logo

RPA事業への参入について

ベイシス株式会社 2018年04月16日 17時37分
From PR TIMES

ベイシス株式会社は、RPA事業へ参入いたします。

弊社は、企業理念である、「ICT(情報通信技術)関連事業を通じて、便利で快適な世の中を創造する」を念頭に
世の中に新しい価値を提供することで、世界中の一人でも多くの人々を幸せにし、社会貢献していくことを事業目
的に掲げております。その中で、弊社も昨今のテーマである「働き方改革」や「業務効率化」に着目し、RPA事業
へ参入することを決定いたしました。

未来における絶対的な労働力人口の減少による人手不足は間違いなく進んでいきます。
また、弊社の属する通信業界においても人手のかかる単純業務の自動化・効率化のニーズは年々高まっています。
そのような時代背景のもと、弊社は業務の自動化・効率化に関する問題提起からの解決までRobotを作成・導入す
ることでお客様の生産性向上、そして人手不足問題を解決します。
弊社は、通信エンジニアリング事業で培ってきた、エンジニアリング力とプロジェクトマネジメント力、そして
RPAについての専門的な知識を活用し定常業務の平準化、効率化、自動化を実現すべく、属人的な業務の脱却を
目指しながら、「Reプロセス」を実現し、最大の付加価値を提供すべく事業を推進していきます。



【RPA】とは
ロボットによる業務自動化の取り組みを表す言葉です。「仮想知的労働者(Digital Labor)」とも言い換えられ、人間の知能をコンピューター上で再現しようとするAIや、AIが反復によって学ぶ「機械学習」などの技術を用いています。人間と同じような操作をRPAで置き換えできるため、通常必要となるプログラムの開発を必要とせず、人間の補完として既存業務を遂行することができます。
RPAはデジタルデータの加工や定型業務、専用社内システムへの登録など事務処理業務全般で業務効率化を実施することができます。いわゆるホワイトカラー業務に適合することで画期的な業務効率化を可能とします。
今まで人がパソコンを操作して行う業務の処理手順をフロー化して登録することで、どんなソフトウェアでも
また、パソコン上のフォルダ操作や専用ブラウザ、クラウドへのアクセスなど、アプリケーションを横断してフロー化することが可能です。
[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]


【会社情報】
ベイシス株式会社 事業開発本部
URL:リンク
電話:03-6328-2726
FAX:03-5769-2158
Eメール:ml-rpa@basis-corp.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]