logo

GMOクラウド:法人向けレンタルサーバー「iCLUSTA+」“常時SSL化”に欠かせない「SSLサーバー証明書」を無料提供

GMOインターネットグループ 2018年07月03日 15時00分
From PR TIMES

~年額6,480円の「アルファSSL」を全プラン無料で利用可能~

2018年7月3日
報道関係各位

GMOクラウド株式会社
=============================================================
法人向けレンタルサーバー「iCLUSTA+(アイクラスタプラス)」
“常時SSL化”に欠かせない「SSLサーバー証明書」を無料提供
~年額6,480円の「アルファSSL」を全プラン無料で利用可能~
=============================================================
 GMOインターネットグループのGMOクラウド株式会社(代表取締役社長:青山
満 以下、GMOクラウド社)は、法人向けレンタルサーバー「iCLUSTA+
(アイクラスタプラス)」(リンク)の全プランにおいて、
“常時SSL化”に欠かせないSSLサーバー証明書「アルファSSL」
(URL:リンク)を、
2018年7月3日(火)から無料で提供開始いたします。
「iCLUSTA+」をご契約のお客様は、年額6,480円相当(※1)のSSLサーバー証明
書を最大120枚(※2)まで無料でご利用いただけます。

(※1)参考:株式会社トリトンの税込販売価格
(※2)プロプラン契約時


---------------------------------------------------------
【SSLサーバー証明書無償提供の背景と概要】
---------------------------------------------------------
 従来、Webサイト運営におけるセキュリティ対策としては、お問い合わせフォ
ームやショッピングカートなど、個人情報を入力するページに限りSSLサーバー
証明書を適用する手法が一般的でした。しかし、最近では、セキュリティ意識の
向上に伴って、一部のページにとどまらずWebサイトの全ページにSSLサーバー証
明書を導入する“常時SSL化”が求められています。

 また、HTTPS(※3)によるサイト暗号化を積極的に推進しているGoogleは、
2018年7月にリリースを予定している、ウェブブラウザ「Google Chrome」の
新バージョン(Chrome 68)において、HTTPS化していない全サイトに
「保護されていません」という警告表示を開始すると発表(※4)している
ことから、今後SSLサーバー証明書の需要は一層高まると見込まれます。
 こうした中、“常時SSL化”に欠かせないSSLサーバー証明書を、コストをかけ
ず手軽に導入したいというニーズも高まっており、最近では無料のSSLサーバー
証明書も登場しています。

 そこでこの度GMOクラウド社は、“常時SSL化”を推進するべく、法人向け
レンタルサーバー「iCLUSTA+」において、GMOグローバルサイン株式会社の
提供するSSLサーバー証明書のセカンドブランドとして生まれ、国内で15年の
発行・運用実績を持つ「アルファSSL」を、無料で提供することといたしました。
これにより「iCLUSTA+」をご契約のお客様は、コストを抑えながら、
Webサイトの“常時SSL化”を実現できます。

(※3)SSLサーバー証明書を導入し通信が暗号化されているウェブサイトは、
   URLの頭が「HTTPS」になる。
(※4)Googleウェブマスター向け公式ブログ
リンク


<無償提供の概要>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■対象  :「iCLUSTA+」をご契約のお客様
     *全プラン(ミニ/レギュラー/プロ)が対象です。
■提供SSL :アルファSSL
■SSL料金 :無料(各プランで定められた最大枚数まで)(※5)
■無料枚数 :ミニプラン 60枚、レギュラープラン 90枚、プロプラン 120枚
■お申し込み方法:
「iCLUSTA+」公式サイト(リンク)の
オーダーフォームよりお申し込みください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(※5)別途「iCLUSTA+」の利用料金がかかります。


---------------------------------------------------------
【「GMOクラウド株式会社」とは】
---------------------------------------------------------
 1996年のサービス開始以来、ホスティング事業者として13万を超える法人のお客
様のサーバー運用実績と国内およそ6,500社の販売代理店を有しています。2011
年2月にクラウドソリューション「GMOクラウド」を立ち上げクラウドサービス事
業に本格的に参入して以降、クラウド事業に主軸を置いて国内のみならず世界へ
向けてサービスを展開し、グローバル企業を含む多くの企業に最適なITインフラ
を提供しております。
 また、2007年より「GlobalSign」の電子認証サービスを連結会社のGMOグロー
バルサイン株式会社を中心にベルギー、英国、米国、中国、シンガポール、フィ
リピン、インド、ロシア、ドバイの拠点よりグローバルに展開しております。さ
らに、2017年からはIoT事業を開始し、自動車向けIoTソリューションの開発や、
無料コンサルティングでIoTビジネスの実現を支援する「IoTの窓口 byGMO」を提
供しています。


---------------------------------------------------------
【参考URL】
---------------------------------------------------------
・「iCLUSTA+」URL:リンク
・「アルファSSL」URL:リンク

以上

------------------------------------------------------
【報道関係お問い合わせ先】
●GMOクラウド株式会社 社長室 広報担当 遠藤・松下
TEL:03-6415-6100 FAX:03-6415-6101
E-mail:pr@gmocloud.com
------------------------------------------------------
●GMOインターネット株式会社
グループ広報・IR部 石井・島田
TEL:03-5456-2695 E-mail:pr@gmo.jp
------------------------------------------------------

【GMOクラウド株式会社】 (URL: リンク
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社名  GMOクラウド株式会社 (東証第一部 証券コード:3788)
所在地  東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者  代表取締役社長 青山 満
事業内容 ■クラウド・ホスティング事業
    ■セキュリティ事業
    ■ソリューション事業
資本金  9億1,690万円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【GMOインターネット株式会社】 (URL: リンク
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社名  GMOインターネット株式会社 (東証第一部 証券コード:9449)
所在地  東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者  代表取締役会長兼社長・グループ代表 熊谷 正寿
事業内容 ■インターネットインフラ事業
    ■インターネット広告・メディア事業
    ■インターネット金融事業
    ■仮想通貨事業
資本金 50億円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※記載されている会社名、 製品名は、 各社の商標、 もしくは登録商標です。

Copyright (C) 2018 GMO CLOUD K. K. All Rights Reserved.

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]