logo

東芝情報システム株式会社とGRANDITビジネスで協業開始 ~RPAとGRANDITを組合せたソリューションも共同展開~

株式会社 システムインテグレータ 2018年04月18日 10時00分
From DreamNews

当社は、すでに9社とWeb-ERP「GRANDIT」に関するビジネス・セールスパートナー契約を結んでおりますが、東芝情報の参画により合計10社のパートナーとともに今後もERPビジネスを拡大させていきます。
東芝情報は、RPA(Robotic Process Automation)ツールを活用したソリューション開発にいち早く取り組んでおり、今後は当社とともにRPAとWeb-ERP「GRANDIT」を組合せたソリューションにより、働き方改革や労働生産性向上を目指す企業への拡販を推進してまいります。


■完全Web-ERP「GRANDIT」について
「GRANDIT」は、コンソーシアム方式により業界を代表するSI企業のノウハウを集大成したWeb-ERPで、経理、債権、債務、販売、調達・在庫、製造、人事、給与、資産管理、経費の計10モジュールにより構成されています。BI(ビジネスインテリジェンス)、EC、ワークフロー等を標準搭載し、多言語、多通貨、マルチカンパニー機能などにより、海外拠点での利用も容易となり、海外グループ拠点を含めた情報のリアルタイム連携を実現することで、企業のグループ展開を支援します。
なお、当社は、当社独自に「繰返生産管理」「個別受注生産管理」「継続契約取引管理」を行える固有業種向けのアドオンモジュールを開発し、「GRANDIT」とともに販売しております。

製品ホームページ:リンク

東芝情報RPAに関するホームページ:リンク


【東芝情報システムについて】
会社名:東芝情報システム株式会社
所在地:神奈川県川崎市川崎区日進町1-53(興和川崎東口ビル)
設立:1962年8月
代表者:代表取締役社長 伊藤 壮介
資本金:12億3,887万円
URL:リンク
事業内容:
SIソリューション、ヘルスケアソリューション、エンベデッドシステムソリューション、LSIソリューション、東芝ソリューショングループの一員として、システムインテグレーション分野、ヘルスケア分野、組込みシステム分野、
LSI分野で、お客様のニーズに最適なソリューションを提供


【システムインテグレータについて】
会社名:株式会社システムインテグレータ
証券コード:3826 (東証第一部)
所在地:埼玉県さいたま市中央区新都心11-2 ランドアクシスタワー32階
設立:1995年3月
代表者:代表取締役社長 梅田 弘之
資本金:3億6,771万円
URL:リンク
事業内容:
・AIを使った製品・サービスの企画開発および販売、AI関連のソリューションの提供・支援およびコンサルティング。
・パッケージソフトウェアおよびクラウドサービス(SaaS)の企画開発・販売、コンサルティング(ECソフト、ERP、開発支援ツール、プロジェクト管理ツール、プログラミングスキル判定サービスなど)



【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社システムインテグレータ
ERP事業部:多田
TEL:03-5768-7695
E-mail:grandit@sint.co.jp

※記載されている商品名は、各社の商標または登録商標です。
※GRANDITは、株式会社GRANDITの商標です。
※本広報資料の転送/引用は、ご自由にご利用下さい。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]