logo

<音の世界線を超える!!>躍動感のある低域から伸びのある高域まで広帯域再生を実現する新開発ドライバー搭載ハイレゾ音源対応インナーイヤーヘッドホン『SE-CH9T』

想定科学アドベンチャー『STEINS;GATE』とのコラボレーションモデルを期間限定で予約販売



[画像1: リンク ]

オンキヨー株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:大朏 宗徳)は、ハイレゾリューション(以下、ハイレゾ)音源に対応し高音質再生を楽しめるパイオニアブランドの密閉型インナーイヤーヘッドホン「SE-CH9T」と、想定科学アドベンチャー「STEINS;GATE」※Aとのコラボレーションモデルを期間限定で予約販売致します。
本機は、躍動感のある低域から伸びのある高域までの広帯域再生を実現しハイレゾ音源の再生に対応する新開発のドライバーを搭載するとともに、筐体の内部から外部に向かう通気部にチューブを使った“Airflow Control Port”(エアフローコントロールポート)により、高音質再生を実現します。また、ノズルを異種金属の2層構造にすることで、ユニットから発生する不要な共振を抑制し、クリアな中・高音、タイトで迫力ある低音を実現します。MMCXタイプの接続コネクターに対応した着脱式コードを採用しており、断線時の交換が可能なうえ、市販されているMMCX対応のさまざまなケーブルに交換して高音質再生を楽しむことが可能です。

本コラボレーションモデルの「SE-CH9T S;G」は、FUTURE GADGET NO.51号機に認定され、ラボメンバッジと共に作品の世界観を象徴するデザインを両ハウジングに施し、プレートはアルミ製で国内の職人により精巧な仕上がりになっております。パッケージデザインは今回の為に制作された描き下ろしイラストを背面に印刷し、外側と共に作品の世界観を象徴するオリジナルとなっております。
尚、φ2.5mmL型4極バランスプラグ(JAC-BM12C1)を付属し、STEINS;GATE FUTURE GADGET NO.50号
機「DP-S1A S;G」※Bと接続する事により、ハイレゾ音源の特長である音の解像度、広がりをより感じられる高音質再生を楽しめます。
更に、本製品を購入して頂いた方に、コネクターシールド“JAC-CS01(B)”をプレゼント致します。

2018年4月30日(月)中野サンプラザにて開催される「科学アドベンチャーライブ2018 -SINGULARITY-」※Cにて、本コラボレーションモデルの実機を展示し、「STEINS;GATE」のハイレゾ楽曲が試聴可能なオンキヨーブースを出展致します。試聴して頂いた方(先着500名)に、描き下ろしイラストA4クリアファイルをプレゼントいたします。

ハイレゾ音源配信サイトe-onkyo musicでは、「STEINS;GATE」の音源をハイレゾ配信しており、本コラボレーションモデル「SE-CH9T S;G」と、「DP-S1A S;G」※Bを組み合せて再生することで、「STEINS;GATE」の高音質な楽曲を楽しめます。

※A 『STEINS;GATE』は、5pb.(株式会社MAGES.のゲームブランド)、ニトロプラスが発売するゲームソフトまたそのシリーズ。想定科学アドベンチャーゲーム。シリーズはほかに「STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん」「STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム」などがある。現在、「シュタインズ・ゲート ゼロ」が TOKYO MX 他にてON AIR中。
リンク
リンク

※B オンキヨーブランド「DP-S1A」と「STEINS;GATE」とのコラボレーション製品
リンク

※C 『科学アドベンチャーライブ2018 -SINGULARITY-』
リンク


[画像2: リンク ]

【予約限定発売詳細】
■予約方法: 以下にて予約をお受けします。
1.e☆イヤホン5店舗
*秋葉原店・SHIBUYA TSUTAYA店・名古屋大須店・梅田EST店・大阪日本橋本店
2.e☆イヤホンWEB本店 リンク
3.オンキヨー通販サイトONKYO DIRECT
■予約期間: 2018年4月26日(木)11:00から2018年6月25日(木)20:00まで
■製品発送: 2018年8月末日より順次発送予定
■販売価格: 20,000円(税込・送料込み)
■発売元 : オンキヨー株式会社

【SE-CH9Tの主な特長】
1) 躍動感のある低域から伸びのある高域までの広帯域再生を実現するハイレゾ音源対応の新開発φ9.7mmドライ
バー
新開発ドライバーの振動板は、コンピューターでの反復解析により振幅対称性を高め、低歪化と低域感度の向上
を両立した躍動感のある低域再生に加え、振動板中央ドーム部の高さや形状を調整し分割振動を抑えることで、ハイレゾ再生に最適な伸びのある高域再生を可能にしており、高音質な広帯域再生を実現します。
[画像3: リンク ]

