logo

会場の海水を淡水化して選手のシャワーに! 浜辺で銀座老舗レストランの味を!

株式会社テクノシステム 2018年04月25日 12時00分
From 共同通信PRワイヤー

横須賀で世界のトッププロが集結するウインドサーフィンの世界大会開催
(株)テクノシステムが協賛社として大会をサポート

水・食・電気で循環型社会、スマートシティ実現を目指す株式会社テクノシステム(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:生田尚之)は本大会の趣旨に賛同し、協賛社として大会をサポートすることになりました。当日は弊社が開発した最新技術を使って世界各国の参加選手や来場者の方々へのおもてなしを行います。
 創業時から「地元の役に立ちたい、貢献したい」と願う社長・生田尚之の強い意志から協賛を決断。ご来場の皆さまには世界レベルの選手の技術を楽しみながら、地元(神奈川県)企業が世界に誇る最新技術を実感し、大会を満喫していただきたいと思います。

<ANAウインドサーフィンワールドカップ横須賀大会>
「PWAウインドサーフィンワールドカップ」は、毎年ヨーロッパを中心に約10か国を転戦する ワールドツアーで、世界のトッププロが世界一を争います。本大会は昨年5月に日本では24年ぶりに復活開催され、今年も下記の通り継続開催が決定しました。

(開催期間)2018年5月10日(木)~5月15日(火) 
(会場)津久井浜海岸 /横須賀市津久井浜1丁目 (来場者目標)4万人
(大会公式ホームページ)リンク

※PWA=プロフェッショナル・ウインドサーファーズ協会(本部:アメリカ)

大会をサポートするテクノシステムの技術①
横須賀の海の水を淡水に変えて選手のシャワーやセイル洗浄に!
海水淡水化システムを使って会場の海水を淡水化し、選手の方々のシャワーやセイル洗浄の環境を提供します。ワールドカップでの選手サポートはテクノシステムとして初の試み。ご来場の皆さまに体験いただけるブースを準備しています。大会会場(現地)の海水を使って淡水化する-まさに循環型社会を目指すテクノシステムの真骨頂ともいえる最新技術に触れてみてください。
テクノシステムの柱ともいえる、ウォーターシステム事業。会社設立の翌年に考案された「小型河川淡水用化装置」を筆頭にキャリーバッグサイズの小型装置から造水量100トンの大型装置まで数々の浄水化装置を開発、海水や泥水を飲料水に変える独自技術を駆使し、世界のあらゆる水問題解決に取り組んでいます。

大会をサポートするテクノシステムの技術②
「デリシャスサーバー」で銀座老舗レストランの味を提供!
自社の強みであるポンプ技術と撹拌技術で特許を取得した厨房機器「デリシャスサーバー」で、銀座「ドンピエール」自慢の「特製カレー」を提供します。会場では他にも横須賀のカレーが提供される予定なので、食べ比べもオススメ。出来立てのプロの味をぜひお楽しみください。
デリシャスサーバーはワンタッチで様々な料理を〝定温・定量〟で素早く提供でき、人件費・設備費・原材料費などのコスト削減も可能という利点が評価され、多くのアミューズメントパークやコンビニ、飲食店で採用されています。また、その操作の容易さと利便性から、今後は障がい者雇用や病院・介護施設への導入等も期待される最新技術です。
既に国内で1万台普及しているデリシャスサーバー。羽田空港国際線ターミナルの「ドンピエール ジェット」人気No.1メニューのカレーもこのデリシャスサーバーで提供されています。
【主なデリシャスサーバー導入事例】
ドンピエールグループ(銀座他)、いなにわグループ(秋田他)、 GIOIA LOUNGE(熊本)、文化学園12階ラウンジ(東京)等

■株式会社テクノシステムについて
平成21年創業以来、「人々の生活に必要な企業でありたい」という理念のもとに、水・食・電気の3つの分野で事業展開しています。海水・泥水を飲料水に変えるウォーターシステム事業からスタートし、温かい料理が自動で作れる「デリシャスサーバー」を中心としたフードシステム事業、太陽光発電をはじめとした再生可能エネルギー事業に至るまで、独自の技術で数々の特許を取得。地球に優しい循環型社会づくりを推進する 、〝バイオエコロジーカンパニー〟として、日本のみならず海外でも役立てるよう事業展開を行っています。
 
■会社概要
(商号)株式会社テクノシステム
(代表者)代表取締役 生田尚之
(設立)平成21年12月16日
(資本金) 12億8641万円
(本社)〒220-8119神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1横浜ランドマークタワーC棟19階 
(事業内容)ウォーターシステム事業、フードシステム事業、レストラン事業、再生可能エネルギー事業、バイオマス発電事業他
(会社HP) リンク

【大会期間中のプレス対応について】
取材の方は先ず、本部テントにお越しください。事務局からプレス証をお渡しします。
※撮影に関する注意事項等は当日、事務局にてお伝えいたします。
「特製カレー」の試食(数量限定)を準備しておりますので、プレス証をお持ちの上、テクノシステムブースへお越しください。

【大会に関するお問い合わせ】 
 〒238-8550 神奈川県横須賀市小川町11番地
 横須賀市政策推進部政策推進課  ウインドサーフィンワールドカップ担当者宛
 TEL046-822-8173(直通)/FAX046-822-9285




≪本件に関するお問い合わせ≫
株式会社テクノシステム:稲垣
TEL 045ー319ー4200/FAX 045ー319ー4201/E-mail info@techno-sys.jp



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]