logo

Green Hills Software が日本に新子会社を設立

Green Hills Software 2018年04月17日 10時16分
From 共同通信PRワイヤー

Green Hills Software が日本に新子会社を設立

AsiaNet 73032

【サンタバーバラ(米カリフォルニア州)2018年4月16日PR Newswire】高信頼リアルタイム・オペレーティングシステムと仮想化で世界のリーダーであるGreen Hills Softwareは、日本に新たな子会社Green Hills Software G.K.を設立して世界展開をさらに拡大させます。4月9日に〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-5-8 神宮前タワービルディング14階にオープンしたオフィスは活気に満ちた原宿エリアの中心部にあり日本市場の強さ、活力、創造力を象徴し、同子会社は日本で急成長中のGreen Hills Softwareのビジネスを支える中心的な役割として直接顧客及び既存の流通チャンネルの両方を支援します。

Logo- リンク

Green Hills Softwareと同社販売代理店の株式会社アドバンスド・データ・コントロールズ(Advanced Data Controls Corporation)は、1992年から日本での業務で提携し、自動車などの市場での組み込みシステムの構築・展開で日本の顧客を支援することに成功してきました。新しい現地子会社はアドバンスド・データ・コントロールズと密接に協業し、日本での新たなビジネスの拡大と支援の基盤を提供する一方、更なるマーケットの展開を狙います。顧客へこれまで以上のサポート、サービス、テクニカルトレーニングを提供するアドバンスド・データ・コントロールズの取扱いを今後も両社が継続させます。

▽問い合わせ先
Green Hills Software G.K.
Email:  japan@ghs.com
Telephone:  +81- 3-6741-7168

▽Green Hills Softwareについて
1982年に創業したGreen Hills Softwareはインターネット・オブ・シングス(IoT)分野で最大の独立系ソフトウェアベンダー。2008年に開発したGreen Hills のINTEGRITY(R)-178は、NIAP(NSAとNISTで構成のNational Information Assurance Partnership、国家情報保証パートナーシップ)(リンク )からセキュリティー規格EAL6+のHigh Robustnessの認定を受けた最初にして唯一のオペレーティングシステムで、これまでのあらゆるソフトウェア製品の中で最高レベルのセキュリティーを実現しています。当社のオープン・アーキテクチャー統合開発ソリューションは、機能安全認証が必要な軍事・航空、医療、工業、自動車、ネットワーク、コンシューマーその他マーケット向けの高度に組み込み型で絶対的な安全性を持ち、高い信頼性のアプリケーションに対応します。本社は米カリフォルニア州サンタバーバラ、欧州本社は英国にあります。Green Hills Softwareのウェブサイトは、 www.ghs.com を参照。

Green Hills、Green Hillsロゴ、及びINTEGRITYは、米国内外においてGreen Hills Softwareの商標もしくは登録商標です。他のすべての商標はそれぞれの所有者の所有物です。

ソース:Green Hills Software

(日本語リリース:クライアント提供)


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]