2) クリアな中音再生を実現する“Airflow Control Port”
筐体の内部から外部に向かう通気部にチューブを使った“Airflow Control Port”(エアフローコントロールポート)
(特許出願中)を設け、低音の音圧バランスを最適化することで、引き締まった低音とクリアな中音による高音質再生を実現します。[画像4: リンク ]

3) 再生音をストレートに鼓膜へ届けるノズル形状を採用することでクリアな高音再生を実現
ノズルの内径を広げ、ドライバーを鼓膜に近い位置に設置するノズル形状を採用することで、振動板の再生音を
ストレートに鼓膜に伝えることができるとともに、波長の短い高音が打ち消し合う反射波形を抑えることが可能となり、クリアな高音再生を実現します。
[画像5: リンク ]

4) タイトで迫力のある低音を実現する2層金属ノズル
ノズル部を異種金属の2層構造にすること(特許出願中)で、ユニットから発生する不要な共振を抑制しており、よりクリアな中・高音とタイトで迫力のある低音の再生を実現しています。
[画像6: リンク ]

5) オーバーイヤーフィットスタイルでタッチノイズを軽減
[画像7: リンク ]
オーバーイヤーフィットスタイルを採用することで、装着の安定性が向上するとともにコードのタッチノイズを軽減することができます。


6) 左右のチャンネルセパレーションを改善する交換可能な着脱式ツイストコードの採用(SE-CH9T)
[画像8: リンク ]
左右のアース信号(グラウンド)を分離したことにより、 左右のチャンネルセパレーションを改善し、タイトな低音と広大な音場再生を実現します。また、MMCXタイプの接続コネクターに対応した着脱式コードを採用しており、断線時の交換が可能なうえ、市販されているMMCX対応のさまざまなケーブルに交換して高音質再生を楽しむことができます。


7) オーディオ信号専用の設計に加え、ハイレゾ音源などをより高音質に楽しめるφ2.5mmL型4極バランスプラグ(JAC-BM12C1)
オーディオ信号専用に設計するとともに、再生機との接続用にφ2.5mmL型4極バランスプラグを採用しており、パイオニアブランドのデジタルミュージックプレーヤー「XDP-20」やオンキヨーブランドの「DP-S1A」をはじめとするφ2.5mm4極バランス端子を装備した再生機と「SE-CH9T-K」のバランス接続ができます。チャンネルセパレーションに優れたバランス接続により、ハイレゾ音源の特長である音の解像度、広がりをより感じられる高音質再生を楽しめます。
[画像9: リンク ]


8)コネクターシールド“JAC-CS01(B)”
着脱式プラグ採用したケーブルを使ったヘッドホン・イヤホンの本体と着脱式プラグの接続を安定させるコネクターシールド(特許出願中)
・着脱式プラグ採用したケーブルを使ったヘッドホン・イヤホンの本体と着脱式プラグとの接続部分に装着※1することで、本体とケーブルの回転を防止し、接続の安定性が向上します。
・本体とケーブルの嵌合部(はめ合わせる部分)の不要振動を抑制するともに、ケーブルの取り回しなど接続部分にかかる物理的な負荷を軽減し、破損を予防します※2。
・嵌合部(はめ合わせる部分)への埃や汗の侵入を抑え、故障の原因となる錆などを低減します。
[画像10: リンク ]

※1 ヘッドホン・イヤホンの本体や着脱式プラグによっては、装着できないものがあります。
※2 すべての破損を予防するものではありません。

9) その他の特長
・優れた遮音性能と不要な振動を抑えるリブ付きのイヤピース
・持ち運びの際に便利なキャリングポーチ付属
・スマートフォンでの通話が可能なコントロールBOX付き
[画像11: リンク ]

※製品詳細は、以下の商品サイトをご覧ください。
リンク

* 「Pioneer」及び「Pioneerロゴ」は、パイオニア株式会社の商標であり、ライセンスに基づき使用されています。
* 他のトレードマークおよび商号は、各所有権者が所有する財産です。
* 記載されているその他の会社名および製品・技術名・役務名等は、各社の登録商標または商標です。
* 仕様・イメージ図および外観は予告なく変更することがあります。
* 当社は日本オーディオ協会のハイレゾ定義に準拠した製品にこのロゴを冠して推奨しています。ロゴは登録商標です。
[画像12: リンク ]

日本オーディオ協会推奨ロゴマーク


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]