logo

4K UHD、360 VR インターネット ライブストリーミングの決定版!! Haivision社KBシリーズから最新モデル「KB MAX」の販売を開始

株式会社理経(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 猪坂 哲 以下、理経)は、同社が販売代理店を務めるHaivision社(ハイビジョン、本社:カナダ、CEO:Miroslav Wicha)の4K 放送や360 度VR ライブストリーミングを実現するエンコーダ/トランスコーダ「KB MAX」の発売を開始いたしました。



■「KB MAX」製品概要
「KB MAX」は、Haivision社KBシリーズの最新機種で、ライブイベントにおける4K 360度のVRストリーミングや、テンポラリの映像伝送サービスの提供に最適な製品で、コンパクトながら高品質な4K映像 (4K UHD (2160p) )をハードウェア上でH.264/HEVCでエンコード(圧縮)することが可能です。

また、ABRカスケード(※1)機能により、クラウドでのトランスポート・ストリームのトランスコードを不要にし、クラウドサービスにおけるアプリケーションコストを削減することが可能です。

※1 ABRカスケード:これまでABR処理はクラウド上で行うのが一般的であったが、エンコーダから複数ビットレートを直接クラウドに送信する技術。


■「KB シリーズ」について
H.264およびHEVCインターネットメディア エンコーダ/トランスコーダである「KBシリーズ」は、ライブイベントストリーミングのための高品質な製品群を用意し、世界のインターネットユーザーに最高品質のライブビデオを提供します。

KBシリーズには、四つのアプライアンス製品が用意されています。

・KB Mini:
ポータブルオールインワンのH.264/HEVCエンコーダ/トランスコーダ。簡単なセットアップで、インターネット環境があれば、どこからでもライブイベントストリーミングができます。 ハイブリッドGPU/CPU処理を活用して、最大1080pのABRカスケードを提供します。

・KB MAX(新製品):
H.264/HEVCエンコード、ABRカスケード、4K/UHD 2160p x1チャネルまたは最大四つの1080p60チャネルをサポートするポータブルオールインワン4Kストリーミングアプライアンスです。4K映像やVR360度映像のライブイベントにおけるストリーミングに最適です。

・KB Server:
ラックマウントタイプのKB Serverは、ABRカスケード、冗長電源、RAID構成、最大四つの1080pビデオ入力をサポートしています。

KB Serverは、エンタープライズレベルのインターネットストリーミングに最適で、既存の設備にも簡単に追加導入が可能です。

・KB 4K Server:
ABRカスケード、冗長電源、およびハードウェアアクセラレーションを搭載した、ラックマウント可能なH.264およびHEVCエンコーディングサーバ。 KB 4K Serverは、最大四つの1080p60チャネルまたは一つの4K / UHD 2160pチャネルをサポートします。

KBシリーズは、下記のようなさまざまなクラウドサービスプロバイダー、オンラインビデオプラットフォーム、CDN(※2)との接続テストが実施され、動作確認が完了しています。

接続テストが完了した主なサービス:Akamai, Microsoft Azure Media Services, Brightcove, Facebook Live, Haivision Video Cloud, Level 3, Limelight, Wowza, Workplace by Facebook and YouTube Live.

※2 CDN:コンテンツデリバリーネットワークの略で、大容量のデジタルコンテンツをインターネット上で大量配信するためのネットワークの意。

■販売価格
オープン価格

■今後の展開
日本国内の放送業界を中心に、ビデオ伝送、コンテンツ配信、中継などさまざまなニーズに応じて、最適なシステムを提供、展開していきます。


【Haivision Systems Incについて】
Haivision社は2004年に設立され、カナダ モントリオールに本社を置く、ストリーミングメディアの分野で世界的に影響力ある企業です。ヨーロッパ、米国、アジアなど各地に支社があります。現在、放送、軍事、教育および医療の分野で、先端的なビデオ技術を開発し、組織を支援するエンド・ツー・エンド・ビデオストリーミングソリューションを提供しています。

所在地    :カナダ・モントリオール

CEO     :Miroslav Wicha

事業内容   :ビデオストリーミングソリューションの提供

URL     :リンク


【株式会社理経について】
株式会社理経は1957年設立のIT及びエレクトロニクス業界のソリューションベンダーです。
システムソリューション(入試・教務システム、ITインフラ基盤、経営戦略・情報セキュリティソリューション等)、ネットワークソリューション(衛星通信伝送システム、デジタルビデオ伝送システム、通信事業者・民間企業向けネットワークシステム、無線アクセスシステム、防災情報システム等)、電子部品及び機器(高周波部品、高機能工業用接着剤、カーオーディオ・ナビゲーション用テスター、電力系統解析システム、防衛関連機材、防犯システム等)の分野で、世界の最先端技術・先進的な製品を核とした多彩なソリューションを提供しています。

所在地    : 〒163-0535 東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル

資本金    : 34億2,691万円(2018年3月末日現在)

代表者    : 代表取締役社長 猪坂 哲

事業内容   :・システムソリューション

・ネットワークソリューション

・電子部品および機器

URL     : リンク


※記載されている製品名、社名は、各社の商標または登録商標です。


■本件に関する問い合わせ先

部署名:伝送配信システム営業部

TEL:03-3345-2182 FAX:03-3345-2165

E-mail : sales-csg@rikei.co.jp

製品ページ URL :

「Haivision社KBシリーズ」リンク
[画像: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]