logo

読むと恋がしたくなる!ドキドキしたくなる!『野いちご文庫』新刊2点2018年4月25日(水)より全国書店にて発売開始!

「 恋するキミのそばに。 」

ケータイ小説サイト『野いちご』(月間アクセス数6億PV)、小説サイト『Berry’s cafe』を運営するスターツ出版株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:菊地修一)は『野いちご文庫』の新刊を、2018年4月25日(水)全国書店にて発売開始いたします。
■ケータイ小説サイト『野いちご』 >> リンク
■野いちご文庫 新刊情報 >> リンク



[画像1: リンク ]

「もう一度、キミのとなりで。」
青山そらら(あおやまそらら)/著、イラスト:花芽宮るる
定価 600円+税、ISBN: 978-4-8137-0444-7
【あらすじ】高1の蛍は中学時代に付き合っていた初恋の人・碧空のことが今でも忘れられないでいるけれど、その気持ちは心の奥底に封印している。同じ高校に進んだ碧空とは、クラスは違うものの、見かける度に切ない想いでいっぱいになる。あることをきっかけに、碧空とまた話をするようになって、彼の優しい笑顔に、蛍はやっぱりドキドキしてしまうけれど、過去の辛い経験がよみがえり、素直に想いを伝えられなくて…。ピュアで切ない、一途な想いに泣きキュン!

[画像2: リンク ]

「世界はきみに恋をしている。」
野々原 苺(ののはらいちご)/著、イラスト:ピスタ
定価 570円+税、ISBN: 978-4-8137-0445-4
【あらすじ】高2で美術部のミウは、過去のある出来事によって心に傷を負い、絵を描くことができなくなった。もう二度と絵を描かないと思っていたミウだけど、派手な髪色、服装の個性派男子・ノガミが美術部に入部してくる。徐々にふたりは仲よくなり、ミウはノガミに心を開いてく。ノガミはミウに「お前が抱えてるもの、俺に吐き出してよ。全部受け止める」と伝えるが、ミウは過去の秘密を打ち明けることができなくて…。不器用におたがいを思いやるふたりのピュアな恋と結末に大号泣!!

野いちご文庫公式アカウント@starts_n
フォロワー3,300人突破しました! 随時更新中です!

◆お問い合わせ先:スターツ出版株式会社  広報担当 佐々木 
TEL:03-6202-0311 Mail: contact-stp@starts-pub.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]