logo

【Anker】関西エリア初となる2店舗を含む、計3店舗で新たに常設展示・販売を開始

アンカー・ジャパン株式会社 2018年04月21日 11時01分
From PR TIMES

ビックカメラにおける「Ankerコーナー」がさらに拡大し、16店舗に!

2018年4月19日にビックカメラ 名古屋駅西店、4月20日にビックカメラJR京都駅店・なんば店において、「Ankerコーナー」の常設展示・販売を開始。名古屋では2店舗目、関西エリアは初設置となります。



米国・欧州・日本のEC市場において、スマートフォン・タブレット関連製品でトップクラスの販売実績を誇るAnkerグループの日本法人、アンカー・ジャパン株式会社(所在地:東京都中央区、代表取締役:井戸義経)はこの度、モバイルライフ・パートナー ブランド「Anker」において、ビックカメラ 名古屋駅西店・なんば店・京都駅店の3店舗にて「Ankerコーナー」の常設展示・販売を開始したことをお知らせ致します。

ビックカメラにおける「Ankerコーナー」は、今回で計16店舗(首都圏内12店舗)に拡大しました。名古屋におけるコーナー設置は2017年4月のJRゲートタワー店に続き2店舗目、関西エリアは今回が初の常設展示・販売となります。Ankerでは今後も「Ankerコーナー」の展開を進め、お客様がAnker製品を手に取ってお選びいただける、実店舗ならではの機会を積極的に設けて参ります。

【新店舗情報】
[表: リンク ]



[画像1: リンク ]



■ ビックカメラにおける、その他Ankerコーナー設置店 (※設置開始日順)
[画像2: リンク ]




About Anker Group / Anker Japan | Ankerグループおよびアンカー・ジャパンについて
Ankerグループの中核を担うモバイルライフ・パートナー ブランド「Anker」は、米Google出身の数名の若者達によって2011年に創設されました。最新テクノロジーを採用しながら、納得の価格と安心のサービスで高品質のスマートデバイス周辺機器を提案し、米国、英国・ドイツをはじめとした欧州各国、日本など世界のEC市場でベストセラーや売上1位を獲得。また2017年9月からは、スマートホーム ブランド「Eufy」や、スマートオーディオ ブランド「Zolo」をもって、スマートライフ領域への参入を発表致しました。今後は、モバイルライフに留まらず、暮らしのより幅広いシーンでお客様に力を与える【Life Empowerment Company(ライフ エンパワーメント カンパニー)】への成長を目指しています。


【ブランドサイトについて】
Anker:リンク
Eufy:リンク
Zolo: リンク


【アンカー・ジャパン株式会社について】
本社: 〒104-0033 東京都中央区新川2-22-1 いちご新川ビル3階
代表者: 代表取締役 井戸 義経
設立: 2013年1月
資本金: 1億6,000万円
Tel: 03-4455-7823
Fax: 03-6280-5881
事業内容: デジタル製品の開発・製造・販売(Ankerブランドの日本法人)


【商標について】
- Ankerは、アンカー・ジャパン株式会社またはその関連会社の商標または登録商標です。
- その他会社名、各製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]