logo

Rockchip製RK3328(Cortex-A53)搭載小型シングルボードコンピュータの販売開始

Rockchip製RK3328(Cortex-A53)搭載小型シングルボードコンピュータの販売開始

2018年4月16日、ポジティブワン株式会社は、Rockchip製RK3328(Cortex-A53)搭載小型シングルボードコンピュータの販売を開始いたします。

ポジティブワン株式会社(本社:東京都渋谷区)は、高性能ARM Cortex-A53搭載ボードコンピュータRockchip製RK3328搭載小型シングルボードコンピュータの販売を開始いたします。

◆クアッドコア64 Bit オープンソースメインボード
超小型オープンソースメインボードです。ユニークなUSB3.0、DDR4を採用し、より高速で安定したパフォーマンスを実現します。

◆ミニサイズ、かつ パワフルな性能
クレジットカードサイズながら、強力な性能です:メインボードはRK3328クアッドコアA53x4 64ビットプロセッサ内蔵の強力なGPUを使用して、AndroidおよびLinuxシステムを円滑に実行します。

◆DDR4高性能メモリ
DDR4は周波数と帯域幅を改善し、高度に構成された周波数と帯域幅はオペレーティングシステムの流動性を向上させます。
 1866MHz <DDR4帯域幅> 2133MHz
 DDR3周波数 <+70%   > DDR4周波数

◆高速データチャネルUSB3.0
従来のUSB2.0アップグレードよりもUSB3.0の転送速度が3倍になるため、データに障害はありません

◆AndroidとUbuntuのデュアルシステムをサポート
ROC-RK3328-CCはAndroidおよびUbuntuのデュアルシステムをサポートし、ソフトウェア開発、オフィス学習、
スマート埋め込み、DIYエレクトロニクス、ゲームなどに使用できます。

◆豊富な拡張インターフェイス
40PIN拡張インタフェースには、GPIO、I2S、SPI、I2C、UART、PWM SPDIF、DEBUGが含まれています。
独自のeMMCメモリ拡張インタフェースは、eMMCメモリ追加をサポートします。

◆仕様
SoC : Rockchip RK3328
CPU : クアッドコアARM(R)Cortex-A53 64ビットプロセッサ、最大1.5GHzの周波数
GPU : ARM Mali-450 MP2クアッドコアGPU
     OpenGL ES1.1 / 2.0、OpenVG1.1をサポート
VPU : 4K VP9および4K 10ビットH265 / H264ビデオデコード、最大60fpsをサポート
     1080Pマルチフォーマットビデオデコード(WMV、MPEG-1/2/4、VP9、H.264、H.265)
     1080Pビデオコーディング、サポートH.264 / H.265
     ビデオポストプロセッサー:インターレース解除、ノイズ除去、エッジ/ディテール/カラー最適化
メモリ : 1GB / 2GB / 4GB DDR4 RAM
ストレージ:高速eMMC拡張インターフェイス
    MicroSD(TF)カードスロットハードウェア機能
イーサネット :10/100 / 1000Mbpsイーサネット
ディスプレイ :1 x HDMI 2.0(Type-A)、最大4K @ 60Hzディスプレイをサポート
    480i、576i規格に準拠した1x TV出力、CVBSディスプレイ
オーディオ : 1 x SPDIF、オーディオ出力用
1 x I2S、8チャネルをサポート
USB : 2 x USB2.0ホスト、1 x USB3.0ホスト
IR : 1 x IR受信モジュール、自己定義IRリモートをサポート
LED  : 1 x電源ステータスLED(青色)、1 xユーザー定義LED(緑色)
ボタン : 1 x回復ボタン
デバッグ: 1 xシリアルコンソール、デバッグ用
準備済みインターフェイス : 40ピン2.54mmヘッダー:
               I2S、SPI、I2Cx2、UARTx2、PWM、SPDIFインタフェースをサポート
電源  : DC12V - 2A(マイクロUSB経由)
      OS /ソフトウェア
OS : Android 7.1.1、Ubuntu 16.04、u-boot
プログラミングサポート:C、C ++、Java、シェル、Pyhonなど外観
PCBサイズ : 85mm x 56mm(8層設計、浸漬金プロセス)
重量   : 36g

ポジティブワンは、ARMボードコンピュータの販売サポートだけではなく、ソフトウエアを含む受託開発を行っております。Rockchip製RK3328搭載小型シングルボードコンピュータでプロトタイプを開発する支援を行い、最終的な仕様に合わせた回路設計から製造まで行うことも可能です。

【ポジティブワン株式会社について】
社名 ポジティブワン株式会社(POSITIVE ONE CORPORATION)
東京本社 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティ・ウエスト22F
関西本社 〒651-0087 兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6 神戸国際会館 22F

URL リンク

ポジティブワン株式会社は、最先端技術と時代を先読みしたエンベデッドソリューションをご提供します。そのために海外の有力な最先端技術会社と提携し、多様化する仕様に対応できるOEMハードウエアや世界標準ISOなどに準拠する品質向上のためのツールをご提供します。さらに、システムコンサルティング、エンベデッドからPC、スマートフォン、サーバーを含んだハードウエアからソフトウエアまでのシステム受託開発など、皆様のプロジェクト成功のためのご支援をいたします。

【本件に関するお問い合わせ先】
ポジティブワン株式会社
メールアドレス:poc_sales@positive-one.com
TEL:03-3256-3933 FAX:03-4360-5301

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。