logo

働き方改革を後押しする「オンデマンドアクセス / 証明書認証ソリューション」

株式会社JCCH・セキュリティ・ソリューション・システムズ(本社:東京都荒川区、代表取締役:山田 公介。以下、JS3)は、パルスセキュアジャパン株式会社(本社:東京都港区、カントリーマネージャー:伊藤 利昭。以下、パルスセキュア)と共同で、働き方改革を後押しする「オンデマンドアクセス / 証明書認証ソリューション」を発表します。

働き方改革において、社外から社内ネットワークへのアクセスや、クラウドサービス(SaaS)を利用するシーンが想定されますが、その際の認証や通信の暗号化が課題とされています。

JS3とパルスセキュアが提唱する「オンデマンドアクセス / 証明書認証ソリューション」では、JS3が開発・販売する「プライベート認証局Gleas」と、パルスセキュアが販売するセキュアアクセスプラットフォーム「Pulse Connect Secure」を連携させ、社外でのインターネット接続時に、特別な操作をする必要なく、ネットワーク接続に際してポリシーに従ったセキュアなアクセスレベルを確立します。合わせて端末のセキュリティチェックと電子証明書認証を行うことで、会社の管理下にありセキュリティ上問題のない端末だけに社内の情報資産へのアクセスおよびインターネット利用を認めます。

このソリューションにより、セキュリティ上の懸念や、ユーザ操作の手間を嫌って、クラウドサービス利用やリモートアクセスの導入に踏み切れずにいた企業にも、働き方改革を進めていただけると確信しています。

JS3は本ソリューションの設定例をまとめたホワイトペーパーを公開します。
リンク

[プライベート認証局Gleasとは]
JS3が開発・販売するプライベート認証局Gleas(グレアス)は、クライアント証明書、サーバ証明書、コンピュータ証明書などの電子証明書の発行・配布・失効などの管理を、安全に、簡単に実行できます。
柔軟なテンプレート機能と、導入時のコンサルティングによって、運用担当にPKI(公開鍵基盤)に関する深い知識がなくても、適切に証明書管理ができるように設計されています。
1枚の証明書でクラウド、Wi-Fi、VPNなどさまざまな用途をカバーできる技術力が評価され、大手企業や官公庁、大学や病院など採用されています。

[Pulse Connect Secureとは]
パルスセキュアが提供するPulse Connect Secureは、データセンターやクラウドにある企業アプリケーションおよびサービスへ、あらゆるデバイスからセキュアアクセスを実現するために最適化された、オンデマンドアクセス・ソリューションです。
業界初のSSL VPNアプライアンスとして市場において認知され、17年以上にわたりお客様の新たな要求に対応して進化を続けてまいりました。従来からのデーターセンターへのアクセスに加えて、クラウド上のサービスへのアクセスを実現するためのハイブリッドITに対応し、あらゆるリソースへのセキュアなアクセスを、単一のユーザー体験とともに実現しています。

[エンドースメント]
今回の連携ソリューションについて、パルスセキュアのカントリーマネージャー 伊藤 利昭氏は次のように述べています。
『データセンターとクラウドを併用するハイブリッドIT環境において、国を挙げての重要なテーマである働き方改革を推進するためにも、単一でわかりやすいセキュアなアクセスを提供することが必要不可欠になっています。本協業によって、ユーザーおよびPCやモバイルデバイスの認証が、ユーザーの利便性を損なわずに実現することに繋がり、広く普及するものと期待しております。』

JS3 代表取締役の山田 公介は次のように述べています。
『本ソリューションによって、通勤による従業員の疲弊を避け、介護や育児に携わる方々がテレワークを積極活用してこれまで以上に会社で活躍していくことで、競争力を高めようとする企業の後押しをしたいと考えています。』

[パルスセキュアについて]
Pulse Secure, LLCは、企業とサービスプロバイダーの両方に、安全なアクセスソリューションを提供する、業界を代表するベンダーです。あらゆる業種、異なる規模の企業において、仮想プライベートネットワーク(VPN)、ネットワークアクセスコントロール(NAC)、モバイルセキュリティ製品を利用いただき、企業内でのエンドユーザー・モビリティを、安全かつシームレスに実現します。 Pulse Secureは、2014年にジュニパーネットワークスのJunos Pulse事業から独立、設立された企業で、その使命は、ユーザー、デバイス、モノ、サービスに安全なアクセスソリューションを提供することです。
リンク

[JS3について]
JS3は、PKI(公開鍵暗号基盤)を利用した製品開発・販売企業です。 自社開発の「プライベート認証局Gleas」を中心に、クライアント証明書を用いたネットワーク認証を中心に据えたビジネスを積極的に展開しています。
リンク

[本リリースに関するお問い合わせ先]
株式会社JCCH・セキュリティ・ソリューション・システムズ 営業本部
〒116-0014 東京都荒川区東日暮里5-52-2 神谷ビル7F
E-Mail:sales@jcch-sss.com
TEL: 050-3821-2195

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]