をスマートにプレゼンテーション
 ・大型施設の営業(データセンター、ガス施設など)
 ・屋外での「VR内見™」

 また、すでに「CREWL(クルール)※2」を導入している場合、持ち運び用として追加導入しやすくなっています。

※1ナーブ株式会社調べ(2018年7月4日現在)
※2ナーブが開発した「CREWL(クルール)」は、手で持って覗くタイプのVR端末です。顔との接地面を極力少なくしたことで、衛生上の忌避感を無くしました。また、ハンディタイプであることから自身のタイミングでいつでも閲覧を止めることができ、適度な没入感を提供するとともに、いわゆる「VR酔い」の防止にもつながります。VRゴーグルとして使用しない場合は小型のデジタルサイネージとして利用することができます。


■「モバイルクルール」の特徴
○特長1.
スーツの内ポケットに入れられるほどコンパクト
[画像3: リンク ]



 端末をたたんでいるときは、スーツの内ポケットに入れられるほどのコンパクトさ。厚さ2.5cmと、持ち運びに便利です。まるで、長財布を持ち歩いているような感覚で使用できます。本体を布で覆うことで、端末専用のケースも不要になりました。


○特長2.
ワンタッチで簡単セットアップ
 カバーをスライドするだけで、誰でも簡単に端末のセットアップが可能です。「モバイルクルール」は、以下の3つの行程をワンタッチで実現※2できます。
 ・携帯中(収納状態・セットアップ前)にレンズを保護しているカバーを外す。
 ・レンズと端末内のスマートフォンの距離を確保する。
 ・レンズの周囲を覆い、外部の光が視界に入らないようにする。
  ※2なお、この技術は特許申請中です。(2018年7月4日現在)

○特長3.
ビジネスシーンにマッチするスタイリッシュなデザイン
 様々なビジネスシーンで利用しやすいような、スタイリッシュなデザインにしました。端末を覆っているカバーは、企業のオジリナルで変更することができます。布の種類、色や柄が自由に選べることができ、多様なデザインが可能です。
[画像4: リンク ]



コンパクトでスタイリッシュな、全く新しいVR端末―“VRは美しさを競う時代へ”。
“カフェで女性が使える唯一のソリューションです。”(プロモーションビデオより)
[動画: リンク ]



■カスタマイズも自由自在な「モバイルクルール」(例)
以下の企業で、導入予定です。
 ・日本航空株式会社 ほか
[画像5: リンク ]



■「モバイルクルール」概要
・サイズ:(W)17.5cm× (D)9.5cm × (H)2.5cm(セットアップ前)/5cm(セットアップ後)
・重さ:152g
・素材:レザー、布など
・価格:初期費用9,800円 ライセンス月額1,000円
 ※ナーブソリューションのユーザーのみ使用可


■ナーブ株式会社について
 ナーブ株式会社(NURVE)は、「人々のライフスタイルを変革するサービスの実現」を目指し、VR業界におけるマーケットリーダーとして、2015 年に設立されました。「買って体験する」から「買う前に体験する」に。ナーブは、VR技術で、購買パターンを根底から変える今までにないプラットフォームを創りだし、企業の迅速な意思決定と迅速な変化対応能力の向上を支援するとともに、企業の顧客満足度向上にも役立つシステムを提供することを目指しています。


【会社概要】
代 表:  代表取締役 多田 英起(ただ ひでき)
本社所在地:東京都千代田区大手町1-1-1大手町パークビルディング7F
設 立:  2015年10月
資本金:  361百万円
事業内容: VR(バーチャルリアリティ)コンテンツのプラットフォームの提供
ホームページ:リンク
「モバイルクルール」特設ページ :リンク


【本件に関するお問い合わせ先】
 ナーブ株式会社 広報部 担当:佐藤
 TEL:03-6635-6199 E-mail:press@nurve.jp

【ナーブVRソリューションに関するお問い合わせ先(営業担当)】
 TEL:03-6635-6199 E-mail:sales@nurve.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]