logo

健康第一!昭和定食 学生食堂「ソフィア」で朝ごはんの提供を始めました -- 昭和女子大学

昭和女子大学 2018年04月13日 20時05分
From Digital PR Platform




昭和女子大学(理事長・総長 坂東眞理子、東京都世田谷区)は、学生食堂「ソフィア」で朝ごはんを提供します。期間は4月27日までの平日8時から10時まで。A定食(150円)とB定食(200円)の2種類から選べます。





朝食を抜きがちな学生に格安な朝ごはんを提供し、健康的な生活習慣を身につけてもらうことを目的としています。この「健康第一!昭和定食」は、例年親元を離れて一人暮らしをはじめた学生も多い4月に実施しています。
ご飯、みそ汁に日替わりのおかずを自由に組み合わせて自分好みの定食にすることができます。定番の煮物やサラダ以外にも、豚の角煮やローストビーフなどバリエーション豊富な小鉢が人気です。


▼本件に関するお問い合わせ
昭和女子大学 広報部
TEL:03-3411-6597
E-mail:kouhou@swu.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]