logo

WeDo TechnologiesがStratecastの2018年注目トップ10にランクイン

WeDo Technologies 2018年04月11日 18時02分
From 共同通信PRワイヤー

WeDo TechnologiesがStratecastの2018年注目トップ10にランクイン

AsiaNet 72964 (0611)

【リスボン(ポルトガル)2018年4月11日PR Newswire=共同通信JBN】
*WeDo Technologiesがリスクマネジメント分野におけるイノベーションとマーケットのリーダーシップで評価される

通信分野の収益保証と不正リスク管理の世界的リーダーWeDo Technologiesは、Stratecast’s Top 10 to Watch (Stratecastの注目トップ10)の2018年リポートで指名されたことを発表するのをうれしく思う。オペレーション、オーケストレーション、データ分析、ソフトウェア市場の収益化(ODAM)において成功しているベンダーとして評価された。

(Logo: リンク

(Photo:リンク

Stratecast は、WeDo Technologiesの収益保証と不正リスク管理、財政保証における市場でのリーダーシップに加え、WeDoのSaaSポートフォリオ・ソリューション研究・開発および投資への関与を評価した。

RAID Risk Managementは、自社運用もしくはクラウドベースでの利用が可能で、以下のアプリケーションをサポートしている。

RAID Revenue Assurance:課金やサービスの集約の正確性を保証し、コミュニケーション・サービス・プロバイダー(CSPs)の収益漏出削減を支援、マージンを改善し、全般的な顧客体験を向上させる

RAID Fraud Management:疑わしい、もしくは不正な行為を探知し、リアルタイムで不正防止を行い、新たな未知の脅威を確認するための機械学習を活用する。

RAID Business Assurance:インセンティブや徴収管理などの財政管理や他のトランザクション・アプリケーションを自動化し、事業の損失を減らし、マージンを改善することを支援する。

RAIDリスクマネジメント・プラットフォーム、アプリやサービスは一体となり、デジタルトランスフォーメーション戦略においてCSPを保証するための統合されたソリューションを提供し、5GやIoT、NFVリスクに対応する、より優れたオペレーションの実現を目的としている。

フロスト&サリバンStratecastのグローバルODAM戦略ディレクター、カール・ホワイトロック氏は「Stratecast は、世界のCSPが収益マージンへの攻撃を受けている中で、WeDoが提供するような収益保証、不正リスク管理、事業保証のソリューションがより重要になっていると考えている。さらに、CSPのデジタルトランスフォーメーションへの旅を確実にできるSaaSリスク管理イノベーションを低コストかつ安全への妥協なしで取り組むことで、WeDoは新たに現れる脅威を掌握し、それらを克服するソリューションを開発していることを示す。WeDo Technologiesが2018年の注目すべき企業であるのはこうした理由からだ」と語った。

WeDo Technologies の最高経営責任者(CEO)であるルイ・パルバ氏は「今回の評価は、世界の主導的CSPを不正による収益漏出や損失低減によるマージン改善して支援する、われわれのリーダーシップを実証するものだ。AIや機械学習の能力を駆使したクラウドベースのソリューションへの最近の当社の投資、そして統合リスク管理ソリューションへの特化はイノベーションへの当社コミットメントを重ねて強調し、顧客が将来の課題に備えることを保証する」と述べた。

Stratecast’s 10 to Watchの 企業は、喫緊でビジネス上重要な目標やビジネスに影響がある課題に対処するための革新的ソリューションを開発している企業である。マーケット重視と先見的な発想に加え、注目すべき10の企業はイノベーション文化を体現し、ビジネス環境の急激な変化やテクノロジー・アプローチを支援し、ビジネスと市場の目利きであり、明確に定義され、明白に区別化された製品を提供している。リポートのダウンロードは、リンク を参照。

▽フロスト&サリバン・Stratecastについて
Stratecastは、サブスクリプション・リサーチと顧客ニーズに応じたコンサルティングを併用し、顧客は協力者、今日のパートナーは明日の競争相手、機動性とイノベーションが成功の重要な要素という業界で、長年の実務経験を通じてのみ得られる知見と視点を提供している。

▽WeDo Technologiesについて
2001年に創設されたWeDo Technologiesは、リスクマネジメント・ソフトウエア・ソリューションを通じた収益保証と不正リスク管理のグローバル・マーケット・リーダーである。

WeDo Technologiesは、世界中の通信会社や通信サービスプロバイダーにソフトウェアと専門のコンサルタント業務を提供している。現在当社の顧客は108か国で200社を超え、高度な技術を持つ600人以上のプロの専門家のネットワークがある。当社のオフィスは地理的には、米国、欧州、アジア太平洋、中東、アフリカ、中南米に展開している。

WeDo Technologiesのソフトウェアは大量のデータを分析し、プロセスを監視、制御、管理、最適化し、収益確保とリスク軽減を保証する。

世界有数の優良企業を含む200以上の顧客を抱えるWeDo Technologiesは継続的に変革の道を歩む顧客の成功を保証する誠実なイノベーターとして長い間認められてきた。

WeDo Technologies。知らないことを知ろう。

リンク

最新ニュースは @WeDoNewsで

▽問い合わせ先
QUEXOR GROUP INC.

Barbara Henris
bhenris@quexor.com
Mob.: +1(703)470-9446

Public Relations and Corporate Communications
WeDo Technologies
Inez Corrêa de Sá
inez.sa@wedotechnologies.com
Mob.: +351-939650788

Product Marketing and Analyst Relations
WeDo Technologies
Carlos Marques
Carlos.Marques@wedotechnologies.com
Mob.: +351-939650124

ソース:WeDo Technologies

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。